いまは STRANGE JOURNEY やってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりボス戦でお届けする最終回、や~ここまでこれたら最後まで行くしかないよね。それにしたってもしイケなかったらあとどんだけレベル上げなきゃならんのだろう・・などと考えて意気消沈しがちの666階。今までみたいに先へ先へと突き進む勢いも萎えがちなついでに、今周を振り返ってみたりする。

今周はボス戦をメインとするから、仲魔には特にこだわらない、とゆーのが当初の計画。しかしやっぱり長い道程を共にする戦友はどうでもいいということにはならず、思い入れも湧いてしまうもので。
カグツチ最上階段階で前衛なメンツは以下
Lv116 蝿殿
Lv63 カハクちん
Lv93 ライドウ

アサクサでシーサーに替えて召喚した蝿殿のレベルが今や3桁。シブヤからずっといるけど召喚時のレベルが7だったカハクちんが63。イヤそれにしたってよく成長してくれた。メギドラオンの威力はずっと蝿殿超えてたし、キミってすげー。
このカハクちんは無印時代からの引継ぎなので、それを思うと感動もひとしお。そもそもは使いたいスキルを低レベルの誰かに集積しておいて序盤に安く召喚しよう、などとゆー目的の為に作ったのでした。カグツチの最上階まで連れて来るなんて思ってもなかったよ。実際連れて来たの初だし。
しかしなんだね、やっぱりこうやってそばに置いて育てる的なことが好きだな俺。ひとりボス戦の今周、俺のひそやかな楽しみはカハクちんの成長だった。今周の主役はキミだよカハクちん。ありがとう。

あと。カハクちんと同時にシブヤで召喚した便利魔法持ちのウィルくん、召喚時レベル1だったのが、後ろでひっそりこっそり見覚えてレベル54。これもなんだかすげーな。キミもありがとう。ついでくさくてスマン。

さて。感慨に耽るのも程々にして行かねばならん。は~行きたくね~。だって勝てる気がしないんだもんよ。とか言いながら行って、さくっと死んで戻ってきたyo。このときレベル93。バアル直後に貫通と魔弾習得してある。それにしたって打たれ弱いな俺。体40であともうどうしようもないんだが。俺が打たれ弱いんではなく奴のデコピンが猛烈過ぎるのか。レベル1個上げて三分の活泉習得。HPの上限が999だから三分の活泉付けても2分5厘程度で頭打ちなんだがそれでもないよりはマシ。再戦ダー。

・・や~いい戦いだった。前よりは長く保って帰ってきたよ(<結局死んでいる)。なことを4~5回も繰り返しマシタ。そして気付いたこと。この4~5回の間にレベルも2つ程上げたけど、レベルが変わると、敵の攻撃パターンが変わるタイミングも早くなる?。回復使われるタイミングが、俺レベル92の時は敵の残HP87%時で、95の時は60%時だった。回復が早くなるとゆーことはしんどくなるようだけど、実はそうではアリマセン。敵の攻撃スキルで何よりもキビシイのがデカジャなので、使うスキルにディアラマが含まれてくるということは、デカジャの割合が減るということ。これはむしろチャンス!!。ハードの時のディアラハンなら別だけど、敵がディアラマで回復してくる量はちょうど俺の攻撃1回分程度。つまりたいしたことはナシ!。

ということが分かるまでいろいろと試行錯誤してて、途中、物理技と回復を捨てて吸収攻撃で回復しながら攻撃、なんてのもやってみた。これは悪くもないけどさほど良くもナシ。攻め急げないから序盤退屈。にしても中盤以降は耐え忍ぶのみで物理技など自殺行為でやはり最後はデスカウンター依存。このスキルなかったらひとりボス戦は無理かもしれんと思ってみたり。なんかうすら虚しいけど。

それにつけても。我ながら気付いたんだが、この最終戦で俺が敵と言ってんのが大魔王に限られているあたり。カグツチもいたわけなのですが。あっちは問題なかったス。みんなやってみればすぐ分かると思うけど、カグツチはひとりでも全然大丈夫。そうは言ってもカグツチが最終戦の場合、最後の最後は仲魔達と終わしたいものですよね。うん。シャカリキでひとり戦な今回は、そういう意味でもちょい虚しい(^^;。

何はともあれ最終戦。万感の想いを込めて慎重に。

・ルシファー
Lv95 マサカドゥス:40/40/40/40/35
 気合い/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デスカウンター/貫通/三分の活泉/至高の魔弾
デコピンのクリティカル率が異様に高いし王の中も猛烈
補助的に素なら中盤以降100%死ぬ なのでラクスクのカジャ必須
デクンダ誘発の為にも雄叫びあったら楽だったろうけど 残しておけた気がしないなー


最後の最後は回復スキル捨てたままなあたり。宝玉だけでも50個以上持ってたし、宝玉輪とかソーマとかも含めたらどんだけ長期戦でも大丈夫だろうという量。箱という箱を開け倒しただけのことはある(^^;。


や~終わった。終わったよー(涙)!!。緊迫した!。
ひとりボス戦を終えて強烈に思うこと、「もー2度とこんな思いしたくねー」(笑)。



スポンサーサイト

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ひとりボス戦でお届けする今周もいよいよ佳境、そーです毘沙門天。イヤ無理まだ無理もうちょっとあと、とかって、ひとりボス戦では絶対にいらないサマリカームの数珠までゲットする勢いでカグツチ歩き倒して、あと行くところもなくなった頃に坂東宮再見参。入り口から一番近いんだよなあ。「死んでも懲りずに再戦シテネ」とシステムという名の神が言っている。そんで案の定死んだ。3回くらい。しかし毘沙門天戦では死ぬことすら想定内なので、レベル上がる直前で記録してある。状況に応じてスキル覚え替える気満々。どうだといいのかやってみないと分からないんだよう。今までなら間違った作戦でも多少勢いで押せたんだが、今戦は全くそんな余裕ナシ。

1戦目、絶対零度メインでやってみた。しかし全然終わらないのでNG。とにかくランダマイザがキッツイ。ラクとスクは戻さないとすぐに死ぬのでカジャで戻す。なことをやっていると攻撃する間がないし、タルの方は戻す間もない。タルンダMAXの絶対零度なんて弱点で攻撃回数増えたところで焼け石に水。

2戦目、物理メインで行ってみる。それにしたってランダマイザがキッツイ。気付いたんだが、敵の補助は必ず2発連続で、こっちがラク+1スク+1までカジャ入れてると、必ずデカジャ&ランダマイザ。こっちのカジャが入ってないと、ランダマイザ2発。ランダマイザ2発の方がキッツイので、デカジャ誘発の為にも前もって補助入れとかないといけない。ンダかかった分全部戻してたら攻撃の間がない上にMP補給の間もないのでやっぱりタル下げられた分は放置。しかしそれでも全然攻撃できねーし、ちょっと攻め急いだらデッド。そうか分かったよ急がん。

3戦目。概要は把握したので慎重にゆっくりと。補助の累積状態に注意しつつ、攻め急がないつーか攻めない。実際そんな間がない。攻撃はほぼデスカウンター依存。稀に余裕があったら気合い入れとく。前にも書いたけどカウンターには気合いが乗るので、下手に攻撃するより大ダメージ。ここに来てマタドール戦時の戦法に戻ってるあたり、いろんな意味で感慨深い。

・ビシャモンテン
Lv89 ムラクモ:33/34/31/34/30
 気合い/ディアラハン/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ/火炎吸収/デスカウンター
マガタマで敵の戦法が変わる 火炎誘発の為ムラクモで
ラク+1スク+1までカジャ入れると必ずデカジャ&ランダマイザ
 どれか1個でも+1にしとかないとランダマイザ×2
ラクのみ+2ならセーフだったのかもしれんそれ確認直前に終わっちまった
敵のタルカジャはマメにデしとかんとマジ死ぬ
5連物理持ちこたえるレベルだとしても敵クリティカル頻発 補助累積状態常に要確認
絶対零度で攻撃回数増やす作戦も試したがほぼ常にマカ系50%だし
 スクを戻しとかんと魔法すら外れまくり 攻撃回数4前提だと回復の機会すら逃す



や~終わった。終わったよ。ひとりでもいけるもんなんだなあ毘沙門天。激戦の余韻でふらふらしながらカグツチに戻る。ぼんやりした頭でカグツチを更に登り、もはや成り行きのバアル戦。なんも考えてないよーな通りがかりの戦闘であってもマサカドゥス力で全然問題ナシ。俺に効くのはメギドラくらい。目が点のまま、キビシかったなあ毘沙門天、などと回想してる間にひとりバアル戦終了。あ、途中白いの3体召喚されてます。召喚以前にひとりでバアルを倒せるような攻撃力は全然ナッシン。物理技ないままだし。

・バアル・アバター とその仲間達
Lv90 マサカドゥス:40/40/40/40/30
 気合い/ディアラハン/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ/火炎吸収/デスカウンター
火炎吸収とかもういらん技が残ってんぞ
パラメータが美しい俺


そうなんだよパラメーターが美しいでしょ俺。世間的な反応としては「そう?」程度だと思われるので、俺だけが激しく肯定。力魔体速がカンストの40て事はある程度切捨てられているぽいけれどそうではなく、最終的にマサカドゥス装着を予定して力魔体速を30止まりにして、余りは全て運に回した結果こうなってるのであーる。悪魔ENDの時しか取れない第五の箱に魔力の香のみ3つ入ってたりするので要注意ナノダ。切捨てを前提にもっと体上げとけば毘沙門天戦が楽だったかもとゆー話はあるんだが。その先に主眼を置いたわけ。次とはつまり・・・

嗚呼次で最終。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

坂東宮か~後半て気になるなあ。いつもは増長天からだけど、今回はショックウェーブを捨てたいという理由でコウモクテンから。そうそう、ひとりボス戦でお届けしております。書いとかないとな。

・コウモクテン
Lv84 ムラクモ:31/33/29/31/29
 気合い/ディアラハン/食いしばり/ショックウェーブ/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ
ムラクモあってこそ グンダリでは物理にやられて全然ダメ
早々にラクとスクをMaxに入れる 序盤毎度ラクンダくるけどめげずに戻す
敵のラクもデしとかんと攻撃が外れてターン取られる
敵のラクがMaxに入るとマカ入れ出すような気がする


前半は補助戦なんだけど中盤以降、敵が補助に飽きてくるので、前半を乗り切ればなんとかなる。にしてもしんどかった。しかしこういうしんどさは悪くない。うむ。いい戦いだった。地獄パズルを乗り越えた甲斐があるとゆーものだ。うむ。さて次。

4鬼神はあなどれん、とゆーのが俺の感覚だったのだけれど、次2体、驚く程に楽デシタ。どちらも属性魔法でしか攻撃してこなくて、俺はそれ用のマガタマ装備してるから、全く攻撃されずにおまけにターン取れてしまうという。普段からこんなんだっけか?、仲魔が3体もいれば皆が属性無効てことはないから気付かなかったのかなあ・・そんなことない気がするけどなあ・・。

・ゾウチョウテン
Lv85 アダマ:31/31/36/30/30
 気合い/ディアラハン/食いしばり/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ/真空刃

・ジコクテン
Lv85 ミズアマ:30/34/31/30/30
 気合い/ディアラハン/食いしばり/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ/真空刃

こんなことなら尚更ノア戦を電撃のみで戦う必要がなかったわけデスガ。いいや振り返らない。次行こう次。次は・・あ、毘沙門天は無理。まだ無理。戻ってカグツチでも登りますか。

戻ってカグツチ塔。登ろうとしたらトールの兄貴が待ち構えてましたyo。そうだったー。成り行きで戦闘したら敢え無く敗退。トールの兄貴ってボス?ひとりで戦わないとダメ?とかって確認したくなるような敵はボスに違いないのだがんばれ俺。

・トール
Lv86 アダマ:32/32/37/30/31
 気合い/ディアラハン/食いしばり/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ/二分の活泉

兄貴の物理が半端ないので二分の活泉習得。それでもしんどく、後半物反鏡3~4個使った。活泉よりも物理技覚えるべきなんだが。その後のこともあるんで今はこれで。その後っつってももうあとアレとアレとアレだけなんだけど。アレとアレは猛烈だしさ~。悩ましいよな~。

さああと残り僅か!。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

いやはやそれにしたって間が空き過ぎだ。反省しつつ続きますよ。ええと今周はひとりボス戦でお届けしております。書いとかないと検索でうっかり見たひとには分からないということに最近気付いた。遅。左枠にでも書いとけばいいかと思いきや、あそこって携帯版では表示されてないのでした。そのへんは俺じゃなく電波君がやっておくべきなんだが。置くとして。メタトロン戦、結果から。

・メタトロン
Lv79 ソフィア:25/27/30/32/29
 気合い/ディアラハン/食いしばり/ショックウェーブ/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ

スキルを大幅に持ち替えたので、サマエル戦のときからレベルが6つも上がってる。なのにこれでギリギリ。マジきつかった。悪魔ENDを決意していきなり挫折もなんなのでがんばったけど、もおダメかと思った。

敵の攻撃パターンは比較的シンプル。残HPで3段階に変化。「抗うか悪魔よ」の後からランダマイザ使ってくる。「おお悪しき大霊を」の後にはシナイ。シナイがキビシイなんて今まで思ったことなかったけど。おそらく補助入れまくってたんだろう。今回は敵の補助を解するのに忙しくてなかなかこちらの補助累積まではいかず。
敵のHP16000なんだがダメージ累積が13000超えたあたりでランダマイザ連呼してくる。これがキビシイ。放置すると物理がクリティカルだったりするし、シナイが何発も当たるようになる。スクカジャとラクカジャで戻すわけだけど、なことばかりやってたら攻撃する間が無い。かといって戻さないと死ぬ。延々粘って、あと2発殴れば終わる!・・ってとこで敵MP切れ。なんだそれ。始めから吸魔した方が早かったという話じゃないか。くそう。
以前ならこんな終わり方の時は「納得がいかん!再戦!」とかゆってた俺デスガ、さすがに疲れてきたのでこれはこれでヨシとする。次行こう次。

ちなみになんで「あと2発殴れば終わる」のかが分かるのかとゆーと、電波君が逐一敵へのダメージを合計してんの(笑)。そういうExcelのシート作ったとか。ようやるわ。あいつちゃんと仕事してんのかなあ。


地上に戻ったらカグツチ塔をがつがつ登る。登る途中でアーリマン戦。メタトロン以前に結構レベル上げたからもう楽勝か?なんて思ってたら全然そうでもなかった。

・アーリマン
Lv81 ヴィマーナ:33/26/29/28/32
 気合い/ディアラハン/食いしばり/ショックウェーブ/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ

そういえば物理技捨てたままなので気合いためて殴るだけ。前半のあれこれ禁止のタイミングに補助入れまくるわけだけど、最後までデされなかった。普段からアーリマンはデきにくいけど、ひとりボス戦の今回、デきてたら真剣にヤバかったナー。

さて更に登る。頂上手前の脇道ぽいところにノア。う~んノアかあ。スキルに悩む。今後のことを考えるとノア用にスキルを覚えなおすのがどうかと思われ、このまま行ってしまうことに決定。このままっていうと、攻撃に使えるのがモト戦時のショックウェーブのみ、ということなんだが。まあいいやGOGO。

・ノア
Lv84 カイラース:29/39/33/28/30
 気合い/ディアラハン/食いしばり/ショックウェーブ/タルカジャ/スクカジャ/ラクカジャ/デカジャ

終わったは終わった。終わったんだがなんと1時間超えのデッドヒート。ありえねえ。何故にそんなことになったのかとゆーと、敵の残HPが1割程度になってからのウソブキ連射のせい。おそらく普段からそうだったんだろうけど、普段ならたたみかける段階だから気付かなかった。1ターン内に俺がショックウェーブで与えるダメージと敵がウソブいて回復するダメージ量がほぼ一緒。攻撃しては回復されるの繰り返しで30分以上。もおやめようかと何度思ったことか。アホくさいのでもっとなんかしてから行くべきデシタ。マグマアクシス覚えて行こうかとも思ってたんだよなあ。

何はともあれカグツチ3のホームに到着。早速最後のマガタマ購入。ということは、次、坂東宮。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ご無沙汰です主人公ではない方です。
8/13まで留守になりますんで更新はそれ以降の予定です。

そんなお知らせだけでスイマセン!。
ではまたいずれ。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

kei

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルですが通算11周を経て現在真Ⅳ5周目。

主人公の日記形式という珍妙な企画で始めたけど真Ⅳでは素の語りになってるあたり。ポニーテール侍殿とは意思の疎通がはかれなかった模様。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。