いまは STRANGE JOURNEY やってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてダイジェストはどの辺からか、などと呑気にかまえてたらヤツから連絡が。「しくじったよ馬鹿野郎」・・だって。いやはやこれはストーリー分岐にかかわるモンダイで、そうすれば?って薦めたのは自分なのでコッチの責任かも。

前周のこと。確か第5の扉を開けてからカグツチ登って、バアル戦直前くらいに第5に戻ってメカ天使と戦闘した。そのときヤツが風邪ひいていて「深層へのリフト」の上で鼻かんだらリフトが動きかけたとゆー記憶があったので、カグツチ登る前に第5の扉さえ開けておけば深層に行けるのかを試してみることを薦めてました。で、ダメだったらしい
「最深部へ向かうリフトがある。乗りますか?」と聞いてきて「はい/いいえ」まで答えさせておいて「リフトは動かないようだ」だって。うぷ。・・笑い事じゃないですが。

まあかなりの確率でそうなるかもとも思い、ニヒロ第二のターミナルの記録を残してあるので、カグツチ登りたおせば済むんです。て正直それで済むって言うレベルでもないけどなあ・・カグツチ登って最後のマガタマ買って坂東宮4鬼神済ませてメカ天使んとこ行ったわけだし。メカ天使とビシャモンテン共に氷結有効だから、もし続けて戦闘できるならスキル捨てやすくてイイから試してほしかった。それはともかくストーリー追ってる普段はリロード禁じ手にしてたんだけどなー。
「もうさあ、閣下戦は次周にしたら?」て電波飛ばしたら、「ふざけんな」と電波切られました。お前は聖さんか。直前に苦労してバイコーン連れでビシャモンテン戦を済ませてたので、それが無になるのが悔しくて気が立ってるくさい。てかなんでそのメンツなんだよシバリでもないのに。


とまあそんな経緯で、ヤツはニヒロ第二からやり直して、メカ天使戦を終えて深層に辿り着いたようです。が。なんとヤツってば似たようなこともう一度繰り返しましたよ。2度目は、ニヒロ第二からオベリスクの地下にだけ入って、その後にメタトロン戦。それでも深層に行けました。深層前に行っちゃダメなのはあくまでカグツチ塔でオベリスクはセーフ、というのを確認したかったらしい。オベリスクでチャクラ金剛丹ゲットしたわけだけど、アイツ未だ吸魔持ってんだよね。ならいらないだろ。リロード前も含めてメカ天使と3回連続戦闘してるわけで、アイツもう半分ヤケクソだな。・・コッチの指示が悪かったせいだけど。ゴメン。


「HARDで閣下戦」という本来の目的に辿り着くべく、彼は衛生病院で再度目覚めたようです。さーこれからカグツチ登り直しダー。

閣下戦の前には書くとか言ってるアイツが出てくるのは、ちょい遅くなりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうもこんばんは。主人公じゃない方です。皆様いかがお過ごしでしょうかいやはや御無沙汰しておりましてすいません。Cr初周クリア後なんですが、やつ(人修羅)ってば、そのまま即Cr2周目に突入しやがったんですよ。待てって言ったのに。今周の指針とかテーマとかはっきりさせてからにしろってゆったのに。どうやら悪魔ENDのあの何もな~い世界が我慢ならなかったようで。案外寂しがりやさんですねウプ。などと言ってもある意味自嘲なので置くとして。

周回始めたなら始めたなりになんか書けとも言ったんですよ。なのに「前と同じだし」などと。「今周はHARDでアイツと戦ってみたいだけ」などと。同じじゃねーだろ初HARDで未だかつてなくマタドール戦で4回も死んだだろと心でつっこんだりもします。しかしまあ後半戦になるにつれ手が増えるし慣れてもくるので、HARD感を感じるのは主に序盤かと思います。ええ書いてもらわなくてもコッチは分かってるわけですが。それにしてもせっかく周回中なんだから何か残しとけ、と思うわけじゃないですか。なので「書け書け書きやがれメモ程度でもいいから」とプレッシャーかけ続けたところ、メモ上がってきたんですが、「同煌天内に続けて開けられる宝石箱一覧」て・・。
周回を重ねるにつれてすっかり別人格が立ってきたせいか、どうにも言うことを聞いてくれません。それともカードなくしたのをまだ怒ってるのかもしれん。

にしてもその戦ってみたいアイツとやらに対峙する頃にはヤツ自身が書くようです。てホント最終局面かい。ちなみにヤツは今坂東宮で3鬼終わった段階。ビシャモンテンに当たるのにメンツどうしようか悩んでるくさい。またしてもレベル低いの連れてるんで、さすがに無理じゃねーかと思い始めてるらしい。まあヤツのことなのでどうせ無理を押して行くんでしょう。

ところでヤツが「同じ」とか言ってる件。戦闘に関しては何周したって全く同じってことはないし、だから飽きることもないし、だからこそ周回を重ねてるわけですが。でもストーリー自体は変わらないわけで、とは言ってもあのストーリーに飽きるってこともないと思います。ただ、慣れるというか。
友人同士で殺し合いだし愛しの女教師はああだしで、かなり心的にハードでインパクトありまくりですよね。正直しんどい。しんどいからこそ「ここでやめたら負けだ」みたいな気分になって投げ出せない。そのインパクトが薄れることはないんだけれども、繰り返すうちに心的防御の壁が厚くなって、怒りや哀しみは心の奥の方に沈んで、しんどい場面でも「あーはいはい。」とやり過ごすことができるようになっちまったような。それがいいのか悪いのかはともかく。
で、その周回を重ねて感情的に沈めた部分を敢えて掘り起こして書くべきか、そうしたところでどうせ書いたものは二番煎じだし、だからと言って表層の「あーはいはい」を書くならそれはもう書くに及ばないんじゃないか、とか、ヤツの言う「同じ」にはその辺の葛藤が含まれていたのではないかと推測する次第です。微妙に別人格なので正直よく分からんですが(<投げるなよコラ)。


そういうわけで、閣下戦の頃にはやつが出てくるみたいなので、それまでの道程はこちらからダイジェストでお伝えしようかと。次回以降、数回に分けて書いてみます。
今回はこの辺で。



テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

kei

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルですが通算11周を経て現在真Ⅳ5周目。

主人公の日記形式という珍妙な企画で始めたけど真Ⅳでは素の語りになってるあたり。ポニーテール侍殿とは意思の疎通がはかれなかった模様。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。