FC2ブログ
いまはあんまりゲームやってないです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院2階の渡り廊下まで猛ダッシュ。いました小さいひと。「一緒に行こう!俺と!。」「えっまだ何も」「パスでしょ。ガキんとこでしょ。行こう行こう行きましょう。正直パスがどうというよりも俺とキミが一緒に行動することが重要だと思うわけ。ユーアンダスタン?。」「・・。」ピクシーたんが声音使ってガキの部屋に入れてくれます。すぐに戦闘モード。「任せる。」「えっ!!。」ピクシーたんのジオがガキの弱点なので、ジオ先攻で攻撃回数を稼ぎたいわけです。「誘っておいて任せるってアンタ・・」「頼む。スイマセン。お願い。カッコイイところ見せたいのは山々だけど俺大器晩成型なの。」「・・最悪。」
ピクシーたんのおかげで当然勝利。しかしここからが重要。セーブする前に帰りがけにヤラれがちなのです。ターミナルの前でまたガキに遭遇。「・・お願いします。先攻をどうか。」「どうなのよアンタほんともう。」無事レベル一個あがりました。こっからはガンガンです。

その辺歩けるだけ歩き回る。レベル的に相手より上がったら口説ける相手は皆口説く。コダマ、シキガミ、カハクちゃんが仲魔に。次のターミナルはもうボスのフォルネウス目前。近くに回復してくれる霊(?)もいるので、ここを拠点にレベルあといっこくらい上げて、いざボス戦。補助系派は4周目も変わらずで初ターンでピクシーたんのラクンダとシキガミのタルンダ入れます。あとは同じくピクシーたんとシキガミのジオで攻め。ジオが弱点なので攻撃回数が増える上に電撃ビリビリで硬直してくれます。あっという間に終了。

や~ようやく外。ヨヨギ公園を目指します。前周まではチンの4連隊に取り囲まれた気がするんだけど今回一度に2体程度しか出ない。ちゃんとセーブデータロードして始めたのか不安になりつつ公園到着。「じゃあここでお別れね。」苦渋の「はい。」ピクシーたんとはここで別れると決めているのです。このまま連れて歩いてもレベル差が気になって合体材料にするしかなくなるのが見えてるし。「わたしがいなくてもやっていける?。」「いいえ。」あっなんてこと!!。つい手が本音を。・・リセットしました。ボス戦直後から出直しです。

ええとフォルネウス戦後はすぐに外に出ずに一旦最寄ターミナルに戻って保存した方がいいです。ターミナル前の霊(?)がマッカくれるので。それに情にほだされて選択誤った場合にもやり直しが効き易いということですね。・・ピクシーたんに全然いいとこ見せられなかったよ(涙)。

ところで今回気付いたんですが、ピクシーたんの基本スキルは「電撃に強い」でした。てことは例の塔のトール戦と鬼神の電撃系の人(<誰か忘れている)戦用に、その辺のレベルのピクシーたんを作って連れてきてもいいんだな。てか3周目で準備しておけば良かった。ほら始めると悔やむことってありがち。くそ~。

LV7 主人公
LV5 ピクシー
LV5 コダマ
LV5 シキガミ


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム


管理者にだけ表示を許可する
http://megaten03.blog43.fc2.com/tb.php/68-eec07398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

kei

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルのまま現在に至る。アトラス系ゲームの記録です。

主人公の日記形式という珍妙な企画でしたが後半は大体素。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。