いまは STRANGE JOURNEY やってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトノベルまがいのタイトルにしてみましたが。次の周に向けての準備です。ピクシーたんに持たせたいスキルをエアロスに集約して全書に保存しときました。結果こんなん。

Lv11 エアロス ディア/ジオ/物理吸収/マカラカーン/吸血

最後のスキルはイメージ的にどうかとも思うんですが。3つ付けられるかもまだ分かんないしとりあえず。

さてあとは何を残してたっけ、そうだ墓標のアレ。アイコンが1個増えるなどという夢のような噂を確かめないと。墓標全部赤字にする必要は無いみたいだけど、対バアルときにアイコン1個増えてんのって有利なのかどうか分かんなかったので後回しにしてました。モイライ姉妹とか残して黒字アリの状態で先に確かめてみるべきだったなあなどと今頃ちょっと後悔。

さて第一カルパの墓標の間。一歩踏み出すとなんかデター!ケルベロス。つい『if』を思い出す。あと一歩で記録場所ってところで出たよなあ。ああもう俺の記憶とあの野郎の記憶がごっちゃ。おいといて。「強き者」って俺のことですか、俺じゃなくて仲魔が強いだけなのに恐縮デスネとかって飛ばされたー!第五カルパ?B666階その不吉な場所は一体。・・と、2つの墓標に何やら神聖そうな方達が。「待っていました。」ななんと俺誉められてる模様。屍体を起こしてまたムチを打つという非道な行いではありましたが誉める神もアリ。努力賞ということで頂いておきまする。でも何もらったかがいまひとつ判然としない。帰り道で敵に出会ったので戦闘、っとホントにアイコン1個増えてる!。すげー!。
墓標の記録って周回分引継ぎだったから、この増えたアイコンも次に引き継がれるんじゃないかなんて期待してるんだけどどうだろ。まあ間もなく分かることデスネ。


さて次はカグツチかなあ。今周はムスビってことで無印時代に1回経験してるし、と思って始めたにも関わらず、忘れてることが多くて新鮮でしたよ。とほ。7周目とは思えないほど途中フラフラしてたような気がするのですが、そんな俺にコメントくれたみなさん、ありがとうでした!。それとお礼書く機会を測りかねて今頃ですが、時折ポチッと拍手押してくれたみなさん、ホント感謝です!。特にお礼書いてないときもいつも感謝してました!。誰かに見ててもらえるってうれしいことです。おかげで続いたように思います。最後墓標でわけわかんなくなってスイマセン。設定されたスコアに踊らされたとゆーこともあるけど、ムスビのエンディングにあまり期待できない故の逃避のような気もしたり(^^;。

とかってまだ終わってないんだよな。最後まで何があるか分からん!。墓標を全部赤字にするとカグツチ塔が折れて登れなくなってアマラエンド以外に選択の余地が無い、という夢を見たぞ(<バカ)。・・いろいろ言ってないで早く行けってことですね押忍。

スポンサーサイト

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

さて墓標の準備。Lv255のをあと2体作る。誰にしよう。
対バアルなので破魔・魔力無効にしたいところ。でもそもそもスルトがそうじゃないしなあ。そんなに攻撃されるようではどうせ規定アイコン的にアウトだし気にしなくてもいいかもな~。誰にしよう。多少意表を衝いたところを狙いたい。一体誰の意表を衝くのかはともかく。悩み抜いた末の一体目、フトミミ氏って全然意表衝いてねえ。そして二体目、オオクニヌシ。これは案外新鮮?。ルックス的に男装の麗人に見えないこともないぞ。敢えてそう見たいと言わんばかりの心根が逆に哀しいけどな。とにかくこの2体。
レベルは一気に255にしてスキル出し切りは考えない方向で。付けるスキルは「煌天の会心」のみ。スキル練る余地はありまくりだけど、方針としてスキルは練らない。脅迫観念的に墓標全部赤字にしたいという想いと、んなことやってられっかよ的感情が二律背反。オオクニヌシ作成時にほぼ偶然にランダマイザと煌天の会心が入ってラッキー。空いた一枠にタルカジャ入れる。フトミミ氏は元々気合い持ってるのでこれもラッキー。
さて仲魔はできたけど考えてみたら俺がすることがないな。今回隊長呼ばないし、俺が挑発係りにでもなりますか。てことで1レベル上げて「挑発」習得。あとフォッグブレスと会心も習得できる状態に残してあるけど、面倒だからもおいい。
ちなみにLv255のは全書に登録すると召還額はどれも100000でした。メモメモ。

来ました墓標の前。煌天待ってぐるぐる走る。非常に虚しい。さて戦闘。いきなり戦闘。
バアルはアイコン消費の規定14。1ターン4アクションだと3ターンとちょっとか。各ターンの最後には白いの2体召還される恐れアリ。召還はダメージが6000超えたくらいなので、2ターンはダメージ6000超えない程度に攻撃する方針で。余裕がある分は補助。
その戦法で2ターン内にランダマイザ4回タルカジャ1回、俺とフトミミ氏は気合いも溜めた。更に余裕があったのでいらない雄叫びも2回。この分をタルカジャに回せるとよかったんだけど攻撃順の都合で無理デシタ。補助が入らないと相変わらずスルトは外す。オオクニヌシさんも外す。でもフトミミ氏は外さない。レベルもパラメータも一緒なのに。素手殴りは外しにくいという設定?それともミナフシロの一件の恨みだったら怖い。すげえ怖い。
敵の攻撃は蝿化2回が全て俺向け。この世界のボスは単体攻撃ではパーティ内で一番弱いのを狙う傾向があるような気がする。「弱い」というのがレベルなのかHPなのかは不明だけど、どっちにしてもメンツ皆Lv255の現在に於いたら間違いなく俺が最弱。蝿化無効じゃないのが2体もいるから俺が狙われてラッキー。
さて3ターン目、気合いを溜めたフトミミ氏が殴ってダメージ5683。怖!。俺が恐れおののいているうちに誰かがもうひと殴りして終了。
結果、記録としてはアイコン消費8。3ターン目に入ったわけだから9以上な気がするけど、9個目のアイコンが点滅状態で終わると8という計算らしい。2ターンでかなり動けたし無駄もあったことを考えると、うまく動けば4でもいけそう。でも目標は赤字にすることなのでこれでヨシとする。墓標終わり。終えての感想、自分より高レベルのが作れる2周目以降なら強迫観念に追われるほどのことでもないということが分かりました。なんだそれ。攻撃力上げることと同様かそれ以上に、クリティカルで攻撃回数増やすことの方が要所かも。

Lv86 主人公
Lv255 オオクニヌシ
Lv255 フトミミ
Lv255 スルト

終わったという安堵感は異様に大きい。なのに充実感は皆無。
地上に戻りますか。
あと何が残ってんのか思い出せないよ・・。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ようやくカグツチに戻る。トールの兄貴が塞いでたその先を歩き倒し。くまなく歩けば取るものも取れるし先にも進める仕組み。でもMapに出るのは歩いた範囲じゃなくて見えた範囲なのでMap出ても歩いてないとこがあったりするので注意。418Fは領域にして半分くらいは更に上の階から落ちてこないと入れない。歩いて行ける分は歩き倒し。相変わらず煌天待って宝石箱の周り走ったりするから無駄にレベルが上がる。そんな最中にも電波。「バアルの墓標、バアル単体で終わすのか白いのまでやっつけんのか考えとけよ。」ってまだバアルと戦ってないから!。「そしたらバアル戦うときスルト前に出して一発のダメージ見とけ。そんで作戦決まるから。」そうかHP半分近くになったら白いの2体呼ぶわけだから、1ターン内で半分のHPを奪えるならバアル単体時のみでケリが付くってか。スルトに全体攻撃付けてなかったからできればその方が有利なんだよなあ。それに1ターン4アクションがいいのか5アクションがいいのかも見測っとかないと。多分もう墓標1の間に入るとアクション1つ増えるはず・・って俺までもう墓標のことしか考えてないやん!!。なんだこれわ。一体どんな呪いなんだ。ストーリー的なこと全てがもはや遠い記憶のような・・。

いいやもう行く。行って終わせばいいんでしょ。終わらないことには解けない呪縛なわけでしょ。
418Fの大きな赤石降ろしたら上の階へ。天使の前を素通りしてその奥にターミナルがあるのも知ってるけどもうスルーして上へ。上に行くには431F入口の天使を回り込むようにしてダメージ床を進み光から上へ。上に上がったら直進して突き当りを右、そして落ちる。落ちたら南。東に進むと戻されちゃうので注意。南の大門を出ると外壁。またしても鳥に突付かれつつ上へ。塔に入りなおしたら最寄ターミナルで記録。
その先四方に床の島。西にドミニオンが立っていてこの島の上にバアル。バアルんとこ行くには南の島から右、光の廊下を走って東の島。こっから南側の光の廊下に乗って一旦中央の島。そこから北の光に乗る。ドミニオンの嫌味を聞いたら上へ。ターミナルがあるので記録。妖気漂う扉をブチ開ける前に月齢確認。スルト出すなら煌天狙わないと。煌天待って狭い場所をぐるぐる走りまたしても無駄にレベルが上がる。もお俺何やってんのか自分でもよく分かんないよ。

「どうも~。煌天なので来ました~。」「礼は尽くそうぞ。幸いにもお互い涙も流れぬ身体となった。・・って聞いてる?。」「だいたい。続けていいよ。俺はデータ取っておかないといけないらしく。メモ準備。始まるとき言って。」「アンタ馬鹿なのは知ってたけど、それ以外の意味でも最悪。」そうなのよ。俺もそんな気がするんだよ。「死んで頂戴。」
始まったので早速スルトが殴る。補助ナシでダメージ1000未満程度。ランダマイザ1回入る毎に200程度づつ増加。メモメモ。白いの2体召還、白オセを殴ってみる。こっちの方が硬い?、やっぱ単体で終わした方が楽かなあ。
白オセを倒した時点でスルトは戻していつものスタメンで。俺ら皆破魔も蝿化も効かないのでこれといった問題もなく終了。そういやスルトは破魔も蝿化もアウトだったのに狙われなかったなあ。

Lv85 主人公
Lv78 レッドライダー
Lv75 ホワイドライダー
Lv91 ダンテ
Lv255 スルト(途中戻)

大ボスとの戦闘を終えてこの感慨の無さは何。考えてんのが墓標の計算ばかりってアマラエンドの時以上に悪魔的ではないだろーか。


戦闘後は速攻深界行き。バアルの墓標は単体時でケリをつけると決めたので、それだとやっておかなきゃいけないことがある。
前周赤字にならないままの墓標は4つあって、ノア、バアル、モイライ、アルビオン。バアル用に全体攻撃持ちを作るだろうから後ろ2つはそのついでにしようと思ってた。でもバアルを単体で済ませるなら、そっちも終わしとかないと。とかってこの辺やってたの俺じゃなくてあのロクデナシなんだけどな。もしかして俺今目が赤いかも?ほぼ洗脳状態。

そんなこんなで墓標をまわってモイライとアルビオン終了。やっぱ「全体攻撃」持ちのLv255のを一体連れてた方が楽だったとは思う。俺が「死亡遊戯」でクリティカル狙いの作戦だからやや運依存。スルトは素だとやっぱりよく外す。でも「挑発」入れると途端に外れない。挑発はスク系でもないのにな。でも外れないんだよ。結果オーライ。メンツは以下でした。

Lv85 主人公
Lv95 メタトロン
Lv91 ダンテ
Lv255 スルト

次は墓標ラスト。しかしなんで墓標がメインになってんのか。狂ってるナー。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

さて坂東宮も終わったし、すかてぃさんにお言葉もらって勇気倍増!。この勢いでカグツチ登るぜ!登りがてら属性魔法捨てまくって俺専用のあんなのとかこんなの習得して物理の鬼と化すぜ!いざ!。
と、カグツチ3のターミナルを走り出たところで電波。「待ったあ!属性魔法捨てる前にアレを。どうか。頼むから。絶対。」・・墓標かよ!。

金髪小僧と車椅子爺が一心同体である如く、俺とあのプレイヤーという名のろくでなしの神とはどっかつながっているわけで、実は気持ちが分からないこともない。普通、エンディングを迎えたとゆーことは全ての困難を乗り越えたという意味になるわけだけど、この世界に限ったらそうとも言い難いわけで。墓標規定の赤字設定がキビシめというそれだけの理由で、前周が未だ終わってないような気分を引きずってるわけだ。
それにしても。属性魔法持ってるうちに当たれっていうのはノアなわけでしょ。俺今回ムスビなのに。ムスビだからこそノアと戦ってないのに墓標をやっつけて来いと。確かにタイミング的に今しか無いのは分かる。分かるけどさ~・・。そもそもこのコトワリを俺に選択させたのもアイツなのに。「悪いけど墓標クリアしないとおさまりがつかないんだよ気分的に。そういうわけでスマンけどヨロシク。非常に申し訳ないけど、選択の余地はないから。」
あの野郎ってばどんなロクデナシだよ。悪魔の親分すら俺に選択の余地は残したぞ。いいやそういうことなら墓標をさっくり終わして・・さっくりなんて終わるかよレベル255のスルト作るとこからだろ?・・半泣きでアサクサへ。もう来ることもないだろうと思ってたこのスラムの街が、ターミナルと邪教館の距離が一番短い。そうだよヤル気だよやってやるよばかやろー!。

周知の通りノアと戦うには各種属性魔法が必須。でも魔法って攻撃力としたらレベルが上がっても頭打ち。その点物理は果てしなく上がるから、対墓標で考えるなら通常物理が火炎属性などというスルトしか考えられないわけで。ちなみに書によると「至高の魔弾」and「貫通」で普通に殴れるそう。にしても俺貫通持ってないので。
作るスルトはLv254にしてスキル出し切る方向で。いろいろ試したら深界で買ったモスマンくんを元イケニエにして合体11回繰り返すとLv254のスルトができることが判明。買ったままで育ててなかったと思うけど念の為詳細を上げておくと以下。

Lv60モスマン(next 30705)→(イケニエ合体11回)→Lv254スルト(next 112900)

にしても経験値112900も育てられん。イケニエ時に経験値は×1.5ということから逆算して、一回の戦闘でレベルが上がるくらいまでモスマンくんに経験値持たせてトライ。そしたらLv254を超えた。む~。×1.5で計算すると端数が出る場合があるけど、その処理のせい?11回の合体それぞれ小数点以下まで果てしなく計算してた(<阿呆)。切り上げ計算でリトライ。しかしまたLv254を超えた。むう。nextまでの不足分のみを別出しで計算したせいか?。・・いいやもお。放棄。もしLv254にしてスキル出し切ったとしてもノア戦用に欲しかったスキルは電撃吸収だけだし。

Lv255で手を打つことに決定。どうしても付けたいスキルは「煌天の会心」程度。静天のでもいいけど煌天の方が御霊が持ってるので楽。

Lv255スルト←グルル×トール+経験値的に猛烈なイケニエ

この組み合わせだとジオダインとザンダインを継承可。補助に敏感な俺的にはグルルのフォッグブレスも欲しいような。で、結果として空き枠一つ。そこに御魂合体で「煌天の会心」。素材かニエに絶対零度持たせればモアベターなわけですがもお面倒だからいい。

さてこんな感じで行ってみる。ターミナル経由で深界、そっからまた落ちたり金拾ったり玉に当たって拾ったもの撒き散らしたり。ガツガツ走って扉にメカ天使を提示して更に下。墓標の前に到着。煌天待って墓標の前をぐるぐる走る。ストーリーに関係なさ過ぎで虚しいことこの上なし。

さて煌天。いきなり戦闘。メンツは隊長に替えてスルト。わ~デカイよ~。頭角刈り形~。なんかこう・・愛嬌が無い・・せめて肩にリス乗ってるとかそういうチャームポイントが欲しい・・などと言ってる場合でもナシ。早速攻撃力確認。1回殴って1000未満程度。すげえ。でも時々外す。速も当然Maxの40なのに。墓標で外すってのは致命的。そしたらランダマイザ。フォッグブレスでもいいけどノアは規定アイコンが30と多めなので補助も使い倒すつもり。その為に2騎士が前。
属性がくるくる変わるので手持ちのが使えるひとは使う。使えないひとは補助。結局ランダマイザとマカカジャはMaxまで入った。最終的にアイコン消費24で終了。

Lv82 主人公
Lv75 レッドライダー
Lv73 ホワイドライダー
Lv255 スルト

墓標の文字も赤字になりました、と。ふ~。
カグツチ戻りますか。
終わったという安堵感は異様に大きいけど、正直充実感は薄い。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

やってきました坂東宮。オベリスクの北東あたりにある将門塚です。エストマonでまばらに敵が出る程度。いいくらいのレベルなのでは。
ところでMX用の書には4鬼神殿のスペック等記されています。無印用のじゃ無かったから新鮮。以前の周回でボスのスキルのデータ取りをやったけど、それっぽいことやってみようかな。以下テキストマップは前周と同じ。スキル一覧は書に載ってるヤツ。太字が今回実際使われたスキル。赤字が書にナシの。

入ってすぐ左、黄色い光からワープ。その先の分かれ道を左に入らずまっすぐ前進。更に分かれ道でも前進。宝箱有。中身は大金5万円。いっこ前の分かれ道に戻る。右に曲がって回り込んで下。その先に御柱。ゾウチョウテン。属性電撃。

御柱降ろします。「我が試練乗り越えよ!。」押忍。増長天殿の属性はトールの兄貴とカブるわけで、トール戦用に属性の耐性準備してたらその前後にやってくるのがいいのかも。毎周鳥並みに速い俺はスキルも何気に衝撃優先で普段から衝撃高揚だけは付けてたりします。そんなわけでいつも増長天戦はかなり楽。さっくりめに終わして体力の香もらいます。

ゾウチョウテン:破魔・呪殺・魔力・神経・精神無効、衝撃に弱い
ジオダイン/マハジオダイン/ショックウェーブ/メギドラオン/吸血/タルカジャ/マカカジャ/ラクカジャ/タルンダ/ラクンダ/気合い/獣の眼光/龍の眼光

スキルほんの少ししか使われてません。毎度増長天殿はこんな感じだからそんなスキルしか持ってないのかと思ってた。吸血とかメギドラオン持ってるなんて信じられねえ!。マジで?。だとしたら仮説、回る順で強さが変わるのかな?俺過去ずっと同じ順で柱降ろしてるし。この仮説を証明するには次いきなり毘沙門天に当たってみればいいのかもしれない。が。なんか全然勝てる気がしねえ。普通に次行こう次。

入ってってすぐ左折、黄色い光でワープ。道なりに進んで最初の分かれ道を左に入る。次の左右の分岐路を右。その後は道は紆余曲折するけど一本道で最下部の広場的場所に出る。こっからすぐ辿り付ける柱が一本。ジコクテン。氷結系。

ジコクテン:破魔・呪殺・魔力・神経・精神無効、火炎に弱い、氷結反射
ブフダイン/マハブフダイン/絶対零度/メギドラオン/タルカジャ/マカカジャ/ラクカジャ/タルンダ/ラクンダ/テトラカーン/気合い/獣の眼光/龍の眼光

御柱降ろします。戦闘が始まってから気付いたけど俺マガタマが衝撃対応になってた。柱降ろす直前に敢えて変えたのに。どういうことだろう。「そそうか氷結系だっけか」などと呟きながら何故か俺絶対零度を繰り出しました。意味分かんねえ。反射されて俺瀕死、そこを普通に殴られてデッド。なんだそれ・・。
あんまりのことですが最近良くあることでもあり、もうメンバーにも何にも言われません。普通に出直して柱降ろし直し。「いざ勝負仕る!。ちゃんとやれ馬鹿者が!。」・・押忍。スンマセン。

持国天殿に使われるスキルも毎度こんなもん。ンダ系やテトラカーンまで持ってるんだ。驚き。俺がマグマ・アクシス習得済で白騎士にプロミネンス持たせてるのでボチボチ。魔力の香もらいました。

さて。本来ならここでカグツチ登りに戻るところ。今までの経験からしてもレベル調整的にそれがちょうどいいんです。しかし今回はデータ取りもかねて続けざま行ってみる!。ちょっと辛い目に会えば俺のぼんやり病も治るかも。或いは不治と口伝されるあの病(通称、馬鹿)なので治らないかもしれない。とにかく行ってみる。

入ってすぐ左右の分岐で左。黄色い光からワープ。道なりにすすんで初めの分岐路を左に入る。次、左右の分岐点で左。ちなみに右に行くと以前の広場っぽいとこに出る。なので左折で道なりに行くと直進&右折の分かれ道に出るけどまっすぐ進んでもすぐに行き止まり。なので右折。道なりに進むと青い光。ここを素通りしても少し進むと大金5万円。それをゲットしてから戻って青い光でワープ。ワープ直後は進める方向が左右2通り。右に行くと遠くに赤い光が見えるというただそれだけなので左へ。緑の光有。そこからワープ。ワープした先間もなくに御柱。コウモクテン。衝撃系。

コウモクテン:破魔・呪殺・魔力・神経・精神無効、電撃に弱い、氷結反射
暴れまくり/デスバウンド/ザンダイン/マハザンダイン/真空刃/メギドラオン/マカカジャ/ラクカジャ/ラクンダ/気合い/龍の眼光

ご覧の通り持ってるスキルのほとんどを使われてます。毎度そうなので広目天殿はスキル持ちなんだろうと思ってた。しかも書には「恐らく、最弱の四天王だと言えるだろう」などと書いてある。絶対信じねえ!。だって今白騎士死んだし!。毎度広目天戦で誰か死んでる気がするのですが?!。カジャとンダの両方がくるからどっちもデしてたら攻撃する間がないしどうしようなどと毎回思ってる気がする。
生存者の回復も間に合わなくなってきたのでピンチヒッターに蝿召還。常世の祈りで皆を回復してもらって帰り際フォッグブレス入れてもらう。お~おおむね何もかも当たらなくなった。その隙に便利魔法持ちのファントム呼んで白騎士復活させて呼び戻し。そのまんま蝿置いておけば安牌なのに。いいの今周は最後までこのメンツで行きたいの。鬼神殿は3体が両デ持ってないので、長期戦は俺らに有利。そこそこダラダラやって終了。速さの香もらいました。


さてラスト。最後の御柱降ろします。入ってすぐ左折赤い光の先。うわ~いつもならバアル戦の直前くらいに来るのに。今のところトール戦を終えただけでその先全然歩いてないという状態&レベル。不安~。いいやダメ元で。御柱降ろします。

ビシャモンテン:破魔・呪殺・魔力・神経・精神無効、氷結に弱い、火炎反射
烈風破/マハラギダイン/地獄の業火/プロミネンス/メギドラオン/タルカジャ/マカカジャ/デカジャ/ランダマイザ/龍の眼光

毘沙門天殿だけは敵先攻。出会い頭の一発目でマカカジャ×4+メギドラオン。ひ~!。でも俺ら皆存命中。イケるかも??。しかし烈風波でクリティカル喰らって立て続けに俺が殴られ・・終了。いいじゃない?!。今までぼんやりして死んだみたいのばっかだったけど、今回はちゃんと戦っててきわどいところで負け。いいねいいね!燃えてきた!。再戦!。

さて再戦、やはり敵先攻出会い頭にタルカジャ×4+烈風破。それがクリティカルで俺が複数回殴られて・・終わり。うわあ俺まだ何にもやってねえのに。運もすんげえ上げてんのに。まだ早いってこと??いいやある程度運次第ってことで。再戦!。

3回目、マカカジャ×4+メギドラオン。生き残ったからこっちのもん。敵はデクンダ持ってないのでランダマイザMaxまで入れる。それでも物理がキツい。デされる前提でラクカジャ。でもそれよりスクカジャの方が有効。元々速が低めなのかも。ところで魔法攻撃はほぼ使われません。以前からこっちに火炎無効や反射や吸収が2体以上いると物理主体になるんだったような。魔法より物理がしんどいなら魔法誘発にマガタマを火炎系じゃないのにするってのもアリだったかも。しかし今思っても後の祭り。弱点狙えるのは俺の絶対零度のみ。でも直前に氷結高揚付けてるし。粘って15分くらいで終了。力の香もらいました。

4鬼戦時
Lv80-81 主人公
Lv74-75 レッドライダー
Lv72-72 ホワイドライダー
Lv88-88 ダンテ

無事究極のマガタマげっと。これ装着しても俺のパラメータまだALL40にはほど通し。いいけど。
さてカグツチに戻りますか~。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

そっか仲魔の扉のパラメータは御霊強化不可とのこと憲晴さんありがとうです!。香なら可かも?とも教えて頂きました!。そしてそうなのですグラマーな(違う)ピクシーたんはおあずけです。噂によるとスキルまで変わってしまうそう?バアル対策(のみの為)に早々に魔力無効付けて連れ歩く予定だったのにどうしようか非常に悩ましいです~。

などと次周のことなどで無駄に悩みつつカグツチ登ります。アーリーマンのその先の回復ポイントの近くの箱はギミック。ランダとアバドンが出ますがここのアバドンは一般のアバドンよりパニックボイス使ってくる確率が高いような。通りがかりなので開ける。遠くを歩き倒すのは後。あとでまた落ちてくるから。
更に登ってカグツチ2のターミナル。記録したら歩き倒し。302Fには3箇所下に落ちるポイントがあって、内2箇所は298Fに落ちてそれぞれなんか取れる。先に進むにはターミナル直進して光の大回廊に乗って左奥で降りて、東寄りの南に伸びる光に乗ればOK。外に出て鳥に突付かれつつ外壁を登ると通りがかりにノアの拠点。いつもはここ素通りだけど今周はムスビだからノアと戦わないのでは?。無印時代に一度はムスビだったのにほぼ記憶が無い。なんだろう俺。


「どーも~。戦わないよね~。」わ!。ノアってば既に戦闘後の状態しかも激しく負けた感じ!。「ヤラれちまったよ。千晶があんなに強くなってるなんて。」そうなんだよアイツ半端じゃねーんだよ。ってノアvsバアルか・・お、恐ろしい。でもちょっと見てみたいぞそんな戦闘。「お前さ、蝿になった?やっぱり。」「設定に無いことまで考えんな周回野郎。」ちぇ。「これやるから。あとヨロシク。」タカラをもらいました。あんましありがたい気もしないけどなあ。

更に上へ。道中「話しかけてくれ」とばかりにパワーが突っ立っているので話を聞く。「ヨスガ万歳!」はあ?・・と俺の脳天にノア戦の記憶が。そうかそういうことか。これってアレか墓標。選択したコトワリ如何では戦わない敵とも墓標では戦えるようにという配慮。そういや下の階の泉近くの部屋にいた天使も似たようなこと言ってたし。アレがアーリーマンの記憶を持っていたのでは。そっか~あの2体の天使、無印じゃ見てない気がしてたんだ。無印には墓標ないもんな~。

勝手に納得しつつカグツチ3のターミナル。ここまで来たか~。終盤を実感。さて次はどうしよう。更に上への道を塞いでるに違いないトールの兄貴に当たっときますか。
その準備もかねて邪教館で一体召還Lv61ブラックライダー。また骸骨騎士。この魔人には前周に便利魔法(3トマ、リベラマ、サマリカーム)持たせてるから便利魔法持ち2代目のファントムと入替。便利魔法持ちがコロンゾン→ファントム→ブラックライダーってなんか意図せずしてイメージに一貫性あるカモ。

ここで便利魔法持ちを入れ替えたのには訳もアリ。黒騎士を前に出して上へ。登ってすぐにハイレグの兄貴登場。ヨスガが云々と説教されていざ戦闘。俺ら先攻で4アクション中2つを黒騎士に回して「ソウルバランス」。それだけで兄貴のHP1/4。ほぼズルですよねすいません。トールにはソウルバランス有効って書に載ってるんですよ。自分で気付いたわけでもないので恐縮感満点。ソウルバランス2回使ったら黒騎士は戻していつものスタメン呼び戻し。「うぬう。貴様がここまで成長したか。」そんなこと言われると恐縮感倍増。「恐れ入ります!」と叫びながら白騎士にテトラカーン指示。どこまでも肉弾戦拒否。だって兄貴強いんだもんよ~普通の殴り合いで勝つにはどんなレベルになればいいやら。タダでさえ強い兄貴はタルカジャ累積4回でマッスルパワー全開以上。それを敢えてデせず俺ら物理反射連呼。地獄突きの反射で終了。ホント失礼しましたッス!。

Lv76 主人公
Lv72 レッドライダー
Lv69 ホワイドライダー
Lv85 ダンテ

一旦記録に戻ります。途中ショップに寄って最後のマガタマも購入。そしたら邪教館寄ってフルネームで名前を呼ばれ稀な角度からブラザーを拝見し公剣げっと。次どうしよう、坂東宮に行こうかな。



テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ニヒロ機構マルノウチのターミナルからまずはオベリスク。先に裏から入って取るもの取ったら表から入り直し。ガツガツ上がってオベリスクがカグツチ塔になるところでカグツチ様にご対面。「おお・・お前には珠の硬さのコトワリがある。」マジですか。そんなん言われたことあったかなあちょっと新鮮。更に上へ。
各コトワリが4方面陣取ってるとこではちゃんとムスビのとこに到着。ムスビ確定らしいです。一応他のコトワリのとこにも寄ると香とか取れるので歩き倒して更に上へ。カグツチ1のターミナルで記録。さてあとはガツガツ登るどー!と思ってたところに電波。「登っちゃったわけでしょ、一応さ~見てきてよ墓標まで行けるか。せっかくだからあのへんの扉開けてくれば。メカ天使と蝿連れて行けばおおむねアレだし。なわけで邪教館寄って。そうそう。さっくりと。」・・野郎!。悪魔の総元締すらそんな強引なことはしねーぞ。お前どんだけのロクデナシだよ・・拒否権の無い俺って一体。

己の存在意義にすら疑問を抱きつつ深界行き。指示されてやむなく連れてきた蝿とメカ天使はどちらもレベル95。2体合わせて4カジャ2デに加えランダマイザと常世の祈り持ちというコンビネーション。そんなスペシャルな奴らだけどポジションは後ろ。スタメンは変えねえ。変えるもんか。俺のささやかなレジスタンス。
来たついでなのでその辺も歩き倒して最後に墓標近辺。一応扉も全部開ける。
パラメータチェックは書によると
魔:25、運:20、力:25、速:20、体:25
となってますが、運の扉に運22のメタトロンを差し出したらビシっと殺されました。サマリカームで復活させてもう一度試したけど結果は同じ。替えて第3で拾ってきたまんまの黒フロストくん、運24だとOKでした。メタトロンの運は前周に御魂強化してあったかもだけど、関係あんのかな?よく分からんですが事実関係をメモ。個体の扉は以下。
混沌の化身:ベルゼブブ
汝の光:メタトロン
ジャアクな友:ジャクアフロスト
古き友の扉だけまだ開けられません。は~思わせぶりな扉~。噂によればピクシーたんがレベル80になるそうだけど、俺の頭ん中ではスリーサイズの上と下が80になる妄想が浮かんでは消え。ああそりゃ勿論トップも伸びてるだろうさでないとアラハバキになっちまう。・・バカバカしいのでやめましょうさっさと先へ。光の扉も開けてその先の墓標へ。どれもまだ名は刻まれていないけどここまで来れることは確認。あの野郎もご満悦だろうさ。さっさと戻る。

カグツチ1のターミナルに戻って登り直し。3つのブロックがプチパズルっぽくなってるとこの要領は下記。前周までと同じ。
186~188階、南北に並んだ3つのブロックを南側(入ってきたほう)から見て前中奥、とする。それを動かす順が、1.中を上に、2.前を上に、3.奥を上に、4.中を下に。
相変わらず煌天待って宝石箱の回りを走ったりして無駄にレベルを上げつつ派出ターミナルに到着。その先でマネカタが転んでで「赤いのデター」と言ってたらすぐ先にアーリーマン。行きますか。

「ど~も~。」「物理攻撃禁止!」うわ早!。無印の頃は数回無条件で殴らせてくれた気がするけど。とりあえずは補助累積しますか。みんな手持ちの入れて・・俺は特に持ってないので普通に殴る。ん?殴る?。殴っちゃダメだったのでは・・。敵「地獄への導き」。俺一発デッド。・・なんだそれ・・。

「道中何もせず次に回しまくった挙句にそのザマか。」派出ターミナルの前です。隊長に怒られました。「アンタだって敵あおってるだけぢゃん。」「貴様の指示だろうが!。」「そうだよだからそれでいいんだよ作戦的に俺は次に回すのが効率イイんだよ俺だって何にもしたくないわけじゃねーよむしろやりたいの!。しかし!。立場上俺の至上命題は『死なないこと』それだけなんだよ!。」「お前今まさに死んだよな。」そ、そうでした・・。「スイマセンデシタ。」

出直しです。「また来ました~。」「物理攻撃禁止!」よーし殴らないぞ~。「魔法攻撃禁止!。」よっしゃここぞとばかり殴ってやる!まずは気合い溜めて・・と敵「地獄への導き」。嗚呼そうだMP消費アクションは魔法攻撃になるんだった・・。俺一発デッド。これで今周5回目。4回目と5回目立て続け。

派出ターミナルの前です。皆無言です。決して力の無さを自覚して落ち込んでいるわけではありません。誰しもが俺の馬鹿さ加減にうんざりしているだけです。「で。どうすんだリーダー。」「その呼び方ヤメテ。ドリフかダチョウ倶楽部かと思うよ。」「そういうつもりで言ってんだがな。」・・そうですか。「じゃまあその。俺が細心の注意を払うということでひとつ。」「迷ったら何もすんな、リーダー。行くぞ。」・・嗚呼主人公台無し。

3戦目。気をつけて気をつけて。書によると隊長のスティンガーは万能だけど物理扱いらしい。まあ何でも迷ったら使わない方向で(<逃げ)。アーリーマンは第一形態時はデ持たずで各種属性魔法持ち。第二形態だと両デ持ちで万能全体攻撃がほとんど。デされる前提第一形態の間に補助入れるだけ入れとくのがいいかも。デはあんまし使われない。過去に使われた経験もあるけど稀。3戦目は俺が瞬殺されなかったのでボチボチに終了。

Lv76 主人公
Lv72 レッドライダー
Lv69 ホワイドライダー
Lv85 ダンテ

は~なんか俺成長しねえ~。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

アサクサからガラクタ集めの店の前を通って外に出て北へ向かうと「北の神殿」。「たの~む。」毘沙門天殿と力比べ。鬼神殿はかなりのツワモノだけど、この段階ではデ持ってないので補助入れまくり。「ま、こんなもんか。続きはあっちでな。」押忍。グンダリもらったら議事堂に戻る。

そんじゃモト戦。影の無い銅像を調べて戦闘開始。「小童め!。」近年なかなか聞かない台詞ですね小童。若い人は読めないのではこわっぱ。おっと俺も若いですが。確か高校生だし。ってそういや以前カグツチ上部で一服した記憶が・・おいといて。
モトは電撃しか効きません。万能も効くケド。敵がマカカジャ使うのでデカジャ必須。更にメギドラオン持ちなので電撃準備してないと戦況がメギドラオン祭りと化しますが今回は骸骨騎士に電撃持たせてて、隊長と俺までもが電撃持ってるのでボチボチ。

更に先へ。金の扉の向こうでミトラの有罪裁判。どう答えても有罪だけどこれもコトワリ質問らしい。「己を悪魔と認めるか。」「イイエ。」「有罪!。」戦闘開始。1ターン内に破魔と呪殺の両方がくるのでマガタマでどっちか防いでどっちかをテトラジャで防ぐ。俺以外は皆破魔・呪殺無効なのに俺は俺だけのためにテトラジャ。なんか虚しい。地獄の大陪審は補助持ってないので入れるだけ入れたら殴って終了。

更に先へ。中央塔でエレベーターに乗ったその先に金の扉。開けると氷川と先生が会談中。途中邪神が降臨するも何も起こらず。氷川氏が守護を降ろす模様。「待った~。止めます一応。」「キミか。女の誘惑に負けるとは。失望したよ。」誘惑されたらそりゃ乗りますが誘惑されているのかすら曖昧なあたりがツライわけで。曖昧な誘惑に縋って7回も周ってる俺。ある意味誰よりも救いが必要(涙)。「逝ってヨシ。サマエルにでも食われてくれ。」赤い龍デター。

待ってましたよサマエル戦。これに備えて神経無効習得済みそしてマガタマで精神無効。更に連れは皆魔人。「神の悪意」来いやー!!。などと思ってるとなかなか来ない。サマエルは両デ持ちなのであまり補助にも依存できないしとりあえず普通に殴る。と「猛反撃」キター!。無印時代からサマエルにはおおむね猛反撃喰らってる気がするけど、MX用の書にも載ってない。猛反撃されないことがない勢いなのでこれは隠しスキルというより単に誤植で落ちてるだけのような気もする。
あんまし殴れないので手持ちの魔法でダラダラやってるとキタ「神の悪意」。お~被害皆無。き、気持ちいい~こんなのハジメテ~。サマエルはその後も「神の悪意」連呼、そして俺は無傷の快感に浸る。嗚呼この達成感、逆に取ればよっぽど今までヤられまくってたって意味か。

いつもよりさっくり終わったのにやっぱり氷川は半裸でメカっぽいのと合体。先生は俺に三角のを渡して去りました。さようなら今周はもう会えないんだよね。でもいずれは絶対元の世界に戻すから。先生もそれがいいと思ってるだろ?。答えがないのもいつものこと。そんじゃ神殿に行きますか。

ところで。以前オベリスクに登る直前に作った騎士魔人2体(うち一体は3姉妹戦直前に作り直し)連れのままここまで来れました。スキル持たせるときに議事堂戦までを考慮していたので、ここまで来れて俺的に大満足。さすがにレベルが心配になってきたけど、もうちょっとこのメンツで行ってみる。

ビシャモンテン戦時~モト戦時~ミトラ戦時~サマエル戦時
Lv69-72 主人公
Lv68-69 レッドライダー
Lv65-66 ホワイドライダー
Lv81-83 ダンテ


ターミナル経由でさっくり神殿、神殿の内部に入ったら三角のを棒状オブジェの先端に置く。このとき俺いつもさりげなく片手で「なんまんだぶ」と拝んでしまうのですが。なんでだろ。何気にありがたい気がするからですかね?、誰に聞いてんだか。

閉所空間である神殿内部に忽然と婆さん&金髪小僧ユニットが現れて俺に今後の選択肢を示唆。金髪小僧が車椅子爺さんと一心同体ってことは、婆さんは喪服女と見做すべき?。となると前周、俺は婆さんに振り回されてたわけで。・・がっかりだよ。まあいいやもう騙されないから。

決意も新たな俺の頭の中に電波が飛んできて、「貫通無いと墓標辛いなあ特にノア」だって。知・る・か!。さっさとカグツチに登っちゃお。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

以前の話ですがヘルズエンジェルのデクンダ疑惑、俺以外の人に検証してもらえたから御報告!。ウエオさんthanks!。なんだかうれしいですねこういうの(^^。他の皆様のご参考にもなれば益々幸い。みんなでがんばろー!。

深界から戻ってユウラクチョウ坑道入口。ホームの向かい側に回ってシゲちゃんに仲魔を一体置いてくる。誰にしよう、どういう経緯でストックにいたのか思い出せないナーガでひとつ。「なんだか弱そうだな。」またかー。力が21以上だと掘るのも早いそうなのでここで言われる台詞も違うかもしれないんだけど、今までこれしか言われたことナシ。

さて改めてin坑道。スタメンは大僧正殿に替えてダンテ。俺よりレベルにして13も上~。しかしもはや△で全体万能4連発という手法は取れなくなったのでどうしよう。いろいろ試してコレにした。「挑発(ダンテ専用)」→「次に回す」→「メギドラオン」→「メギドラオン」。次に回してんのが俺。そんな主人公。これだと敵への効果は今までと変わらん上に勝利の雄叫び持ってない隊長も永遠に回復いらず。なのでやっぱり道中は敵の属性がどうあれ△一発のみ。らく~。うっかり3アクションで終わらないと4アクション目でまた挑発入れて敵ターンになるという薄氷を踏む一面もアリ。でも今のところ3アクションで終わらない戦いが無い。YES、しばらくはこれで。呪殺系が多いこんな場所でこそ神殿で取った破魔の扇を使うべきかもしれないんだけど。あれだと数体取り残して敵ターンまで回っちまうと回復の手間が。

この世界って非常にうまいこと出来ていて、こっちの連れのレベルで敵が強くなったりするけど、その強くなりかたが単に攻撃力の高いのが出るとか一連隊の個体数が増えるのみならず、属性が逆のが一緒に出てマハ系や全体物理が使えなくなるとかもある。この見事なバランス設定に対して永遠に全体万能でガツガツなんてのは非礼だとも思う。思うんだけど、どこで楽をしてどこで苦労をするかというのも選択のしどころで、俺の場合ボス戦はおおむね素手で殴るしかなくなっているので因果応報的にやっぱりバランスは取れている。

そんな感じでガツガツ奥へ。相変わらずMapは全部出す方向で。B4F、四方から中央へ向けて道が伸びるところは北側から落ちると宝石箱、それを煌天に開けて帰りは西側に落ちて更に西へと進むと出口への道すがらの部屋のもう1個の宝石箱に月齢7/8で当たる。

坑道を出たらin議事堂。2階に上がって記録したらターミナル経由でシゲちゃんとこ戻る。鬼門の玉出たかな~。「おーい!。」返事はナシ。カツーンとつるはしの音が木霊するばかり。うわ俺この堀り途中の光景見るの初。毎回再度訪れたときにはもう掘れてたし。なんか新鮮。もちょっとあとで来よう。

そしたら議事堂戻ってスルト戦。書で確認したところ衝撃が効き易いみたい。あと無印時には載ってなかった猛反撃はMX用のではスキルとしてちゃんと掲載されてました。敵はデクンダ乱呼のデカジャ持たずなのでカジャで武装したら衝撃系入れてみる。確かに効くかも。ぼちぼちに終了。

スルトが塞いでたその先を歩き倒すと開かない扉も反対側から開いてターミナルに寄れて、その先のマダ戦に備えられるという設計。うまいことできてますね。マダ戦の前にシゲちゃんとこ行こ。

「おーい。掘れた~?」カツーンとつるはしの音が木霊。「おーい。手伝う~?。」カツーン・・。なんかいつもより遅くない?俺が早い?そんな気もしないけどな~。手持ち無沙汰にホームの端をぐるぐる歩いてみたり。「掘れた~?」カツーン・・。一旦戻ろう。

先にマダ戦の方を。マダ夫さんは氷結・電撃あたりが効くらしい。殴れないのでマカカジャあると楽。デクンダ持ちのデカジャ持たずで召還してくるパズスが呪殺持ち。大いなる酩酊の精神がキツイからマガタマは精神無効。テトラジャも入れとけば安心。ぼちぼちに終了。
その先も歩き倒して偶像が立ち並ぶ部屋へ。モト戦の前にシゲちゃんとこ行ってみよ。モト戦でマガタマ衝撃系にしたいし。

「掘れた~?」「やあキミか。なんか2つあげるよ。」おー掘れてる。良かった~。書の情報じゃなくて世間で聞き及んだ噂だけど、シゲちゃんに仲魔預けたあと深界に行くと永遠に掘り終わらないバグがあるというのを小耳に挟みました。俺自身は仲魔預けたあとに深界行ったことないので未確認。それにしてもなんかややあせった~。最後はあのマガタマのつもりで捨てたスキルもあるし。や~この世界、いろんな意味でスリリング。
箱を適当に2つ開けてそこそこなものをゲット。そしてシゲちゃんに鬼門の玉ももらう。これですよこれ。シゲちゃんthanks!。早速鬼神殿んとこ行ってみよー!。

スルト戦時~マダ戦時
Lv67-68 主人公
Lv67-67 レッドライダー
Lv63-64 ホワイドライダー
Lv80-81 ダンテ

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

続けて第四へ。覗き穴から覗くとどこぞの邪神の話が聞ける。喪服女が時折先生っぽい口調になるけどもう騙されないぞ。決意も新たに第四の奥へ。永遠の12mの月齢毎の行き先は以下。
冥府の回廊:2,6
冥府の宝物庫:4,8
冥府の広間:0
冥府の道:上記以外
まずは回廊から。隅で2体の霊に会った後、ゾウシガヤで後生の土鈴入手。それ持って戻って霊を成仏させる。今周フトミミさん再作成するか分からんけど一応。ところでこの鈴持った状態で覗き穴を覗くと、マネカタについての話が聞けるらしい。前周聞いてなかったので聞いてみる。マネカタって受胎後にできたらしいけど、まるで遥か以前から地下道に住んでた風情だったよなあ。洗濯物干してあったし。

前周、何をやっても絶対通してくれなかった宝物庫の爺さんですが、問いに答えるまで3分以上待てばいいんだって。・・なんなの~(涙)。会話を始めたら一旦放置してカップラーメンに湯を入れればいいってかメモメモ。・・あとにしよう。

先に冥府の広間でベルゼブブ戦。腹の出た男がデカイ蝿に変化して戦闘開始。前周後半随分と一緒に戦ったからあんまし敵な気がしない。蝿ってばパラメータ配分が完璧でうっとりしちまう。イヤ敵としたらヤバいんだけど。
死蝿の葬列対策にマガタマは呪殺無効ので。あとはこれといった対策もなく普通に殴る。物理効果5割でちゃんと効くの火炎くらいだけど長期戦じゃMP持たないし。白騎士にプロミネンス持たせてるのでMPあるうちは使う。敵は両デ持ちで入れられた補助に対する敏感度(?)も高め。速が高いからデされる前提でもスクカジャ入れたいところ。でないと通常物理すらたまに外れる。
死蝿とメギドラオンが連続でキたりもするから、大僧正殿が無駄にMPを消費し常世の祈りで回復し使った分は瞑想で補給。俺はせめて気合いをためてだらだらと殴り続けるだけ。途中うっかり大僧正殿が逝ってしまわれたのでサマリカーム持ちを呼んで復活させて呼び戻し。・・長い。長いよ~埒が明かないよ~。戦況は我慢大会の様相。時間測ってないけど30分以上1時間未満くらいで終了。

Lv64 主人公
Lv65 レッドライダー
Lv61 ホワイドライダー
Lv55 だいそうじょう

戦闘後は呪われエリアの呪いが解けるからそのへん歩き倒し。第二の呪われてたとこにも戻ってイフリートに情報聞いて、ギンザのバー・ニュクスでロキに過去の窃盗を皮肉られ、アサクサでガラクタ集めに明星の鍵をもらう。RPG~。鍵をもらったら第三に戻って扉を開けて第四のスイッチ押して。来たついでにさっきダンテと遊んだとこで黒フロストくんを拾って帰る。第四に戻ったらB2の今開けた扉から先へ。また穴があるので覗く。聖サン情報を聞く。・・わー聖サン俺のトラウマになりかけてるからもう勘弁。思うんだけど、以前ムスビだった時より7周目の今の方が聖サン知った気になってるから、インパクトが強いのかも。しかし何度聞いても聖サンの業罪とやらが分からんよ。業罪を語るお前らの方が罪深そうに見えるけどな。
「最深部まで会いに来て頂けますか。」最深部までは行かないけど、第五すら行かなくてもいーんだよな俺ムスビだし。じゃ断わ・・・ろうとしたら電波が。あのプレイヤーという名の神もといろくでなしが。墓標残してるから絶対第五開けとけとか言いやがる。くそ~アイツ今周のはじめからそれしか考えてねえなクソ。なんで俺はあの野郎に逆らえないんだろ。俺の2大宿敵「あの御方」と「あの野郎」。

不本意ながら第五を開けとくことに。入るだけ入ってさっさと出よ。坑道行かなきゃなんないし。さてと開けました。と、帰ろうとしたらダンテ。外人が「Oh~NO~」とゆってる風の見事なまでのスカしポーズで登場。「火遊びのつもりなら火傷じゃ済まないかもしれないぜ?。」それが何か。「俺を雇わないか?。」・・どうしようかな。実は今周、隊長は雇わないつもりだった。だってどうせムスビだし。またしてもロクでもない世界に連れてって終わるのも恐縮というか俺自身すっきりしないし、GoodEndの時にまたお世話になろうかと。でも!。でもですよ。・・む~。「あのさ。俺今まともに口きけるひと誰もいないんだよね。」連れが皆骸骨だし、唯一身近にいた人は俺が殺しました。「付き合ってもらってもいいかな。」「料金はコインで決める。表or裏?。」「表。」そういや書で見た情報があった。ダンテが弾いて投げたコインを空中で掴み取って確認。「両方表だね。」「・・ハ。そういうのはさりげなく気付いとくもんだせ少年。」
また頼むよ隊長。ようやく気分も上向いてきたかな俺。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

戦闘開始ですか憲晴さん!。おし俺もがんばろ。コメントthanks!。

さていい加減スタイリッシュ魔人殿に撃たれますか。第三カルパに行ってみる。扉はあちこち開かないのが分かってるからおおむねスルー。その先で売ってる悪魔は前周に購入&全書登録済みだし。でもMapが出切らないのがやや気がかり。ところで書でとんでもない情報を得たよ。運エリアの出現敵はしりとり順に連戦なんだって。「キウン」で終わり。ケルピーから始まると7連戦らしい。そういや前周エストマ忘れて何度か7連戦したよ。気付かなかった・・しかししりとりて・・そんなぁ。

しりとりはパスして下へ。スカシた色男登場。しかしなんだねキミは申し訳ないと思わないもんかね俺に対して。もしもだよ、もしも半裸で後頭部に角で、一体どこで買えるのかも分からん膝丈スラックスの男に出会ったら、あまりに可哀想でソイツの前でカッコなんてつけらんないね俺なら。おまけに丸腰だぜ?丸腰以上に半裸だっつーの。「相変わらず不憫ないでたちだな少年。後ろを向きな。そして振り返らずに走れ。」うるせーよ前向いて走ったってアンタ撃つじゃん。直線上のダンテをぐるっと迂回して奥へ。やっぱり後頭部に3発ほど喰らう。痛。イタタ。背後から声がして「スイッチ3つ押せよ~。」だって。・・遊ばれてんな俺。いいや付き合うし。

前周は何すればいいのかも分からず自分からダンテに突進したりしたけど、逃げればいいというのが分かったからそれなりに。途中つかまって戦闘になった場合、前周よりもダンテが逃げるのが早い。こっちのレベルが低いからかも。
逃げたりよけたりかわしたり、それでも撃たれてスイッチ押して更に下へ。そこでもスイッチ押して壁越しに避けたり隠れたりちょっと出て誘導したりダッシュしてやっぱり撃たれたり。更に下へ。

「逃げ切れたとでも思ったか?。チェックメイトだ。」俺の後頭部に直接銃口そして戦闘開始。
敵が別名のデクンダ持ちなのでカジャ系入れまくり。トゥーサムタイムとやらが精神込みだと忘れていて俺がイヨマンテになってなかったのは不覚。精神攻撃には敏感なのが身上なのに不本意~。まあ実害はありませんでした。普通に殴って終了。と思いきや俺の脇腹に大太刀。否、脇腹じゃなくて腹の脇。身体に刺さったわけじゃないと分かっていても少々あせる。

ダンテ戦(2回目)時
Lv62 主人公
Lv64 レッドライダー
Lv60 ホワイドライダー
Lv54 だいそうじょう

「オーケイ、行けよ。もう止めないさ。」そうですか行かせてもらうなのさ。知識のメノラーもらいました。「また会うかもな。」押忍。遊んでもらってちょっと気分転換になったかも。今周は気の詰まる展開だからさ。多少の感謝の意を込めて、赤マントのスカシた後ろ姿を見送ってみたり。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ええと次。どこだっけ。アサクサと言われたような。ああアレか。そしたらミナフシロなわけだ。ターミナル経由で移動。そしてそうか。またこの場面。
ターミナル出て右手すぐにミナフシロ奥への扉があるけど、敢えて反対側に移動してみたり。頭上から赤い雫が降ってきて、振り仰ぐと鴨居風の横木にマネカタの死体がひっかかってて、そっから血が降ってくる。ステッィクで上向けるって知ってた?知ってるよね普通。俺無印2周目まで気付かなかったけど。最近はこれ見てなかったな~なんてぼんやり眺めてみたり。その辺に飛び散る鮮血と、さっき神殿で見たマガツヒの赤がカブって見える。意味的にも似たようなもんか。
さてずっとぼんやりしててもなんだし、奥に行きますか。っておーい進んでないぞー。なんでだっけ、そう。歩いてないからデスヨ。・・なんなのよ。今周ムスビって決まった時点で分かってたことばかりぢゃん?勇がヤろうが俺がヤろうが結果は同じわけで。自分の手を汚したからショックなんてのはむしろイヤラシイぞ。ホント。

エストマonでガツガツ奥へ。でも途中天使に止められた。なんか聞かれてるくさい。「ハイ。あ、やっぱイイエ。」「どっちだ!。」「よく聞いてなかったんだよね。もう一度言ってくれ。」「2度は言わん!。」「じゃイイエの方で。」「・・劣等種族が!。」なにやら怒られた風ですが実害もないしそのまま奥へ。脇道で息のあるマネカタに遭遇。あ~コイツに会わなくても良かったんだけど。ひととおり歩く癖付いちゃってるからつい。「キミはいい悪魔なんだろ、アイツをやっつけてきてくれ!。」「イイ悪魔でもないけどな。成り行き上そうなると思うよ。」「じゃあそれでいいから頼んだ!。ボクはここで隠れてるから。」まあ好きにして。

最深部では予想通りに千晶とフトミミ氏がもめてます。フトミミ氏が俺を俺すら忘れていた苗字で呼ぶからハッとしたり。7回目なのに。ここでも何か聞かれるんだろうなあと思っていたらもはや俺には選択の余地も無いみたい。むしろありがたいや。「あなたも不要だった。それだけの話よ。サヨナラ。」うん。そういうのがいいよ。スッキリ戦えそうだ。そして大天使降臨。
大天使3体はデ持ってないのでやたら補助入れる。仲間3体が破魔系無効or反射だし安泰。物理にしようか魔法にしようか迷うけど、ラファエルがやたら物理反射を連呼するのでマカカジャMaxにして全体万能4連発で終了。

早期決戦でもやっぱり間に合わず、フトミミ氏は既に逝き、バアル・アバター降臨。
かつては反骨心あるが故に大天使やバアルの美しさがやたらと目についたもんだけど。今ではどうでもいい感じ。決して投げやりになってるとは思わないんだけど。


バアルは俺に示唆するようにサンノウとかギンザとか言って去りました。行きますか。・・ん?サンノウてことはギンザから坑道で、魔人が出るのかも。そしたら先に公園の方に行ってみよ。
ターミナル経由で一旦シブヤ、そっか歩いてらヨヨギ公園。聖女の方と反対側の小部屋に女装の骸骨デター。「汝、悪魔の心を欲するか。」「べつに。」「2択!。」「イイエ。」「愚かな。人でもなく悪魔をも拒み、最後まで流されて生きるか。」そうでもないでしょあれこれ選択してるし。することしてるし。どうだろ。

マザーハーロットはデクンダ持ち。なのでカジャ系ガツガツ入れる。精神攻撃もキツイけど俺以外の3体がバッドステータス無効とか精神吸収とか異様なので安泰。普通に殴って終了。

じゃ最後の魔人にも会いますか。ギンザから外に出て橋を渡りぐるっと回ってユウラクチョウ駅。改札に入る以前に・・落ちたー!。いつもより長く激しく落ちる間、飛ぶ骸骨になんかいろいろと言われる。どうもコイツは悪魔の親分であるアイツの意図を承知らしい。それはともかく8回ごとにラッパを吹くとかなんとか。ヤツの謎スキルを書で確認してみよう。落ちながらおもむろに禁断の書を取り出す俺。ぼんやりし過ぎが吉と出て(?)妙な余裕ブリ。
MX用の書って字細かいんだよええと・・なんてやってるうちに戦闘開始。そして俺は大変な事実を知る。「魔緑のラッパ」て、HPの減ってる割合が一番多い俺側の誰かが確実に死ぬんだって。へ~。とか言ってる場合じゃないし!。うわ個体用の回復魔法て持ってないんだよね・・全員のHPがMAXな場合死ぬのはランダム選択だって。ひゃ~。前周俺が死ななかったのは単なる偶然か~。すげえな俺。イヤそうじゃなく。

敵はデカジャ持ちなのでランダマイザ4発。あとは殴ったり魔法入れたり。ヤられた分は迂闊に回復できないので俺は俺だけを傷薬でちまちま回復。イヤラシ~。しかも面倒くさい。8ターン毎のラッパで殺された俺の身代わりは必ず復活させて呼び戻すマイルールにする。Lv12の便利魔法持ちコロンゾンは今やLv42ファントムに置き換わっているので、そいつ呼んでサマリカーム使ってメンツ入れ替えて。うわ~面倒~。結局20分くらいかけて終了。まあ面倒つっても前周以前は普通のボス戦にこのくらいは時間かけてたっけ。

ガブリエル・ラファエル・ウリエル戦、マザーハーロット戦、トランペッター戦時のメンツとレベル遷移
Lv61-62 主人公
Lv63-63 レッドライダー
Lv59-60 ホワイドライダー
Lv52-53 だいそうじょう

次、どうしよ。いい加減隊長に撃たれどきかなあ。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうも怖れない俺です。何があっても怖れないそして動揺しないぞ!と決意したのに出鼻を挫かれました。「スポンサーサイト」というのの消し方が分かんねえ。元々よく分かってないまま日記書いてるだけなので俺には対応できん!。もしかして消せないのかも?。すいませんがこのままで。

さて聖サンを追ってin赤い道。勇の声がして「俺が心配なのかそれともオッサンを助けに来たのか」ってそんな。勇が嫌いではないにしろ三角関係でモメてる女みたいな質問にお前が心配なんだよなどと言ってやる気にはなり難い。しかし俺は今周ムスビなわけで。「ああお前だよ畜生お前が心配でたまらないんだよクソ俺はホモなのか?!」「聞くなよ・・言っとくけどオレそういうのは勘弁。」俺だって勘弁だよクソ~。
通りがけのデーブは全体万能3発で終了。書によるとこの段階のデーブは攻撃スキル自爆しか持ってないらしい。誰も彼もが狂ってる。捨て身の攻撃を見てもやらずに終わしてスマンけど俺今急いでるから。

さて神殿。コトワリが何であれヤらないことには先がないのでヤります。まずは白から。
1階は全部の扉開け倒せばMap全部出せる。2階は扉のinとoutで飛び先が違うことがあるから、扉ブチ開けて飛ばされなかったら出て来た扉に入り直してみればヨシ。取るもの取ってからボスに当たるには左周り(開けられる扉が複数ある場合左側優先)。
白のボスはアルビオンその他。腹にトロの顔書いてある。全部ちょっと困り顔。皆がデ未所持なのでやたら補助入れてみる。デカイのとちっさいので復活し合うから細かく殴って下向いてくれたら全体魔法でガッツリ。

次は赤。影を踏むと知らない手がにゅ~と出てつかまれる。こ怖・・怖くなどない!。俺は怖れない男。半裸だけど。関係ないし。以下前周までと同じテキストマップ。
1階の5つ並んだ扉は奥から(東から)2番目が正解。2階は影の状態で北東の小部屋に入り、斜め隣の部屋の光で戻す。その後北側から出て北東の角部屋に入り直して南に出る。その後開ける扉は進行方向に左、右、真ん中。
赤のボスはカルピス。初期ラベル。それもいつまで言うんだか。正しくはスカディ。両デ持ちなので補助はそこそこに。タルカジャ連呼されたら次大地震なので物理反射入れとく。殴れないので手持ちの魔法でじわじわ。

最後は黒。暗くて良く見えん。ライトマ使ってもあんま見えないので主にMap見て歩く。暗いな~新しいテレビ買わなきゃなでないと地デジになったら俺テレビ見れないよ。神殿3つ続けるといい加減眠くて言うこともうわごと。
最上階の黒い炎を消して最下階へ。黒い炎を消すとどっかのロックが解除されてるらしいんだけど、毎度早々に炎を消しちゃうからどこのロックが解除されてんのか7週目の現在まで未確認。
黒のボスはアルシェル。MPをやたらと吸われるけど大僧正殿が瞑想持ってるから安心。吸魔されたら次はソルニゲルだから物理反射入れとく。ソルニゲル直後の物理を反射して大僧正殿の常世の祈りで回復。大僧正様サマ。でも次周は大僧正様のポジションにピクシーたんなんだよなあ。果たして俺は守りきれるのか?激しく不安。

神殿3つ時のメンツとレベル推移が以下
Lv57-60 主人公
Lv61-63 レッドライダー
Lv57-59 ホワイドライダー
Lv50-52 だいそうじょう

神殿3つ終了後は勇に呼ばれて中枢へ。聖サン磔状態。そんな緊迫の現場で勇を止めもせずに「何をしてるのか聞く」。聞いてる場合かよ俺。なんだろうなあもお。「この方法を考えたのはアイツなんだぜ。」まあ考えそうではあるけどな聖サン。「にしてもおっさんてもう死んでるらしいんだよ。深界情報だけど。いたわった方がいいと思うぞ?。」「・・言ってる意味分かんねえ。」だよな。俺にも分からん。
「ムスビの同士ってことで、お前が引導を渡せよ。」え!。うそ!。そういうことでした?!。そそうだっけか、俺以前も一度だけムスビだったことあるけど、あんま前だし一回だけだして覚えてなかった。そ、そうなの?。

「やんのかやんねーのか。」・・うわあ。・・うわあ!



どうも。やるべきことを為し終えました。
帰り道、上空に天使が飛んできて2体で話してますがなんだろ、あんま良く聞こえない。アサクサがどうとか。なんか俺歩いてるつもりが全然前に進んでないと思ったら足が止まってた。なんでしょうこれは。システム障害?・・ああ歩いてないだけ。でした。
非常にぼんやりしますね。なんだろ。今までこの段階でやたら怒りまくってた記憶があるんだけど、どうしてだったのかも思い出せない感じ。とりあえず記録。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

わ~なんか日記の下に「スポンサーサイト」って出てる~なんでか分からん~。俺間違ってなんか押したのか?それとも一番新しい記事に勝手に出るようになってる?、これ投稿して試してみる~。

なことはともかく。初周がアマラENDてのはすごいですね憲晴さん。俺なんて無印5回も周ったあとでもどっちで何すればいいかわけわかんない感じでした。でも今度はGoodEndですか!。いいな~俺もいずれは絶対戻る!。次か、その次には!(<何度周んのか(^^;)。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

YES!Kさんも周回仲間デスネ(^^!。どのエンディング選択されるのかなあ、お互いがんばりましょ~!。同士が増えた気分で俺も勇気倍増!。

さてそんな俺は未だヨヨギ公園。第三カルパ行こうと思って気付いたけど、現状だとあそこの扉殆ど開かないんだった。前周は無印周回サービスで全パラメータ+5になってたし時期的にも全然後だったから、行った途端全扉開いたんだけど。やっぱもう少しあとにしよう。

なわけで公園から。向かいの小部屋で先生に再会。面倒な名前の代物を持ってきてと頼まれて激しく悩む。もおほんと先生にはこんなクレイジーなあれこれから手を引いてほしいんだけど。それに神とやらから与えられるコトワリで創る世界なんて、前の世界以上に力無くしてるのでは。しかしこれコトワリ質問らしいんだよなあ。今周は俺ムスビだからいいとして、ここで断ると絶対元の世界には戻れないんだろーか。次、試してみようかな・・前周にそれを試すつもりだったのが、アマラEndになだれ込んだんだっけ。
「で。さっきから頼んでるんだけど?。」「・・断る!!」「あらそう。じゃこれ鍵。これで公園の中に入れるわ。信じてますからね。ここで待ってるから早目にお願い。」・・どう答えてもやることは一緒。行きますか。

工事現場に入ったらざくざく歩く。愛しのピクシーたんにぶっ飛ばされて、ハイピクシーにもぶっ飛ばされて歩く。取るべき宝を書で確認するより全部歩き倒してMap出す方が慣れてて楽だから、敢えて飛ばされても歩き倒す。最後の区画の小部屋奥にある取りにくい生玉は、一番手前(南西)の扉から入って、飛ばされた先では必ず北側に歩いて飛ばされまくれば自然に取れる。まあボス戦後は普通に歩いて取れるんだろうけど。なんかそれ以前にMap全部出したい俺。

妖気漂うシャッターの前を一度は素通りして先のターミナルで記録後改めて出直し。大きなオメメがチャーミングなゾウさんデター。
ゾウさんは物理反射で精神攻撃がキツイ。でも今周は連れが皆バッドステータス関係無しだから楽。敵はデクンダ持ち故カジャ系Maxに入れて手持ちの魔法でガツガツ。敵のカジャはマメにデしとく。ギリメカラ戦後にはサカハギ戦。俺らのカジャはMaxなままなので1ターン以内で終了。スキルを練った魔人に敵ナシ。正直俺いなくていい勢い。

Lv55 主人公
Lv60 レッドライダー
Lv56 ホワイドライダー
Lv49 だいそうじょう

戦闘後は妖精の王様に三角のをもらって先生に渡す。邪神降臨。あれを怖れるかこれを怖れるかと問われる。もお怖れないよ。怖れるかと聞かれるその問い自体が予言だってこと、俺もう知ってるし。だから先生をカクカク動かすのだけやめてほしいんだけど。
イケブクロがどうとか俺に示唆して邪神は去り、結局コトワリを得ないまま先生も俺の前から去っていく。「自らを由とせよ」、邪神が繰り返したあの言葉をコトワリだと思ってもいいんじゃないかな、先生。なんて呟いてももう誰もいないんだけど。じゃ俺も帰りますか。・・どこに?。

向かいのターミナルまで歩く間、めずらしくピクシーが向こうから話しかけてきた。「あのね傷薬がほしいな。」あげるよあげる。持ってる分全部やる。なんだ1個でいいの?。じゃハイ。「ありがとー!。お礼にこれあげる。じゃあね。」傷薬をもらった。・・か~わ~い~い~な~~。俄然癒されちゃった俺。

なんか気分良くなってきた。浮かれ調子のまま示唆されたイケブクロ行き。そっか千晶か。サカハギにヤられちまったのかどうかなどということは考えない考えない。気違い沙汰の魔丞を見ても動揺しない動揺しない。自分に言い聞かせて本営最上階へ。わー・・やっぱり怖いよ~!!。「美しいでしょう、この手ならつかめるはずよ。」そうですか。そうですかとしか言えない。そしてやり切れない気分で屋上から飛び降りて毎周見逃すことがあったような。何だっけ。あ、ワルのフロストくん。大門口の天使が示唆するんだった。思い出したからいいや。やっぱり飛び降りてターミナル経由でかつての捕囚所行き。

階段をぐるぐる登ってあっという間に最上階。虚とか実とか前は大変だったのになあ。以前ボスのミズチが居た部屋に黒いフロストくん。仲魔になってくれるちっさい黒フロストくんに比べたらデカイ。俺に比べてもデカイ。そういう意味でサプライズ。
フロストくんなのに火炎反射で物理もほぼ効かない。呪殺ガツガツくるけど仲魔が皆呪殺無効or反射なので楽。デ系持ってないからやたら補助入れたら手持ちの魔法でガツガツ。ギリメカラ戦と似てる。

Lv55 主人公
Lv60 レッドライダー
Lv56 ホワイドライダー
Lv49 だいそうじょう

さて戻ろうかと思って考える。一体何処へ。聖サンがいるという意味でアサクサか。結局俺は随分とあのオッサンに依存してんだな思い返せば長い付き合いだよな受胎後すぐからずっとだもんな、などと郷愁にも似た想いを抱いてアサクサに戻ると聖サンがクレイジーなことになっている。ああそうだよそうだった。もう何度も経験してるからべつに。「世界を創るのはお前でも先生でもない、俺だ!。」そうですか。などと俺が答える以前に勇が引っ張って連れてってしまいました。追いますか。
怖れるかと聞いたどこぞの邪神の問いが予言であったように、怖れないと言った俺の答えは決意或いは心の準備。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

そんじゃまあヨヨギ公園に行きますか。オープンしたらしいガラクタ集めの店の前を通って・・とメノラーの炎が!。最後の騎士ってこんなところだっけか、前周の記憶がもう曖昧。何度回っても新鮮で楽しいや。おめでたいことだな俺。さすがに見慣れた赤い荒野に落ちると、上空から青白いのキター。

ペイルライダーはロアを召還するけどどっちもデ未所持。なのでやたらと補助入れる。ロアが入れてくるランダマイザは細かく解。「ベストクロップ」てどんな技か前周は分からず終いだったけど、毒化してるひとを即死させるらしい。ひ~。でもランダマイザとスクカジャMaxまで入れたらベノンザッパーもそんなに当たらないから毒化もしない。補助入れるだけ入れたらあとは普通に殴る。そして青白いの逝。残りロアだけになってダラダラやってたら自爆喰らって俺が逝。お~い・・しっかりしろよ俺・・。戦闘中にロアは自爆で勝手に死んで入れ替わってるから新参のロアにはランダマイザMaxには入ってないわけで、なんとなく思ってたより強いんだった。んあ~。デッド今周3回目。
アサクサのターミナルから出直し。今度は残ったロア2体も丁寧に。

Lv50 主人公
Lv58 レッドライダー
Lv53 ホワイドライダー
Lv46 だいそうじょう

騎士4体終わりてことは第三カルパに入れんのかな。いつ行こうかを考えつつとりあえずガラクタ集めの店へ。呪われエリアでもらった金があるのでマガタマ3つとも購入。そのまま惰性でアサクサ坑道行き。ここはまあ歩き倒すだけ。そこここにマネカタの死体が転がっててなかなか不吉。絵としても酷過ぎデスヨ。抜けたらヨヨギ公園。入ってすぐのターミナルで記録。
公園の中入る前に第三カルパで追い立てられるのも一興かなあ。隊長に撃たれまくったら俺のぼんやりも治るかも。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

塔からアサクサに戻ると聖サン情報として勇が経絡にいるとのこと。行きますか。
経絡に入って間もなく聖サンから連絡が。「勇にはもう会ったか?。」「はい。」あ。まだ会ってないのに。手が無意識に○連打中だった。主人公な俺的に連打って何。イヤそうやって通信するんですよ多分。「本当か?」わーなんか見抜かれてるー。「じゃさっさと戻れ。どうにも通信が不安・・定・・」不安定じゃなかったことがないよな。うん。
エストマonでバタバタ走ってデーブに会って全体魔法でドカドカ。その先にサカハギっぽくなった勇。マガツヒに打たれて何らかの修行中。「自分だけの世界が創れればいい。お前もそう思うだろ。」むー。そんな世界は敢えて創らずとも既に各個人が個人の裡に持ってるわけで。とかっていう俺の見解はともかく俺は今回どうしてもムスビなのだった。やや不本意ながら「はい。」「も少しちゃんと考えろ。」俺が同意したにもかかわらず勇は半分怒って撤収。捕囚所で遅れたの恨まれてるっぽい~。・・戻りますか。

「そうか。お前はもう行かんでヨシ。」うわあ聖サンも目が底光ってキター。怖いから外出よう。街の中再度歩き倒して奥まで行って宝石と情報ゲット。イケブクロとシブヤに行けとのこと。じゃまずはイケブクロから。
本営前で氷川サンに会ってコトワリ質問で「いいえ。」何がどうあれ俺今周ムスビなんだよ俺じゃなくてあのプレーヤーと言う名の優柔不断な神が決めたんだよアイツに文句言ってくれ。さて次はシブヤ。マーラ様かあ。どうするべ。仲魔に道中ドカドカスキルしか持たせてないな~。後ろにいるお猿に依存しますか。煌天狙ってセンター街の奥へ。愉快なマネカタに賛同してマーラ様召還。戦闘。・・と。お猿を前に出すの忘れてた。なんだろう俺。最近こんなんばっかやん。よっぽどひどい病気かもしれん。

どうするかな~と悩んでるうちに敵ターン「魔界のしらべ」。後ろに回すはずだった大僧正殿、魔界のしらべを吸収。おー!。魔力吸収ってこういうことか~そんなん初めて見たよ。ちょっと面白くなってきたのでメンツこのままで。敵はデカジャ持ちなのでまずはランダマイザ4発。あとはタルカジャ4発。4発累積以前にデされるけど入れ直す。俺は気合いもためる。その途中も大僧正殿「魔界のしらべ」どんどん吸収。なんかすげ~。補助入れ終わったらターン内全アクションで攻撃。普通に殴るだけ。まず俺、次白騎士、次黒騎士、大僧正殿はとばして最後に俺・・のはずがそれ以前に終わってた。お猿いらずだったみたい。魔人の面々、強過ぎ。

一仕事終えた気分でアサクサに帰還。しかしもう聖サンは俺にかまってくれない風なので再三街を徘徊。ミナフシロでマネカタに混じってフトミミ氏の予言をご拝聴。ヨヨギに邪悪な力が云々とのこと。そっかヨヨギ行きか~。他になんかやり残したことなかったっけか、魔人てあとどうなってんだろ。深界行ってみよ。

「カマラちゃーん、魔人いませんかね~。」「んーとね。シンジュクの病院。」「マジすか!。」「あとね、第三カルパの方。でもなんか、こっちは他のと違うみたい。」「違うってどう?。」「ん~なんかあ~スタイリッシュ。」うそ~ん。
早速衛生病院行き。俺があっちに行こうとすると女の霊が「そっちは本館でしょ別館よ」などと言うので別館戻っても結局行きたいとこには行けず本館戻って行き直し。俺が道間違ってる?何度も来てるのに何で覚えられないんだろ。ごたいそうな病のせいか?死ななきゃ直らないあの病気かもしれん。とにかく魔人は分院2階奥。黒くて不吉そうなのデター。

ブラックライダーもマーラ様同様デはカジャのみ所持。なのでランダマイザMax。せっかく補助入れた両脇のレギオンは倒さないように気をつけて黒騎士のみを攻撃。一応カジャも入れてみる。累積させずに各種1回づつだとデされなかった。などというデータ取りの最中、大僧正殿ってばソウルバランスを吸収。そっかそれ魔力属性か・・にしてもわけわかんねえ・・HP倍になったのか?よくわからんけど大僧正殿のみここ最近HP常にMAX。一番レベル低いのに元気ハツラツ。なんかすげえ。もおすげえとしか言えない。

経絡~マーラ戦~ブラックライダー戦時
Lv48-49 主人公
Lv57 レッドライダー
Lv53 ホワイドライダー
Lv45-46 だいそうじょう

俺のボケぶりがひどくなる一方なのは仲魔の面々が強力過ぎて危機感に欠けるからではないだろうかなんて推測してみる今日この頃。ありがたいことですが。しっかりしろ~俺。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

パズルをクリアしたらやっぱり坂東宮行きですよねウエオさん(^^!。アルペジオさん、貴重な休みの時間にお付き合い頂いて感謝デス。ありがとうございました!。

ところで思い出したんだけど、俺日記書いてない無印初周と2周目、どっちも坂東宮クリア後にバアルに当たってるのに、どっちも戦闘中蝿化してんですよ。一体何故なのか未だに思い出せない。マサカドゥスげっとしたにもかかわらずイヨマンテになってたのかな、己の馬鹿さ加減ブラボー。2周連続っていう抜けブリは異常。2回とも俺は補助担当だったんで蝿でもさして問題でもなく、良かったと言うべきか、勝ってもバアルに馬鹿にされてるような気分でうすら哀しかったのを覚えています。

んな阿呆な追憶はさておいて現在。
塔を登る。ガツガツ登る。△一発で登る。そんなにワタワタ登ってるにもかかわらず煌天待って宝箱の周囲ぐるぐる回る。どうせ宝石もアイテム使わないくせに。ホントもうこういうのやめてもいいんじゃないかとずっと思ってんだけど。
道中はずっとエストマon。しかし前周以上に出る。出る敵パーティの個体数も確実に増えてる。MXは無印と違って自分で難易度選べるから周回毎の難易度の差異は無いらしいので、連れのレベルが高いせいかも。

バタバタ登って3姉妹戦。開ける扉は向かって右から順。長女次女三女の順に続けて戦闘しないとイケマセン。途中歩き違えたら長女からやり直し。長女戦のあと、毎周見事に踏み出し違える俺は今まで長女クロトと確実に2回以上戦ってます。おかしいよ。今周はちゃんとやろう。
で、ちゃんとできました。でも別な事に気が付いた。魔人騎士2体で4カジャ完備のはずがタルカジャが入ってなかった。なんだろう俺。なにかひどい病気かもしれない。しかしどんな病であれとにかく1カジャ足りないわけで。それがないと進めないわけでもないけど納得いかないので作り直し。死兆石1個無駄にした。あと経験値と俺の時間も。それは今更だけどさ。

邪教館での作業後、塔登り直して3姉妹連携戦。作り直したホワイトライダーは結局デ習得が間に合わなかったから両デ持たせてたオンコット呼びました。メンツが魔人だけならバッドステータス攻撃は考慮しなくて良かったのに、お猿が魅惑されて俺が殴られると痛いから結局タルカジャは使えず。それを付けるのに作り直したんじゃなかったのか。・・なんなのよ。でもまあ魔人騎士はピクシーたん連れの際の準備だから。ヨシとしよう。戦闘自体はボチボチに終了。3姉妹はHPそんなに高くないので、丁寧にやるより畳み掛けちまった方が楽かも。以下、所持スキル等。無印とMXで違うことに気付いた。

モイライ3姉妹個別時 青字のは無印のみ
鬼女 クロト:パトラ、ポズムディ、パララディ、ディア、ディアラマ、マリンカリン、マハンマ
鬼女 ラケシス:ラクンダ、ラクカジャ、タルカジャ、テトラカーン、マカラカーン
鬼女 アトロポス:マハラギオン、マハブフーラ、マハザンマ、マハジオンガ、アギラオ、ブフーラ、ザンマ、ジオンガ
(3姉妹共に:破魔・呪殺・バッドステータス攻撃無効)

モイライ3姉妹連携時 太字のが個別戦時と違うスキル
鬼女 クロト:ディア、メディア、ディアラマ、メディラマ、デクンダ、マリンカリン、マハンマ
鬼女 ラケシス:マカカジャ、ラクンダ、ラクカジャ、テトラカーン、マカラカーン
鬼女 アトロポス:マハラギオン、マハブフーラ、マハザンマ、マハジオンガ、アギラオ、ブフーラ、ザンマ、ジオンガ


Lv47 主人公
Lv57 レッドライダー
Lv52 ホワイドライダー
Lv43 オンコット


戦闘後、オベリスク最上階でようやく先生に再会。先生救出のこの瞬間だけはドラマチック。だけど先生は邪神と共に消え、俺は今来た道をとぼとぼ戻る。いつもと一緒。最終派出ターミナル前の霊もいつも通りに物忘れ。俺が戻ってくる頃には思い出してんだよな。もう聞かないけど。聞かないけどアンタが思い出した単語が俺の脳裏を勝手に巡る。運命・・てか。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

パズルも終わったし改めて街の奥を徘徊。ミナフシロでフトミミ氏に面会して噂のサカハギにも遭遇。戻ると聖サンの調べ物とやらも終わってる。「分かったぞ。ニヒロはオベリスクでマガツヒを集めてるんだ。一体どんな方法なのかは知らんが、恐ろしいことだ。」・・先生が逆さに浮いてるだけなんだけど。でも何で逆さに浮くとマガツヒが集まるのかが謎。分からんことばかり。「ちなみにオベリスクはニヒロの第2エントランスから行けるから。そっち開けとくから。あとヨロシク。」はあ。

あの塔登んのか~中盤だなあ。準備でもしますか。
邪教館で2体作成。と思ったら1体目がまずできない。「何で?ブラザー。」「思い起こすが良い。お前が通算7周目に至る今の今まで一度でも、その手の問いに回答を得た事があったかな。」・・ないけどさ。教えてくれよ。え~なんでだろ。・・あ。今周まだ会ってないってか。速攻深界行き。「カルマちゃーん!魔人どこですかー。」「ええとねえ、大きい地下道の方。」さんきゅー!早速行ってみる。おっと地下道のターミナル出てすぐにメノラーの炎が!。カルマちゃんさすが!。

「なんじゃ気が早いの。もう来たんか。」赤馬騎士は爺さんか?見た目骸骨だからよく分からん。「どうも。あのさ、俺馬だけ欲しいんだけど。」「失敬な!。ワシも欲しいと言わんかー!。」戦闘開始。
敵はデクンダ持ち。召還されてくるパワーがタルカジャ連呼するけど回復は持ってない。あとデカジャも持ってないからカジャMaxまで入れたらあとはボチボチ。

Lv41 主人公
Lv42 だいそうじょう
Lv42 オンコット
Lv33 ユニコーン

邪教館に戻ってこんどこそ2体作成。
Lv55 レッドライダー
Lv52 ホワイトライダー

この2体に俺が必要なスキルを全部入れ込んだ。2体ともあとレベル2個上がると2デを習得するから、その直前に全書に保存しとけば、いずれピクシーたん連れの時にも安心かと。
ちなみに付けたスキルは2体で4カジャ、ランダマイザ、テトラカーン。あといつものメギドラオン&勝利の雄叫び&マカトラ。これで戦闘時△一発かつ泉いらず。俺無印2周目から解呪以外で泉のお世話になったことないかも。塔とか登り出してもMPのこと気にしなくていいし。マメに戻ることがないから記録も稀で、一度死ぬとやり直し分がデカイけどな~。

魔人て、スキルに乗ってこない基本属性が良過ぎませんか。バッドステータス無効とかそんなの無印じゃほぼいなかったよ~。それにライダー系は初期スキルが少なくて「アナタ色に染めて」と言われてる気がする。意思の疎通が困難そうな外見もむしろヨシ。でないと俺、道中つい仲魔と話し込んだりして、いずれスタメン入れ替えたり更には合体の素材にしたりするときの気分がさ~。仲魔とくっちゃべってた昔の日記の方が面白かったかもしれんのですが。どうなんだろ。とにかく周回毎に寡黙になってゆく俺デシタ。永遠別れないピクシーたんがいてくれたらまた違ってくるんじゃないかと思うんだけど。どうだろ。


さてあとはアサクサでマガタマあるだけ買ったら準備終了か。あ。合体で散財したせいで1個しか買えない。あと1個はあとでもいいけど・・いいんだけど・・金を得る方法は実は思い付いてるんだよね~前周も塔登る前に行ったっけ、第二の呪われエリア。勝利の雄叫び持ちが3体いるし、行ってみますか!。あの危機感に麻薬的に酔ってる部分もあるかも。さすがにもう何度も行く気にはなれないけど、呪われてるうちに一度は行っておきたいような。

さて来ましたよ~。空気からして紫に淀んでますよ~一歩踏み出す毎に回復しないと間に合いませんよ~。瘴気に満ちた呪われエリアを骸骨3体連れで歩く俺。通り名(種族名?)は「殺伐王」でどうでしょう。おっと敵が出た。ここで出る敵は皆カグツチ2レベル。回復のMPを勝利の雄叫びで賄う作戦だから逃げるわけにもいかないし、せっかくだから経験値も稼ぐ。骸骨3体、戦闘時には「くわー」とか「ケケケ」とか「なんまんだぶ」とか異彩放ちまくり。もお気違い沙汰。荒涼の魔界に相応しいしヨシとシマス。けどなんかトホホ。

呪われエリアお初時
Lv43 主人公
Lv55 レッドライダー
Lv52 ホワイトライダー
Lv43 だいそうじょう

やっぱりいましたイフリートさんこんにちわ。「なんだよまたお前かよ一体何度来るんだよそんなに来る場所じゃないだろココは。」「イヤイヤイヤ今周はお初だから。」「教えることなんかねーぞ。まだ。」「そしたら資金協力の方をどうか。」25万げっと。結構大金。「次は呪われてないときに来いよ。」ハイそうします。

さて次は馬2頭(骸骨込)連れて塔に登るどー。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

「らららパズルは楽しいな~。おっとボク、面白そうなのやってるね。お兄さんにも貸してみなサイ。」「何で胃の辺り押さえてるんスか。呪われてまスか。」「黙れ。吐きそうなんだよ右回りとか左回りとか思い出しただけでやる前から目が回って吐けそうなんだよこれ以上俺にしゃべらせんな。黙ってそこをどけ。」「無理しなくてもいーんスよ。」「せざるを得ないんだよ無理を!。どだい俺には無理なんだよ無理なところを無理矢理やるんだよガキは黙って時間でも測ってろ!。」「イヤだなあ悪魔って。乱暴だし頭悪いし。本の通りに入力する作業のタイムに意味あるんスかね。まあ時間は測ってあげるスよ。そんじゃまあ、スタート。」

皆さんには周知かと思いますが解法は「ゆめのしま」等にも載ってるらしいです。俺が書くと書き写すだけでも右と左間違って大変なご迷惑をおかけしそうなので自粛します。

「終わり!。」「47分ス。」それってどうなん。「前周と同じ。ちなみに前々周より1分遅いス。書いてある通りに動かすだけなのに成長しないスね。」「うむ。覇気は下がる一方だからな。」「威張るとこでもないし。」

は~終わった終わった~。がんばりましたよウエオさん!コメントありがとうです!。書いてある通りに動かしただけだけど~。ところで陽気なマネカタが切ないのはアレじゃないでしょうかね、いずれこの地がどうなるかってことが分かってるから。俺も今のこの街の有り様とその後のスラムがダブって見えちまうもん。


// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

kei

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルですが通算11周を経て現在真Ⅳ5周目。

主人公の日記形式という珍妙な企画で始めたけど真Ⅳでは素の語りになってるあたり。ポニーテール侍殿とは意思の疎通がはかれなかった模様。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。