FC2ブログ
いまはあんまりゲームやってないです
こんばんわ憲晴さん!。 コメントありがとうでした!。まだ実質的にキツイこともないのに俺ビクビクし過ぎス。ところでカーリーが例の扉に入ったんでしょうか、ひゃ~!。あのカーリーがグラマーな(違う)ピクシーたんになる?ひゃ~!!。合体繰り返すと元素材忘れがちだから、「俺自身びっくり」なことになりそうですね。もしロキとかが扉で変異してピクシーたんになって出てきたら、果たして俺は愛せるだろうか・・。沈鬱に考えてみたり。


さて来ました深界。まだ第一が途中。バタバタ歩き倒して下に降りて、覗き穴から覗いて「世界の成り立ち」を聞いてその先でメノラー立てて先へ。第二。こっちもバタバタ歩き倒し。△一発で駆け抜ける青春。

落ちて歩いて更に落ちて鍵を拾ってあっち開けてこっち開けたその先でまた覗き穴。「氷川氏の過去」をご拝聴。そういや開始直後にヨヨギ公園で事件てビジョンで言ってたけど、事件の詳細なんて気にしてもなかった。この時点で改めて「事は繋がってるんですよ」と教えてもらったわけだけど。本来なら「受胎前のヨヨギの事件て何だったんだろうなあ」と思うべき、ということをこの時点で改めて知る。無印5周しても全くそういう疑問に思い至らなかった俺って一体。合体とかマガタマ交換とかで忙し過ぎなんだもんよ(<とんだ言い訳)。

は~俺ってボケてるね~などとふらふら第三の入口へ。立てるべきメノラーは持ってない。「わ!激ヤバイかも!」「大丈夫。ココじゃ戦わないから。」「なんか出た!」出たね~騎士魔人がわらわらと。「あれ?ウチラの連れもいるじゃん。」そうなんだよ戦う前に呼んじまってんのって反則くさいんだけど。
「そこの!。お前に覚悟はあんのかー!!。」「おうおう!。」挑発されると乗りやすいタイプです。ところで覚悟はないと答えたらどうなるんだろ。「そんじゃヨシ!。地上で待機!。以上!。」
「・・消えたよ?。」「うん。また出るよ。アサクサのターミナルで記録したいなあと思う直前あたりで。」
「ヤだな~なんとなく。」うん。俺もイヤ。

さて騎士魔人が出る条件も揃えたし戻ってもいい頃。しかーし。戻りません。第二カルパで唯一残してるところがあるのです。そう、呪われエリア。捕囚所のファイトマネーで小金も貯まってきたし、今行く必然は全く無いです。なのに行く。だってさ~、今周シバリで来てんのに、危機が全く訪れねーんだもん。ピクシーたんが狙われる度に俺勝手にビクビクしてるけど、実際危うい事態に陥ったことは皆無。ちょっとだけボウケンしたいんだよう。でないと歩きながら寝るぞ俺。

「さーみんなー!。これからちょっとだけキケンなとこに行きまーす!。」「なんで~。」「・・気分。」「え?何、聞こえない!。」「さー気を引き締めて行ってみよう!」ハリキッテ呪いの毒沼にon。

「ぎゃ~!何ココ!。」「一歩進むごとに回復しようね~。」「バカじゃないの!帰る!。」「帰るにもHP減るぞお~。」「!。アンタって悪魔?!」そうでーす。
慎重に慎重に。現在前衛の回復持ちはピクシーたんのみ。ディアがパワーアップしてメディアになってます。スキルが変異する際、ディアがメディアになるorジオがマハジオになる予想は付いてました。ディアのパワーアップ確率は高いので半分狙ってみた。トランペッター戦を考えるとディアのままでもいいな、とも思ってたけど、まあ運まかせ。一度パワーアップした後の閃きは全て変異なので、それは我慢してもらう。ピクシーたん以外の回復持ちは、現在後ろのユニコーンくんとコダマ(笑)。後方から回復支援してもらいつつMPが不足したらマカトラ持ちの騎士が補完。補完するMPも切れた頃には敵が出るから戦闘後、勝利の雄叫びで充填。敵が出ないと困る作戦だけど、今までの経験からして絶対出るから大丈夫。ほらねフラロウス3連隊デター!。今周に限って物理系は無難。てか俺が危ういけど。

呪われエリアで出る敵はカグツチにいるような奴等。一度トウテツ猿に当たっておきたいなーと思ったらデタ。ランダマイザおばさんと一緒。ニュクスだけど。あら失礼ねお姉さんでしょう、とか言いそう。どうでもいいけどおばさんに先に逝って頂く。と、きましたお猿のメギド。これを喰らってみたかった。結果、ピクシーたんのHP半分。ヨシ。この段階で半分ならイイ線。いずれバアルにメギドラ喰らうし、毘沙門天殿のマカカジャ×4+メギドラオンにも耐えてほしいわけです。万能系は反射も効かないし。専用扉をくぐるのはなるだけ後にする予定だけど、タイミングの見極めに悩む。カグツチ専用の万能はさすがにキツそうだからその前にはアレだけど。・・などとそんな先のことまでが気になるのはまるで『這えば立て、立てば歩めの親心』。「バカヤロー!!。あたしたちを殺す気かー!!。」親の心子知らず。「くっそ~!このままHPすり減らして死ぬくらいならアンタを道連れにして」「ヤメテ!。ほらもうそこ出口だから。」「マジで!。」「突き当たりだけど。」「殺ス!!。」「イヤそこは呪われてないエリアだから!。」イタタ。デコピンパンチで叩かないで俺『体』低いから。「帰り道はショートカットだから~。」

ずっと独りでつまんなそうなイフリートに25万もらいました。この時点じゃかなり大金。「また来いよ。」「うん。呪われてなくなったらまた来るよ。」「要領良くなったなあ。前は呪われてるうちに5回も来たのにな。」・・う。「じゃまた!。」

呪われエリア侵入時
Lv35 主人公
Lv25 ピクシー
Lv54 ホワイトライダー
Lv57 レッドライダー

戻りはショートカットであっさりと。
金がたまったし、俺のささやかなボウケンに付き合ってくれたお礼にピクシーたんを御魂強化。まだ元のパラメータが低いので一個に付き1しか上がりません。クシミタマ×2で体と速を2づつ計4UP。

さてと本筋に戻りますか。次は坑道。4鬼戦。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム


管理者にだけ表示を許可する
http://megaten03.blog43.fc2.com/tb.php/303-2d03dd03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

kei

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルのまま現在に至る。アトラス系ゲームの記録です。

主人公の日記形式という珍妙な企画でしたが後半は大体素。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。