いまは STRANGE JOURNEY やってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやはやご無沙汰しております。毎日暑いですね。ライドウKINGで仲魔まかせでほぼ戦ってない燃え残り感を抱きつつ日々ぼんやりしています。そんなある日、知人に「メタルギアソリッド」をもらいました。やったことないけどタイトルは耳にしたことがある有名なゲーム。具体的にどんななのかを聞いてみたところ「ネズミとかヘビを撃って食う。ヘビだとかなり元気出る。そんな感じ。」だって。・・うそ~そんな「拾い食い道」なゲームなのか本当に?。それアレだろ多分、ドラクエで言うならスタートの城の辺りからもう進めなくなってあと止めたとかそういう状態だったのでは?「知らねー。ジャングルで博士を助けないといけないんだけどさー、助けようとすると博士「ひ~」て逃げてくんだよ。いつまでたっても「ひ~」。何度やっても「ひ~」。」

・・どんなゲームか全く分からねえ。


せっかくもらったしやってみるか?と思いつつ、でもやるならシリーズの始めからやらないとスッキリしない。しかしメタルギアと名の付くタイトルて色々あり過ぎてどれが最初かも分からん。ちょっと調べたところ、初出はMSX2らしい。ひ~。あのぐにゅぐにゅしたキーボードを連打するんだったのか?世間のMSXが全部ぐにゅぐにゅしてたかは不明だけど、ぐにゅぐにゅしながら「パソコン欲しい~」と切実に祈った記憶が甦る。当時はマイコンと言ってたかもしれない。置くとして。
で、全部で20タイトル以上ある~。ダメだもう見ただけで無理だ。歴史的に始めのから全部やらないと気が済まない自分的にこれはもう敷居が高すぎる。しかも得意じゃないジャンル臭ぷんぷんだし人生を捧げる覚悟が求められる予感がする。・・もらったやつはしばらくそっとしておこう。ネズミやヘビを撃って食って博士が「ひ~」と逃げるゲーム、そういうことでいいじゃないか。うんそうだきっとそういうゲームなんだよ。


スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

またしてもご無沙汰でございます前回記事の翌日にはクリアしていたのですが書いてもいないその訳はもうお察しが付くと思いますがそうですその通りです。なんも変わらなかった~
前の切れ者の時と同じ。ということは正直者の時と同じ。エンディングの静止画紙芝居でもしかしたら微妙な差異があったかもしれないけど画面保存してないし完璧に見比べてはいません。弾と金色仮面の男が話してるような絵があったけど、あれ別件の暗殺依頼を受けたときは出なかったのかな?記憶が曖昧。どちらにしてもそういう細かい差異じゃなくてもっとこう、露骨な違いがあったら良かったのですが。最終戦後の神社に兄妹の両方がそろってるとか!。む~ん・・・。

ざ~ん~ね~ん~だー!!。


さて。
気を取り直しまして。
KINGでクリアしたら仲魔のスペックとか書いておこうと思ったんですが、そういう気も薄れています。というのも、特に練る必要も無いような気がしました。後半はそこそこ金貯まるし、そしたらレベル高いの呼んじゃえばそれでOK。今回最終戦時にLv60、刀は妖精王国でもらったルナブレードでした。練ってない感満々。ライドウが槍持ってガードする体勢、なんかウケる。斧系の強打が好きだけどMAG貯めるのも面倒だし。ルナブレードは験気付きなのでもうただ持ってることに意義がある(^^;。どうせライドウより仲魔の方強いし、あんま攻撃もしない。燃え残る~。

そうだ麻雀。新作になって過去3周一度も麻雀やってませんでした。というのも前作で、超の序盤の「金さえあれば!」て時にやったら滅多に勝てなかったから。でも後半の金あまり気味の頃になると勝てる。なんだそういうことか~と思ってたんだけど今回、KINGの序盤でもかなり勝てました。自分の腕は変わってないと思うので、これもまた親切設計かも。2位以上なら収入プラスなのでこれを勝ちとすると、半荘15回くらいやって一度しか負けなかった。同級生麻雀の頃の俺の負けぶりからしたらあり得ねえ。

ならガンガン麻雀で稼ぐべきかというとしかしそれよりも、金髪青年の擬態で異界で悪魔に話しかける方がもっとてっとり早く稼げました。蟲人や先人でも可。貢いでもらえなくともしつこく話しかけてると根負けしてくれる。ああでもこの繰り返し作業がまた眠気を呼ぶ。稲荷神社の肝入手とか、連打の繰り返し作業さすがに多過ぎじゃないでしょーか。精神を侵食されそうにツライ。結局最後まで将門の刀は未作成。途中トートくん渡すのがアレというもあるけど。

KINGの周回開始直前には練る気満々で、選び抜いた技7つのうちどの戦闘でどれを有効にするかをはっきりすべく、デカジャが必要な戦闘(敵がカジャ持ちのボス戦)をリストアップしていたりしたのですが、そんなリストもどっかいっちまいましたよ。せっかくデ入れても効果の字幕がとんでもなく遅れたタイミングで出るし。文字表示だけの問題なのかそうでないのか、感触として分からないというそこが問題だし、感触として分からないならつまりはいらないわけで。要するにゴリ押せばなんとかなるとゆーこと。ほえほえ。

なんか気の抜けた記述でスイマセン。リスト出てきたら一応コピペするかも。
本日は一旦この辺で。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ややご無沙汰しておりましたが4周目でした。パラグアイ戦の直前くらいに球の中に入りました。や~惜しかったね日本。しかしいい試合だった!(<結局見てる)。

で。4周目もイイ周回なのかというとどうだろう、好きで何度も回ってこれを言うのはなんだけどさすがに飽きてきた。戦わない、ストーリー展開部分の、ただ○連打するところが長過ぎる。イエ分かってはいるのですよコレはメガテンとは違いストーリーの進展自体を楽しむように作られているのでしょう。戦闘だけぢゃないところこそが売りなのでしょう。戦わない限りガクガク寝てしまう俺が間違っているのですハイ。
ゲーム黎明期、幻想世界を駆け巡るUltimaという作品を知りつつも、ほぼ線画のダンジョンを下へ下へと降りていったWiz野郎にシナリオものは荷が重いとゆーことなのか、それとも単にワールドカップのせいで寝不足が過ぎたということなのか。前周までは何かを集める事で目標を作れたけど、もう集める物がなかったのも要因かも。

そうだ今回KINGモードです。前作の「超」モードと同格かと思っていたのですが、そういうことではないらしい。書で仕様確認してみると以下。

[KING]
・敵から受けるダメージ2倍
・敵の防御力2倍
・逃走に必要な時間4倍
・得られるMAG 0.6倍
・道具価格2倍
・カルテからの召喚額2倍

[超]
・敵から受けるダメージ4倍
・敵に与えるダメージ0.5倍
・逃走に必要な時間30倍
・召喚封魔合体のMAG 30倍
・道具価格3倍

というわけでKINGの方がマイルド仕様。おかげで「超」の時に感じた、絶望に限りなく近い危機感のよーなものは全く感じられないです。序盤はキツ感があったけど中盤以降はノーマルモードとさほど変わらないような。これもまた「そんなにシャカリキに戦わずにストーリーを堪能せい」ということなのでしょう。嗚呼しかし4周目はさすがに・・。「そこまで周れとは言ってねえ」てことか。失敬。

ええと今回再度切れ者で球の中に入りました。選択肢のどれがどっちかうっすら記憶していたので逐一の確認はナシで進めたので(うとうとしてて勝手に上が選択されちまったのもアリ(^^;)同じ切れ者でも前周と選択内容が違います。なので結末も変わらないかなあなんて薄い期待もあったり。秋次郎氏が死ぬところで前回はどっちかに傾いていたけど、今回その時点でも切れ者でした。でもやはりとっつあんは死んだ。うぬう。どうあっても死ぬのかー。とっつあんもある意味被害者なのになあ。

球には入ったけどまだ門はくぐってません。結末はまたご報告しますね。
それではひとまず。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルですが通算11周を経て現在真Ⅳ5周目。

主人公の日記形式という珍妙な企画で始めたけど真Ⅳでは素の語りになってるあたり。ポニーテール侍殿とは意思の疎通がはかれなかった模様。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。