いまは STRANGE JOURNEY やってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経路を出るとギンザ。街中聞き込みして最寄のニヒロ機構行ってみるけど追い出されるので坑道へ。このあたりからようやく始まった感があるかも。基本万能全体魔法でガツガツだけど先制取られることが多いので(半分くらい敵先制)まだautoというわけにはいかない。
ひたすら奥へ奥へ。マネカタ発見。逃げるマネカタを追いつつも脇道も全部入って宝箱は煌天まで待ってマップ全部出しつつ奥へ。途中門番にブロックされるのでちょっと戻って下降りてガラクタ集めに面会。千円札持って来いと言われるのでギンザに戻ります。さてトロール戦か~。いつもここは普通に戦っていっぱいいっぱいなので5周目くらい弱点攻撃試してみるつもり。
外をぐるぐる歩いて月齢7/8くらいにバーの裏部屋へ。煌天に宝箱開ける気満々。はっきりくっきり窃盗ですが。いつかパンいちパトロンのロキ様にどやされるんだろうと思いつつ5周回ってもそんな気配はナッシング。さて取るもの取って部屋出るとすぐ見張りに見つかります。そして戦闘。一応ボス戦扱いで。

妖精 トロール
属性:氷結吸収/精神に弱い
スキル:暴れまくり、マハブフーラ

Lv16 主人公
Lv12 カハク
LV12 ダツエバ
LV12 ジャックフロスト

禁断の書のデータを基に使った技太字。載ってないの赤字。何も無いけど。というのもですね、弱点狙いでカハクちんのセクシーアイ使ったら魅惑されたままで逝ってしまいました。すげーセクシーってこと?。色々ひらめきまくったのにコレ残ってて助かった。もし残らなかったらバイコーンの「魅惑かみつき」試してたところ。せめてカハクちんで良かったねトロール。


ゲットした千円札持ってガラクタ集めのところに戻るとお礼に手紙を書いてくれるので、ソレを門番に渡して先へ。前へ前へ。脇道も入り倒しマップ全部出しつつ前進。このへんからシブヤ出身のメンツではキツくなってくる。周回前の準備でしくじったと思うことひとつ。便利魔法はもっと低レベルのに持たせるんだった。そもそもスザクに持たせてたのを前周終わり間際にケルピーまで下げたんだけど、もっと全然下げるべきだった。この段階で麻痺使ってくるのいない気がしてたんだけどレベル上がるときにマガタマで麻痺した。あとダツエ婆さん運悪いからよく死ぬし。しかしそんなことは1周目に気付くべき。なんなんですか俺。クリア間際ってきっと、レベル10の頃の事とか思い出せなくなってんだなきっと。

自レベルが19に上がった時点で一旦街に帰還して全書に仕込んであるのを召喚。今のメンツでガンバルという選択肢もあるにはあるんだけど、召喚しないと苦労して仕込んだ甲斐が無いし。

LV19 シーサー、ジャックランタン
仲魔がいっぱいなので整理の為に(<嗚呼非道)一体作成。
Lv16 リリム→ジャックフロスト×シキガミ+ダツエバ

仲魔のレベルが上がると道中が非常に楽。単にレベル上げてるのみならず仕込みや途中作成も全て全体万能魔法と戦闘後回復に特化させてます。マニアクスに移行したら1周目はこうはいかないわけで、それを思うとちょっと鬱?イヤそれすら楽しめるはず。どうだろう。


間もなく出口、ゾウシガヤ。ココには何かあるってガリさんに示唆してもらってたのでした。聞いてすぐ行っても良かったんだけどストーリーの中で探したかったんですよね~あちこち頭突っ込んで探すさがす探すあった!!。お~魔力の香!。俺にとって香はダイアモンドより重要。便利魔法な仲魔連れ歩くから買い物が少ないのでチケット集めて香をもらい難いんですよ。ガリさんに感謝!或いはTorisさん(一緒)。もう通りすがってないかもしれないけどせめて一言お礼を。ところでみんなはもう知ってるのかな?雑司が谷に出たらちょっと後ろ戻ってみるといいことありますぜ!。
ちなみにガリさんとゆーのは俺の心の師そしてピクシーたんと添い遂げた真の勇者。ガリさんに指摘してもらわなかったら俺にGoodEndはなかったよ。恐ろしいことだ・・。まあ今回も微妙な選択間違うと初周同様BadEndだけどな・・。


スポンサーサイト

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

赤が目に染みる上に閉所感満点な赤い道。あんま好きじゃないんだけど。また来てしまいましたよ。
ちなみに。前周、ストーリー的経緯は省略しない方向で書いたので、今周は話のあらすじ的なことはアバウトでいいかなあという認識で書いてます。いずれにしても戦ったり歩いたりしてるのより日記書いてる時間の方が長いですが。げふう。

ところで雑魚軍団はどこまで強くなるんだろう4周目より一段と厄介になってるような。どのへんが厄介かというとコロンゾン出まくりでペトラディ連呼。ダツエ婆さんが石化中に殴られ死亡。でもターミナル近くの霊のとこ連れてったらあっさり復活。すげえ。助かる~。

まだ誰もエストマ持ってないしレベルも低いのでガンガン敵出ます。なのでガツガツレベルも上がります。そして皆ガツガツスキル替えます何故?。召喚したときから3体が3つづつレベル上がる間に皆で計9回ひらめいてますが。そう、レベル上がる度に確実にひらめいてます。5周目はこういうもんなの?それとも俺何かに憑かれてる?。ひらめいて変えたスキルをまたひらめいて変えた後にまたひらめいてパワーアップしたりと皆やりたい放題。止めろよ俺。ひらめいた結果として良かったのは婆さんがメパトラ持ちになったことくらいかな。あとはいまひとつ。

さて経路歩き倒して最後のターミナル付近におわしますはデーブ。いつまでも言うし。スペクター。
禁断の書のデータを基に使った技太字。載ってないの赤字。赤字無いけど。

外道 スペクター
属性:破魔・呪殺・神経・精神無効、魔法全般に強い
スキル:群れ集いアギ、邪霊烏合、デスタッチ

Lv13 主人公
Lv10 カハク
LV10 ダツエバ
LV10 ジャックフロスト

烏合する前に逝っちゃいましたが邪霊烏合は今後また見る機会があると思われ。
にしてもボスが載ってない技をどんどん出してくれないと今周コレ書いてる意味ないんだけどな~そんなのはスルトだけだったりするのか。だとスルト残念。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

まだ誰も全体魔法or全体攻撃持ってないのでチン戦隊に怯えつつ外を歩きます。まもなくヨヨギ到着。
あ~ピクシーたんとの蜜月が終わる。毎周序盤のこれだけだもんなあ。「ここでサヨナラね。」「・・ハイ。」「私がいなくてもやっていける?」「・・い」ダメだダメだ前もこれでリセットしたじゃないか否主人公の俺的にリセットなどないわけだがつまりまあ置くとして。「ハイ。」「アンタ涙目。」「ほっといて。」「別に無理しなくてもいーのよ?。」「いいの。このまま連れてっても俺せっかちだからレベル差ついたら置いとけないの。で、良くても銀座か坑道に放り出すか最悪合体だから。俺は大体みんなにそうすんの。そういうヤツなの俺は。ピクシーたんにだけは誠意を見せたい!と言いたいところだけど別れてマガタマもらうわけだから誠意とも言いかねるの。」「・・良くわかんない・・アンタ面倒そうだからもう行くわ。じゃ。」うお~ピクシーた~ん!。去り際のヒップがキュート!!(泣)。

さてと。もらったアンクしまって、と。世知辛い世の中よのう。世ぢゃなくて俺がなのか。・・行きましょう。

ピクシーたんをロストしチーム的には一段と弱くなったので更に一層チン連隊に怯えつつシブヤin。さてここで前周からの計画発動。
受胎前、俺は公園駅と病院で「謎の飲み物」買ってます。これは受胎後、ソーマとイワクラの水になる。そのうちのソーマを早速売る。前周で色々仕込んだ仲魔を登録してるんだけどスキル付けた上に例の全体魔法使えるまでパラメータとMP上げたのを数体呼ぶにはこの段階で金が足りないのは分かりきってるわけで。ソーマも大事だけど前周結局買えないアイテム使ったのは3姉妹戦とバアル戦でチャクラポット各一つ。ソーマを売ってもイケると目処を付けたわけです。早速売却\6,000。なんかマッカ単価もリアルだよなあ。貧乏なときの6せん円。大きい。その大金を持参して邪教屋さんへ。

「ど~も~。また来たよブラザー。ついこないだまでと違って非常に弱い俺。新鮮ですか。」「・・さっさとすることをしろ。」「押忍。」全書から3体持ってきます。仕込み済みのダツエバ、ジャックフロスト、カハク。Lv7に揃えてます。ん?俺のレベルが8だ。予定レベルをひとつ上回っている・・。そうかフォルネウス戦後に聖んとこ戻ったからか。くそ~。いいけど。っと、カハクちんはもういるので呼べない。なのでカハクとコダマで精霊作成。早速か。ああなんか。計画をこなす充実感と引き換えに何かを犠牲にする罪悪感。心掻き乱されるメガテンわーるど。俺いつも合体中ボタン連打で事の詳細を見てないんだけど、周で初回の合体は経緯をキャンセルできません。「よ~く見ろよ。お前が為したる背徳の秘儀を。しかと記憶に留めるべし。」やってんの俺じゃないでしょブラザー。・・依頼してるんだから一緒か。

Newメンツ引き連れてシブヤ探索。すぐにみんなのレベルが上がるのはそうかそういう風に仕込んでたんだ。いろいろやり過ぎて自分でも忘れがち。にしても皆がひらめいて適当にスキル替えたがるとは一体。スキル替えはパワーアップもしくは変異で、変異は継承度が近いものに変わる気がする。となると今の段階でメギドラオンや勝利の雄叫びが変化する確率は非常に低い。にしても勝手に替えられるの困るなあ・・でもナイスな変異だったら逃したくないので好きにさせる。結果、イイのか悪いのか判断に迷うような変異。せっかちな俺的にやり直しはあり得ないのでそのまま放置。緻密な計画の5周目のハズが、早くも行き当たりばったりになりつつあるような。

とりあえず街中歩きたおし。使わないくせに相変わらず宝箱は煌天に開ける。特に目印もない小部屋にネコマタ嬢出現。電撃弱点。ディスコで会うネコマタ嬢も同様。ディスコでは千晶に再会。メロウな雰囲気をかもし出してますが俺にはもうバアルにしか見えないので会話の最中も俺及び腰。単独でココまで来たってことは今の段階で戦ったら確実に負ける。
千晶の去ったディスコでネコマタ嬢とイイコトをして背中に傷をつけられたりして俺もちょっとオトナになって外に出ると(<単に負傷)厚着王子がいかにも話しかけてくれという風情で立っているのでシカトしてやろうかしらんとも思うけど無視しても別段イイこともないので話しかける。「おっさん来てんぞ。」そうですか。
そろそろ経路か~。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうも俺です。また始まりました。今ようやく病院の外に出れるようになったとこ。
今周はボスデータをメインに書いていこうかと。
禁断の書(攻略本)のデータを基本に、そこに載ってるのに使ってこなかった技とか載ってないのに使ってくる特殊攻撃なんかを押さえておきたい。もし載ってないのに使った技があったとして、それは複数周回故なのか俺の運が悪いのかが判然としないわけですが。

ええと基本書式は下記で。なんてことない。
実際使ってきたスキルが太字。載ってないのに使ったのあったら赤字にする予定。
あと対戦時の俺らのレベルも目安として付加。


堕天使フォルネウス
属性:氷結吸収、呪殺無効/電撃に弱い
スキル:ブフ、マハブフ、死門の流水

Lv6 主人公
Lv4 ピクシー
LV4コダマ
LV4シキガミ


序盤はサービス設定なのか、非常にみんな仲魔になってくれやすい。なので相手の初期レベル超えたらもしくは同等になったら話しかけれるひとにはみんな話しかけて仲魔になってもらうのが吉。話しかけなくても割と向こうから持ちかけてもくる。

ボス戦は氷結系で来るのでそのときカハクちんは下げておかないとですね。フォルネウスの弱点は電撃ということでピクシーたんのジオに依存したい気持ちだけどここは敢えてシキガミのジオで。ピクシーたんにはラクンダ2発入れてもらう。5周目も補助寄りな俺。

さて外出てみますか。・・と、いつもここで聖のことを忘れて外に出てシブヤで再開してるんだった。出れるようになったって教えてやるべき?、あ、フォルネウスの近くの派出ターミナルって最寄のメインターミナルに戻れるようになってないや。だからいつも外出ちゃうのか。いいや足で戻ろう。近くだし。
「聖サーン。もう出れますよ外。」「俺のことは気にするな。」え。そうなん?。・・・。
勝手にシブヤに行っちゃうので正解だったらしい。いいけどね。ピクシーたんと一緒だし。おっさんと一緒でもね。さて次行ってみますか。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

行きます5周目。5周目の留意点としては
・会話は慎重に
・ボス戦のデータを取る
以上。あとは今までと同じ。ガツガツ周ります。仲魔は使い倒させて頂きマス。そのくせ道中散々話しかけたりして別れ際に自分が痛い目をみるのも相変わらずなのかどうか。

ところで自分、せっかち過ぎて会話テロップの最中にAボタン連打する癖があります。どんなアクションゲームだっちゅーくらい連射してます。しかも無意識に。よく、霊に話しかけても無意識連打でテロップ流れ終わって読めず、再度話しかけたのにまた流れ再度・・などと、4回くらい話しかけてようやく読めるなどということが普通です。なのでよくうっかり選択肢の一番上を選んだつもりも無く選択してます危険過ぎる。今回微妙な選択を間違ったらまたあのエンディングだ。怖いよう。ステータス画面に「今のコトワリ」とか出ててくれないもんですかね・・。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

うお~届いちゃいましたよ「クロニクル・エディション」。ところで周回中ではないので俺は主人公でなくてもいいわけですよね。曖昧な設定なので時々自分が誰かも不明。

なことはともかく「クロニクル・エディション」。マニュアル的小冊子の表紙絵が新しい!。混沌王な主人公に比べたらこっちは少年風?。あ~気になるな~。
ところでケースに「このゲームには暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています」という但書が。そ、そうなん?。それはサマナーの方?それともクロニクル??。グロテスクな表現て合体??それともどう転んでも友人達と戦うという設定?はたまた変えようのない聖の末路?。もしかして新しい何か??うお~気になるな~。だけどやらない

ちゃんと宣言した順番どおり、無印最後の一周してマニアクスやってから。続き物の小説や漫画は絶対1から順番に読む派。借りようと思ったDVDの途中巻がレンタル中だったら待つ。決して次の巻きを借りたりしない。そんなわけで最後の一周、次こそは先生とあんなんなったりこんなんなったり!!なんてのは多分ないんだけどさメガテンだもの。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

間もなく次行きますが。明日にも俺的に悪夢な(?)アレが届いてしまう勢い。予約する必要全くなかったんだけど。いつも買い逃して市場から消えた頃にあせって中古探したりすることになるので今回は早めに動いてみた次第。
そういえば数ヶ月前、古本屋で「対強力兵団」の攻略本見つけて\50だったから何気なく買ったっけ。しかし手元に攻略本だけってのはこれ一体・・。いずれゲーム自体を入手しないとも限らないのでなるべく見ないようにしている。なら買う必要無かったのでは。

などとあっちを気にしつつこっちのその前のを再度。あんな名作はヤリ倒さなきゃ損ソン。いずれマニアクスに移行してもこの執着心で周る予定。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

次周呼ぶひとのレベルを上げないギリギリまで経験値を上げるなどということをやってるうちに俺のレベルが上がっちまいました。さすがに行きます。その前に。まだ?!

いろいろやっても未だ金を使い果たせないので、作業する俺の忍耐力の限界まで御魂強化。そした気付いたことひとつ。ある程度強化すると本来の倍率で上がらなくなる。元値の何割まで上がったらあとはそんなに上がらないとかあるのかな。にしてもバアル戦前の分から累積すると一体につき10個くらいは使った。もおむしろ俺に使いたい。便利魔法を持たせたのを連れ歩いてるしスキルで回復だしですごくショップ使わないのでチケット集めて香をゲットしたりもできないから俺自身のパラメータが高くない。しかも今周補正無しだと運を一番上げてる勢い。阿呆ですわ。運以外は最後のマガタマで上がるから補正後は運一番低いんだけど。

この期に及んで細かいことはともかくもお行くったら行きます。連れてくメンツは毘沙門天戦と同じ。初期レベルの低いひとをガツンと作り直してもおもしろいんだけど、もおいいです。

行くと決めたら最上階まで突っ走る。タマを3つはめ込む。そして更に上へ。カグツチ拝観。

カグツチ戦開始時、いつもと違って俺ら戦隊が逆光になる。俺の隣で中空に浮いたラファエルの後姿の映えること映えること。正面から普通に見るとケンシロウなのに。そして逆光の俺はコマンド選択肢に隠れて見えません。いいけど。

さていつも通り序盤は補助補助。ここまで補助系できたら最後もガッツリ補助。ラクカジャ4回スクカジャ4回ランダマイザ4回。4体で攻撃回しつつ12アクションつまり3ターンは無抵抗。4ターン目から殴る殴る。ただもう普通に殴る。ききわけのない子供のように殴る。素手で殴る。誰が殴っても攻撃力ほぼ拮抗。ダメージ1000~1500の間。間もなくカグツチ第二形態移行。
移行後も基本同じ。デされて補助入れなおす気満々だけど意外にデされない。結局最後までされなかった。そんなわけでわりとすぐ終了。今までのボス戦よりむしろ早い。

LV92 主人公
LV90 オンギョウキ
LV87 マダ
LV89 ラファエル



茫漠の大地、青い空。ボディペイントも無く今や真剣に半裸の俺。千晶の霊。
彼女曰く、すぐそこに永遠の至福。俺には力の階級社会が至福とも思えないけど、命懸けでそれを信じたひとがいるんだから、そういうのもアリなんだろうな。ゆっくり休んでくだサイ。俺はここに長居しないけど。


さて次行ってみますか~!。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

Lv1 ウィルオウィスプ 全体攻撃/見覚えの成長
Lv7 カハク S&M MG
Lv7 ダツエバ S&M 全体攻撃
Lv7 ジャックフロスト MG
Lv8 アプラサス
Lv14 イヌガミ 全体攻撃
Lv17 タケミナカタ
Lv19 ジャックランタン MG 電撃反射
Lv19 シーサー S&M
Lv20 フォルネウス ←再作成
Lv20 コッパテング(見覚えの成長)
Lv21 ユニコーン MG 電撃反射
Lv22 マカミ MG S&M ランダマイザ
Lv22 ヤカー S&M 3ンダ
Lv24 キクリヒメ MG S&M
Lv25 インキュバス MG
Lv26 ケルピー (便利魔法)
Lv29 カラステング S&M
Lv30 サラスヴァティ MG S&M (バッドステータス無効)
Lv33 バフォメット
Lv35 オルトロス デクンダ/ランダマイザ/全体攻撃
Lv37 サキュバス MG
Lv37 オンコット (合体事故)
Lv37 スザク(便利魔法)
Lv38 ホルス MG S&M 両デ
Lv41 ヴァーチャー S&M
Lv41 クシナダヒメ MG
Lv42 ファントム MG S&M
Lv43 モスマン 氷結無効 魔力無効
Lv45 パズス MG
Lv46 ハヌマーン(姉妹用?)
Lv46 セタンタ
Lv46 オベロン MG 両デ
Lv48 サティ MG
Lv52 クー・フーリン (見覚えの成長)
Lv54 スパルナ MG S&M デクンダ 吸血 (バッドステータス無効)
Lv54 ラクシュミ MG S&M(バッドステータス無効)
Lv54 セイテンタイセイ いろいろ無効作り直すべきだった
Lv56 アマテラス MG
Lv57 ティターニア MG
Lv57 ロキ いろいろ無効作り直すべきだった
Lv57 ディオニュソス MG S&M
Lv58 ギリメカラ いろいろ無効作り直すべきだった
Lv66 ソロネ MG S&M
Lv66 ユルング ショックウェーブ
Lv66 ドミニオン MG 両デ
Lv68 フラロウス 作り直しもしくはスカウトし直し
Lv68 オオクニヌシ 作り直すべき
Lv76 ウリエル  MG S&M もちょっと経験値上げてもいいかも
Lv78 トール もちょっと経験値上げてもいいかも
Lv78 ミトラ MG いろいろ無効
Lv79 サマエル MG 電撃無効にすべきだった
Lv79 スカアハ S&M
Lv80 リリス 作り直すべき
Lv80 アトロポス
Lv81 スカディ S&M
Lv82 ヤタガラス MG マカラカーン/デクンダ
Lv84 リリム なんでやねん
Lv86 デカラビア MG 作り直してもいいかも
Lv87 ガブリエル MG
Lv87 ラファエル MG S&M
Lv87 オンギョウキ
Lv87 マダ
Lv88 ガルーダ MG
Lv92 ミカエル MG

MGはメギドラオン S&Mは勝利の雄叫びとマカトラ両持ち

登録率100%ですが呼ぶの忘れないようにメモ
俺全書内のことなので汎用に使えないリストですいません

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうも~まだ行ってません~。何してたかというと新しく作ったひとの経験値上げたり。レベルは上げないように気をつけつつ。呼んですぐレベル上がるとちょっとうれしいじゃないですか。それだけですが

なんかカグツチってもうWizのワードナーだったかガードナーだったか風にそこに行き着くまでが大変過ぎてラスボスに出会ったらあまりにあっけない・・みたいなそんな記憶なので今ひとつ戦闘意欲が。

なこと言って今周今までで一番低いレベルで当たることになりそうなのでヤられる可能性も大ですが。
ま次はいきます。マジで。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

しかしこれがまたまだ行ってないんですよ最上階。カグツチにタイムアウト宣告されてもいいような気が我ながらします。そんなに合体が楽しーのかと思われるかもしれないけど全然そんなことないです。合体自体は全く楽しんでません。次まわったときに「あ~5周目だからさすがに楽だわ~」とか思いたいわけです。こんなに日数かけるならもう普通にやった方が速いかもしれないんだけど。5周目ならではの充実感が欲しいんですよう。

で本日何をやったか。
・ジャックランタンに電撃反射持たせてみた → 毎回このくらいのレベルでは決闘裁判のトール戦のためのみにタケミナカタ呼んでたんだけど、トール戦以外にはあんまし使わんので魔法系のひとを電撃反射にして連れてってみようかと。また例の全体魔法付けて道中でも楽したい。
・チンにクロスディ持たせる → 元々ポズムディ持ってるのでクロスディも付ける。パララディは便利魔法担当に持たせたから、低レベルのチンをずっと後ろに待機させておくとショップでの買い物が少なくて済む。それだけですか。それだけです。

・・さすがにそろそろ行きます。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

夢で戦ってた大正レトロな好青年、アイツのことが気になる今日この頃。勿論ヘンな意味ではなくて。デビサマは初代のしか知らんからなあ。敵が皆シキガミ風にひらひらしてたっけ。3D以前だからやむなし。ヤツの身上を知った上で対峙したいわけだけど今からじゃ入手困難だろうなあ。とかってあっちもヤル気か俺。実は予約済み。まだマニアクスにも行けてないのに

いろんな意味でさっさと進もう。さて今日は。
全書を眺めて次呼びそうなひとたちのパラメータを御魂強化。呼ぶ予定のひとたちはもうスキルフルに持ってるからパラメータのみ。序盤~中盤はおそらく金欠だからあんまし上げると呼べなくなるのでほどほどに。

今日のところはこのへんで。・・それだけかい
毎周クリア目前で極端にペース落ちるなあ。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

なにかこう記憶にひっかかってるのが何だかようやく分かった。「地母の晩餐」の視覚効果、どっかで見たと思ったらオープニングだ。うん。そうかそうだ。すっきり。まあ主人公な俺的にはオープニングなどないわけですがそれをどうこじつけるかやってできないことなさそうだけどなんだホラもお次行ってみよう次。・・まだ準備の途中か。

対バアル戦のドリームチームはなかなか良かった。しかしあそこまで作るとユニコーンくんだけ物理無効じゃないのが気になってくる。全書いろいろ見て、ミトラ持ってくることに決定。バアル戦もう終わってますが勿論次周用。ところでミトラは氷結弱点。鬼神の最後のひととバアル戦では問題ないんだけど弱点は無くしたい。道すがらの戦闘で敵プレスターンが上がったりするのが我慢ならん。我慢できないところがおかしいかもしれんけどそれはもう性癖なので。というわけで氷結無効魔力無効精神無効のミトラ作ることに決定。そんなに枠ふさいだら他に持てるスキルないけどいいの俺らは皆素手で殴る主義だから。なんだろうなあ。

さて付けると決めたそれらのスキルをどこから持ってくるか。
氷結無効→ヤクシニー
魔力無効→セタンタ
精神無効→フレイミーズ
これらをどうにかしてミトラまで渡す。実際どうするか。氷結無効と魔力無効は一旦御魂化してそのスキルを持った素材を使ってミトラを作る。なんて分かりやすいんだあんまし考えてないのバレバレ。

ヤクシニー×セタンタ→レギオン
レギオン×ネコマタ→モスマン
モスマン×ライジュウ→エアロス
エアロス×アーシーズ→ニギミタマ
カーリー×ニギミタマ→カーリー
カーリー×ウリエル→ミトラ(氷結無効、魔力無効)

作ったミトラにまたしても御魂で精神無効を渡す。

フレイミーズ×アーシーズ→クシミタマ
ミトラ×クシミタマ→ミトラ(氷結無効、魔力無効、精神無効)

LV78 ミトラ:ランダマイザ/メギドラ/マハムドオン/氷結無効/プロミネンス/魔力無効/メギドラオン/精神無効

初期レベルなので今後成長させつつ一部スキル交換予定。メギドラ持ってるっつーのにまたメギドラオン付けてるあたり。道すがらの戦闘はどうしても1ターンで終了させたい故。ところでバアル戦向けにしたらレベル低過ぎ。育てるにしても役に立つ感が出るのは次の次の周。次で終わる予定なのに。作る前から分かってるのに何故作るのか。なんだろう方法的にはいつも自分がベストと思うことをしておきたい、とかってもう精神論?思想?自分でもかなり訳分からん。単に阿呆かも。

その訳の分からん思想でホルスとスパルナも作り直して登録。過程は書くと長いのでもうやめますね。ひとつ気になったのが、クシミタマにはどうしてもデカジャを継承できなかった。デクンダは超速でできるのに。ニギミタマにはすぐデカシャ継承できた。性質の違いが良く分からんなあ。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうも主人公です。ゆうべ怖い夢をみました。千年の地獄にとり残された俺が成長して、大正レトロな風体のナイスガイと剣を交えているのです。イヤ俺は素手だったかな。目を剥き歯を食いしばった俺は完璧ヒールです。あんな形相では設定的に負けが決まったようなもんです。魔界にとり残されてよっぽどツライ思いをしたんだろう。ああはなりたくないなあと思って目が覚めました。次周こそは明るい未来を予定している俺ですが、うっかり選択間違った日にはああなるわけです。過去にも一度ああなっているので恐怖感も半端ではないです。嗚呼心配だ。まだ4周目クリアしてないけど。

そんなこんなで5周目への準備を引き続き。
今回は全書レベル37のスザクくんの便利魔法をもっと低レベルの誰かに引き継ぐの巻。も少し所持レベルを下げておけば坑道で躍起になってサル彦を口説く必要も無いってもんです。誰にしようかと全書をあさってケルピー(LV26)に決定。なんか馬好きだな俺。
方法としては、合体でケルピー作るときに便利魔法2つほど渡して、残り2つは御魂で渡す。渡したい魔法はリフトマ・ライトマ・リカーム・エストマ。あと回復もあったらそれにこしたことはなし。具体的にはこんな風に。

スザク×エンジェル→ケルピー(ディア/リフトマ/ライトマ)
スザク×カハク→バイブ・カハ
バイブ・カハ×ネコマタ→エアロス
エアロス×アーシーズ→ニギミタマ
ケルピー×ニギミタマ→ケルピー(リカーム/エストマ)

そして結果が以下。

LV26 ケルピー:プリンパ/執り成し/パララディ/ディア/リフトマ/ライトマ/リカーム/エストマ

よーし次も馬連れて歩くどー。
そんな企画の貧乏生活をなんかで見たような。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

まいったなあ・・マジでまいった。
俺はラオウみたいな女のシモベと化して或いは女ラオウを従えて、不本意ながら関東連合軍魔界支部を設立するんだと思ってた。違うのかよ。最期の意思を俺になんか託すなよ俺そんなにヨスガじゃないんだから。お前あってのこのコトワリだろ千晶!!。

毎度ムスビ戦は非常に後味が悪いけどコトワリがヨスガのヨスガ戦もまた違った風にアレだ。何だ。実際他のコトワリの時とさほど変わらなかったわけだけど、その変わらなさ具合がまた・・。

まいったなあ俺と先生の明るい家族計画ぢゃなかった明るい未来のことばっか考えてたけど、気分的に妙な余韻が残りまくり。逝った者の意思を継いで関東連合軍魔界支部を仕切るのが俺の使命のような気がしてくる。なんだよもう。
バアル戦後は5周目の準備する予定だったのにどうにも気合が入らん。まあ毎回準備はいつもダラダラだけど。
とりあえずいろいろ強化したカハクちんを全書に仕込み。

LV7 カハク:アギ/ディア/ランダマイザ/勝利の雄叫び/メギドラオン/スクカジャ/マカトラ/パトラ

成長し切るとアギがマハラギになってスクカジャはラクカジャになる予定。レベル2こだけ上げたのは、衛生病院からシブヤに到着する頃の俺の推定レベルに合わせて。

開始直後に邪教屋さん使えるようになってすぐ呼ぶのはいつもダツエ婆さんだったのでもっとこうヤル気の出そうなキャラを。なんでダツエ婆さんだったかというと2周目したあとに成り行きでできたというそれだけの理由。1周目はとにかく物理寄りだったからレベル7の婆さんに「全体攻撃」付けてたり。白髪ブン回して敵を蹴散らす雄姿は100回見ても不気味。何周も世話になって言うのもなんだけど。失敬。
今日のところはこのへんで。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

坂東宮イベントも終えて気分は5周目。俺と先生との明るい未来。そればっか言ってるけど。5周目に向けた準備としてレベル86まで育ったマダ夫さん登録。登録前には更に御魂強化を4回ほど。もお「力・魔・体」はゲージMaxの40。パラメータも内部的に255まで持ってんのかな、もしそうだとしても数えてないからもはや分からない。
パラメータ上げて保存すると呼び出し価格も上がるから低レベルでは敬遠してたんだけど、このレベルなら金余りだから気にしない。ちなみに登録後に呼び出し価格見たら同レベルの倍程度。まあ問題ナシ。このレベルで登録したってことはつまり次周のクリアレベルを86~88程度に見込んでマス。

さて。それじゃ行きますか千晶んとこ。
カグツチ3のターミナルからは結構遠いけど道は覚えた。相変わらずエストマは効果ナシ。道すがら俺レベル上がるし。ようやく絶対零度捨てれるから何か新しいの覚えてみよう。「地母の晩餐」。地母ってキャラでもないけど。ステータス画面で確認。ふむふむ全体物理。カグツチ終盤の現在、滅多な事じゃ使えない。誰か殴れるヤツ来ないかな~なんて思ってたら来ましたフレスブルグ3連隊。早速試していいですか「じぼの、ばんさーん!。」発声はやめとくべきかも語感的に。お、しかし視覚的効果は派手。地面がざくざく割れて・・3体中1体に当たった!。2体外してるし。なんだろうな・・でもすごい。視覚的に。相手が鳥じゃなきゃもっと当たるのかもしれん。どうだろう。視覚効果は好きだ。てなことをやってるうちにバアル居城目前。間近のターミナルで保存。そして準備。

俺のマガタマは当然もらいたてのアレ。前に出す3体はマダ夫さん、オンギョウキ氏、ユニコーンくん。控えにラファエル。前3体はいわば俺の対バアル戦ドリームチーム。ドリームとはつまり「マカラカーンとかテトラジャ使わずにバアルに当たりたい」という俺の切望。その為に前3体ともが魔力・精神・破魔無効。更に内2体は物理も無効。これでトリッキーなバアル戦にも普通に対峙できる予定。しかし予定はあくまでも予定で控えのラファエルがテトラカーン&マカラカーン両持ちだったりするあたり、できる限りの準備はしたけど自信はナシという俺のありようが如実に実体化。

そんなこんなで行きます。妖気漂う扉をブチ開ける。少し遠くの方から飛ぶように彫像めいたバアル御出座。「我知りたるや2柱は無し。共に立たば新しき国は灰塵に」「廃人?」「・・。」「普通に言ってくれないかな俺とお前のどっちが強いかってそういうこと?。」「こんな世界でも相変わらず馬鹿なのね。ここは格調高くいきたいわけ。」「うるせーよなんでお前はそうラオウなんだよハッキリ言って綺麗だよお前のそこんとこも含めてとにかくムカツクの。どうする?謝ったら許さなくもないぞ?。」「・・最悪。死んで。」
はじまりました。そうですか。ヨスガでもバアルとは戦うという噂は正解だったらしい。そのつもりで準備してたからいいけど。

破魔とかハエ化とかガツガツくるけど全然平気。唯一効くのはユニコーンくんに対する物理とメギドラのみ。しかし鬼神殿のとこでマカカジャ×4+メギドラオン喰らった直後なので気持ち的にも全然平気。一応序盤は補助入れてMaxまで累積させてから普通に物理。1回殴って1000以上。攻撃力は俺も含めた4体がほぼ同じ。間もなくバアルが更に2体召喚。さてここから。

呼ばれたうちのオセっぽいのがバアルにディアラハン唱えて仕切り直し。おまけにMaxまで入れた補助2通りにデされました。一応入れなおしてみる。またデされた。適当にデ連呼するんではなくて補助の累積を感知してる雰囲気なのでもお補助やめた。正攻法でまずはオセっぽいのから地道に殴る。飽きた頃に補助入れてみてまたデされてなんてことを繰り返してるうちに向こうが補助入れてきた。しかもカジャとンダの両系統。そうきますか。今度はこっちが解しつつ地道に殴る。じきに白いオセが逝き、そして白いフラロウスも逝った。残り一体。

開始時同様、バアルの攻撃はユニコーンくんに対する物理とメギドラしか効かない。しかももはや補助入れ放題だからメギドラ2連続喰らってもメディアで回復できる程度だし俺らの物理は誰が殴っても1000以上入る。あとは時間の問題。・・間もなく終了。
ここ最近のボス戦時同様、以上全過程で30分程度。

・・!!。オイ!!。彫像のバアル、粉々やんか!!。俺そこまでやったのか?俺今回ヨスガだぞ?これじゃ他のコトワリと一緒やん!。待て。ちょっと待った。
「・・気にしないで。」
するよ!。なんだよそんなことなのか?そこまで筋金入りにラオウなのか?!。何の為だよクソ!。
シジマの時の氷川と俺の立場みたいにどっちがどっちなのかとか、そういうことだと思ってたわけ俺は!。

アメノタカラを手に入れた

いらないし!!。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

行きますよ行かねばなるまい坂東宮。五七五で俳句みたいだな。全くどうでもいいですが。
基本、坂東宮の鬼神向けには準備とかしたくない。というのも4体4属性なのでそれ向けに仲魔そろえるのも大変過ぎ。なのでここはバアル戦見込んだメンツメインで。ユニコーンだけ下げて替わりに火炎無効のラファエル。あと2体はマダとオンギョウキ、物理無効。
俺のマガタマは迷うところだけど意表を衝いたムラクモで。属性は「物理に強い/火炎・氷結に弱い」。前周火炎無効でメンツそろえて行ったら物理が異様に強烈だったので警戒気味。それに俺の曖昧な記憶によればあの鬼神殿は開始直後の一撃が尋常じゃない。一発目で俺が逝く可能性が非常に高い。だけど一撃目さえ回避できれば補助その他細かい作業でなんとかなるんじゃないかとそんな見込み。一撃目で逝ってもメンツその他準備状態変更ナシで3回までは当たる。そんな決死というかほぼ死ぬつもりの覚悟でin坂東宮。

最後の鬼神までの道のりはマッピングも必要ナシ。入ってすぐ右折、赤い光からワープした先、ビシャモンテン。火炎系。
御柱降ろします。「たのーむ。」「来たか。」「押忍。俺のマガタマ、ムラクモですが何か。」「自己申告する意義が分からん。」「ちょっとは驚いてほしーなーみたいな。」「阿呆か。いざ。」うわもうですか。死ぬ
。今まさに俺が死ぬ。敵先攻。そうなんだよなこのひとはいつも先攻なんだよ。うわいきなり龍の眼光で攻撃回数増やす!。
「マカカジャ、マカカジャ、マカカジャ」げ。3回。「マカカジャ。」4回?!!「メギドラオン。」うっそ~。

お~!!。すげえ。なんてこと。俺らみんな生きてる。みんなHP10台だけど。食いしばり使ってるわけじゃないし上出来。なんかいけそうな気がしてきた。しかしな~。先攻で攻撃回数5回で内実マカカジャ4回MAXでメギドラオンてアナタ。腰が抜けそうですよ俺。皆HPゲージ真っ赤だから反射的に回復。あとは何?やっぱ補助補助。・・イキナリデされた。そんじゃまあ俺の絶対零度は効くんですか。お。効いた。弱点に入ったから攻撃回数は増えたけどダメージは300台。たいしたことナシ。攻撃回数増えただけでもヨシとして補助。・・まだデされた。デは2種類ともお持ちのようで。しかも闇雲に連呼してきたスルトとも違ってちゃんと入れたあとに解してくる。しかもデのみならず攻撃もガツガツ。攻撃の合間にランダマイザ2連続入れてきたりもする。なんかもお・・すごい。俺ら並に補助使う敵なんて初。鬼神殿のスキルの一部を以下に。

デクンダ/デカジャ/ランダマイザ/烈風波/プロミネンス

スキルはもっとあった。あったんだけど入れられた補助と入れた補助と解された補助などメモりつつやってたらスキル書き逃しまくり。単体狙いの特殊物理があったような気がするんだけどそういう「あっ誰か死ぬ!」的スキルは余計にびっくりするので特にメモ逃しがち。

「・・見事。」「え!うそお。」「もお30分は経過したろ。」「かも?。俺こっからだと思ってたんだけど。」「他の奴等に聞いてんだよお前長いって。マジ長いな。」「あんまコレだというスキル無いんで。強いひとにはもう持久戦前提。」「じゃいいやもおこんなもんで。これやるから。通れ通れ。」「どうも~。」力の香もらいました。ふ~。

LV88 主人公
LV88 オンギョウキ
LV86 マダ
LV86 ラファエル

奥の社で魔界転生っぽいひとにお目通り。「お前このトウキョウを平定する気はあるか。」殊更なことを尋ねられます。話の流れからして断る雰囲気ではないので毎回ハイと答えますが、ここで断ったらどうなるんだろう。疑問には思うけどそんなことを試して今までの苦労をフイにする勇気はないので殊勝に「ハイ」と答えます。マサカドゥスもらいました。駄洒落っぽいネーミングがイマイチだけど効能は絶大。ありがたいことです。トウキョウでもマカイでも平定させて頂く勢いですが俺ヨスガなんだよなあ・・。そこんとこが今この段階にきてどうしても不本意
まあサクッと次周に行くです。行けるかな。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

カグツチ3のターミナルから出直し。育てたいひとたちもいるし道すがらも丁寧に歩く。しかし敵とのエンカウント率が高い高い。相変わらずエストマかけ通しだけどまるで意味無し。おかげでユニコーンとオンギョウキのレベルが上がってスキル覚え切り。とかってやってるうちに俺のレベルまで上がっちまいました。
モト×3&シャドウ×3の箱も開けて今度は勝利。戦闘後に生玉ゲットしてました。しかしどんなのよ生の玉。なんかキモイ風?。

さて以上でマップも出し終えてメンバーも揃ったしレベルも揃った。そろそろ行くんだけどその前に。
ターミナル経由でgotoギンザ。ここ来るの久しぶり。ラグの店に行きます。そーですアイテム使い切り作戦です。今現在俺が持ってる宝石を数えてみた。それが以下。

ダイアモンド4
パール4
サファイア10
エメラルド4
ルピー14
ヒスイ8
オパール12
アメジスト13
メノウ13
ターコイズ17
ガーネット14
オニキス12
コーラル22
アクアマリン9

宝探しなどはせず単に箱という箱開けてこの程度。これを使えるだけ使って御魂強化。対象のメンツはバアル戦を見込んだ3体と予備1体。具体的には以下。

ユニコーン(LV88)
マダ(LV86)
オンギョウキ(LV88)
ラファエル(LV86)

ラグの店で宝石と御魂交換してすぐ先の邪教屋さんで合体。御魂は同じの複数個は持てないから何往復もしないといけなく、せっかちな俺的にかなりしんどい。御魂と交換できる宝石が無くなった精霊と交換。邪教屋さんで合体して御魂にして合体。そんなこんなを繰り返して1体に付き4個ほど使用。長所を強化するよりは弱点を補強する方向にしました。御魂で増えるパラメータは定数ではなくて元に対する割合だから、元々そこそこパラメータ上がってる後半の仲魔ならガツガツパラメータ上がります。御魂や精霊はそもそも買えるし後半なら所持金も余裕だから根気さえあれば皆の全項目MAXまでもっていけそうな気もする。だけど単純作業なのでその根気が持たない。

まあ準備はこんなところで。いいかげんそろそろ行きます。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

レベル87程度でバアルに当たるとしてそのレベルのユニコーンくんを作るにはイケニエのレベルをいくつにもっていけばいーのか。どの悪魔も初期レベルで基本の経験値のよーなものを持っていて、それも含めた累積値でレベルが決まるんじゃないのかな。それらが各悪魔個別なのか一緒なのかが分からない。初期レベルが同じなの数体呼んでちょっと育ててみれば調べられないことないわけだけど。面倒だな~。いずれにしてもユニコーン作り直す。イケニエにバロンくん。そのためにもうちょっと育てる。・・その為に・・か。

カグツチ塔探索がまだ残ってるのでそれがてら。ターミナル3向かいの小部屋にはマネカタ。ひとりで来てるコイツの推定レベル表記で99内部的に150程度?。「知ってる?」「知ってる。」「さすが~。」褒められてもな。てかお前がバアルんとこ乗り込むべき。ほんとにもう。
ぐるぐる歩いて落ちて登ってまた落ちて反魂数珠ゲット。これでサマリカームいらず。レベルもあがったので一旦帰還。ユニコーン再作成。

ダーキニ(素)ー×カイチ+バロン(LV78)→タケミカヅチ
カハク(素)×ネコマタ(素)+タケミカズチ→イソラ
ネコマタ(素)×アークエンジェル(素)+イソラ→ユニコーン(LV87)

そもそもイケニエ予定のカイチを素材にして電撃反射を引き継ぎつつ、イケニエを2回繰り返してバロンの経験値を1.5×2にしたというまあそれだけ。途中素の素材多めにしたので結果に空き枠が3つもできたのでここは御魂で付けたいのを付ける。また例の全体魔法と勝利の雄叫び入れました。ホントそればっかり。どうしても道すがらを楽にしたい俺デシタ。

あと全書に仕込んであったちょうどこのレベルのを一体召喚。オンギョウキ(LV87)。それに破魔無効付けたヤツ。ベタですが。

ユニコーンとオンギョウキのどちらももう少しでレベルいっこあがりそう。カグツチ塔の探索もあと少しで完了なのでレベル上げがてら行きます。ヨスガ拠点まで登ってまた落ちて。数珠取った部屋となんか構造似てんなあ、ここに何あるんだっけ?数珠よりイイものではないはず。なんて緊張感も無く宝箱開けたら出たモト×3&シャドウ×3。うわそうだっけ?そういえばそんなのもあったような・・って俺コマンドautoのまんまやん・・ああそんなみんな勝手に・・待って!この場合待!・・・逝きました。

出直してきます。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

全然まったく気を抜いている場合でもないんだけど気分はもう5周目。先生と俺の明るい未来(想像)。そのときはおそらく俺は服を着ている。そうであるべきなのだ。そうでなきゃ先生との明るい未来は無い。イヤ脱いでた方がそうかもしれないけどまだそれ以前の段階が・・とかって今まだヨスガだし。

カイチくんとマダ夫さんを育てつつカグツチ探索。ようやくヨスガ拠点前まで到達。5周目に向けて仕込むことなんかばっかり考えてるから非常に遅い。それと作りたてのカイチくん作り直そうかなあなんても思ってみたり。鬼神の最後のひとに当たる頃には(もうすぐなわけだけど)合体結果が俺とレベル差付きそう。仲魔に比べて俺のレベル上がるの速過ぎ。イケニエにしたときの経験値はたしか1.5倍で付くけど俺の仲魔比較の成長率は1.5超えるような。ちゃんと利率出してみればいいのかな、でも悪魔毎の個体差とかあるのかないのか。とかってそんなことばかり考えるから進まな~い。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

さ~て~と~。次。次は何?。
微妙に放心状態。残り3体となったこの時点である意味何かが終わった。あとはレベル次第でなんとかなる気がする。俺ルールとして残り3体には買えないアイテム使って良しになってるし。おまけに全書に仕込みもあるし。全書を見直してみると対バアル戦用がLV87に一体。前周の俺は対バアル戦を俺レベル87~88に見込んだらしい。悪くない線か。

その線でもう一体準備。邪教屋さんでいろいろやってこんなん作った。
LV73 カイチ←バイブ・カハ(素)×ユニコーン+ティアターニア

間もなくこうする予定。
ユニコーン←アークエンジェル(素)×ネコマタ(素)+カイチ

(素)というのはスキル個数が最低ということ。作った素材にはスキルが付くので口説いたのが理想。全書に素のバイブ・カハとネコマタがいるのでアークエンジェルは口説いてくる予定。ユニコーンは全書の。ユニコーンは電撃弱点だけど全書のは電撃反射をスキルにつけてるので、それを一旦カイチに渡して更に戻して高レベルのユニコーン作り直し。趣味と言えば趣味だけどユニコーンくんは破魔・魔力・精神無効なので明らかにバアル戦向き。途中の素材に(素)を使うと最終結果でスキルにひとつ空枠ができるので、そこは御魂で付けたいもの付ける。
ちなみに現在電撃反射持ってるのはレベル的に当分呼べない素材と精霊合体できない素材なので御魂にして渡すのは困難だから一旦カイチに渡す。カイチのレベルが中途半端なのは故意。あんまし高レベルだとイケニエ結果が俺のレベルを超える。電撃反射と経験値渡し役のカイチに必然は無し。趣味。使ってみたかったから。

ついでにもう一体考えてみる。
スパルナ←アトロポス×アークエンジェル(素)+バロン

できたあとにレベルひとつだけ上げるとガルーダ。ガルーダは破魔反射・魔力・神経無効。これは作ってもいいけど作らなくてもいいかな・・考え中。

とりあえずイケブクロに行ってアークエンジェルを口説く。会話スキル無いけど一発OKだった。ラッキー。俺運がいいから?。それとも単にレベル差故か。


カイチをあとちょっとだけ育てたい。最終結果が俺のレベルを超えない程度にちょっとだけ。なのでカイチを前に出してカグツチ塔探索の続き。とかやってるうちに早速俺のレベルが上がって84。おっとこの段階でなすべきことが。また邪教屋さんに帰還。

そしてこんなんしました。
LV84 ラファエル←ウリエル×ドミニオン

ソロネを仕込んである時点からこうする目論見は明白。初期レベルが高いからあとからいいレベルに上げようと思うと自レベルを超えがちなので作れるときに作っておく。初期レベルで作るなら作れるときにすぐ作らないとどんどんレベル差が開くからこのタイミングが逃せない。

とかってやってたらほぼ敵とも戦わずマップ移動もしてないのに非常に消耗してきた。
ちょっと休憩。
そんな終わり方どうよ・・。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

順番からすると次はあの鬼神殿だけど、あのひとは補助系持っててキツかった気がするので一旦撤収。カグツチ塔のマップ出す続きを。418Fの上から落ちてこないと入れんとこ以外を終えて431Fに上がって1/3終えたくらいで俺のレベル83。この段階で呼ぶべきひとがいるので速攻戻って召喚。

LV83 マダ:ラインダマイザ/冥界波/恐喝/破魔無効/アナライズ/デクンダ/メディアラハン/魔力無効

要所は破魔無効と魔力無効。マダの弱点「魔力に弱い」を補った上に破魔無効を付けてあるってことはこれはもう明らかにバアル戦意識してます。前周でここまでは準備したんだけど育てあぐねたまんまなので早目に呼んでレベル上げとかないと。などともはや気を抜けない局面。

さてこの段階で次に行くべきかどうしようか。悩む~。もう少しレベル上げてからの方がいいんだろうけど。道歩くのにもちょっと飽きてきた。行ってみますか。ダメ元で。

決めたらさっさと行ってみよう。文字マップも一応以下。
入ってすぐ左右の分岐で左。黄色い光からワープ。道なりにすすんで初めの分岐路を左に入る。次、左右の分岐点で左。ちなみに右に行くと以前の広場っぽいとこに出る。なので左折で道なりに行くと直進&右折の分かれ道に出るけどまっすぐ進んでもすぐに行き止まり。なので右折。道なりに進むと青い光。ここを素通りしても少し進むと大金5万円。それをゲットしてから戻って青い光でワープ。ワープ直後は進める方向が左右2通り。右に行くと遠くに赤い光が見えるというただそれだけなので左へ。緑の光有。そこからワープ。ワープした先間もなくに御柱。コウモクテン。衝撃系。

準備を終えたら早速柱を降ろします。「たのーむ!。」「お。いつもより早目に来やがった。」「さすがに今回はいろいろ把握してるからさ。俺も。」「へえ。『準備不足かも』とか後悔してねーか?。」「べべ別に。」「やめとかなくていーのか。」「・・やめてもいいんですかね。」「柱降ろしたらやめれないけどな。システム的に。覚悟!。」ああもはや後悔な気分。実際マガタマ以外に広目天用の準備はしてないし。単にレベル上げたいという理由で呼びたてのマダ夫さん前に出してるし。とかってもう始まってるし。

俺らはいつも通りに補助補助。弱点攻撃はノア戦で使ったアトロポス嬢の高揚付ジオダインのみ。しかし鬼神殿・・ガツガツ!。ガッツガツくる!!。くるくるくる!。回ってるわけじゃなくて!。今回全鬼神殿のスキルをメモっとこうと思ったんだけど俺もう手一杯で書き逃す勢い。一応書き留めたのが以下。

ラクカジャ/ラクンダ/マカカジャ/ザンダイン/マハザンダイン/真空刀/気合い/デスバウンド

あとなにかひとつ特殊物理の単体狙いがあったような。そいつでアトロポス嬢が逝った。どうするか迷ったけど復活させて呼び戻し。俺サマリカームは捨ててるし、まだサマリカームいらずのアイテムとってないので呼び戻すだけでも手間。防御の補助入れ直すのも手間。

敵の補助に対するデはカラスが両方持ってるけどあんましガツガツくるから一体何をデしたんだったか。俺デカジャ担当カラスデクンダ担当でもうふたりがかり。おまけに俺らはランダマイザ4回入れてるはずなのに、向こうの攻撃力がやたら高い。おかしーなと思って更にもう1回入れたら入る。おお??と思って更に入れても入る。結局8回入った。何故だろう。いつの間にかデされてたとか?そのスキル持ってるん??それともこっちのデが効かずに(そんなんあるのか?)敵のカジャで相殺されたとか??。入れたひとが死ぬと解除されるとか??でも死んでないマダ夫氏も入れたしな。復活させて呼び戻すと前に当人にかけてたカジャは解除されるというのは分かるけど何故敵に入れたヤツが?。

ああなんかすごく分からん。分からんので「効果が無い」と出るまで入れる。んなことばっかやってるから滅多に攻撃できない。しかし嬢の弱点攻撃は半分の確率で感電させてくれるのでそんな時にはここぞとばかりに素手で殴る。なんか見苦しいな俺。
もおホント持久戦。30分は超えた。おそらく今までのカグツチ戦より確実に長い。

「・・見事。」「マジで?!」「てかもう正直嫌んなってきた。長くて。」「ラッキー。」「ほらこれやるから。帰れ帰れ。」「押忍!。」速さの香もらいました。広目天殿ってば俺を凌ぐせっかち。

LV83 主人公
LV81 ヤタガラス
LV83 マダ
LV81 アトロポス

書き忘れてたけど増長天に体力の香、持国天に魔力の香もらってます。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

そろそろあそこ行こうと思ったけど俺のレベルが上がりそう。特定のマガタマ装着したままうっかり上がってもアレなので、カグツチ418Fで上げてから。敵出まくりなのですぐ上がる。そしたら行きます。

坂東宮in。相変わらずマッピングできない。マップ依存な俺的にかなり不安。前周自分が書いたの見直してみる。全部文字か~。わけわからん。愚痴りつつもその通り歩いてみると意外とよく分かる。そりゃ自分で書けばそうだろうけど。一応また書いておこうっと。
入ってすぐ左、黄色い光からワープ。その先の分かれ道を左に入らずまっすぐ前進。更に分かれ道でも前進。宝箱有。中身は大金5万円。いっこ前の分かれ道に戻る。右に曲がって回り込んで下。その先に御柱。ゾウチョウテン。属性電撃。

トール戦の時とは違ってカラスが真空刀習得済みなので魔法反射も使わない予定。そのつもりでそれなりのマガタマ。衝撃系持ってないバロンくんを下げてアトロポス嬢を前に。準備済ませたら御柱下ろします。「たのーむ。」「お。今回はマガタマ間違ってねーな。」「さすがに4周目だからね。」「3周間違えるのがどうかと思うぞ。」「・・確かに。」「じゃまあいざ。」
始まりました。向こうの攻撃スキルはそんなに多くないっぽい。増長天が使ったスキルは以下のみでした。
マカカジャ/ジオダイン/ショックウェーブ
補助入れてあとは弱点攻撃メインでふつうに。間もなく終了。

LV81 主人公
LV80 ヤタガラス
LV80 ウリエル
LV81 アトロポス

トール戦時より俺レベル1個上がってるだけだけど、あのときより楽だったような。こっち先に来るべきだったのかな。あ、弱点持ちが2体もいるせいか。いちおう一旦ターミナル戻って記録して出直し。

さて次。こっちも道程書いておく。ほぼ前周のままだけど。
入ってってすぐ左折、黄色い光でワープ。道なりに進んで最初の分かれ道を左に入る。次の左右の分岐路を右。その後は道は紆余曲折するけど一本道で最下部の広場的場所に出る。こっからすぐ辿り付ける柱が一本。ジコクテン。氷結系。

火炎だけ持ってないアトロポス嬢を下げてバロンくん戻します。彼も火炎持ってないけどなんとなく。マガタマも火炎反射にしたら御柱下ろす。「たのーむ。」「準備はいいのか。」「ばっちり。」「そうか?。」「え?ダメ?。」「まあいいけど。いざ。」さて開始。と思ったら気が付いた。道中エストマが切れた瞬間に敵と戦ってそのままだった。つまり俺のHPが戦闘開始直後に半分以下。・・先手なのに回復からってか・・。
持国天が使ったスキルもあんまし多くないので以下に。
マカカジャ/マハブフダイン/絶対零度/ブフダイン

基本増長天と一緒だけどこっちの方が全般的に攻撃力大に感じる。てことは回る順番これで正解かな?、回る順番次第で攻撃力が変わるなどという可能性も捨て切れないけど。
まあふつうに戦って15分くらいで終了。
「見事。いつになく手堅いじゃないか。」「でっしょ~。前周にこのへんターゲットにしていろいろ準備したからね。緊張感が違うっていうか。」「次は始める前に回復しとけよ。」「・・押忍。」

LV81 主人公
LV80 ヤタガラス
LV80 ウリエル
LV77 バロン

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

ターミナル出てすぐのカグツチ塔の色、正面の邪教屋さん印。カグツチ3のこのポイントがホームポジションな気がします。毎度ここで過ごす時間が長いからかな。などと感慨に耽る場合でもないので上へ。トール戦後進めるようになったその先に行きます。
418Fはあちこちぶっ飛ばされまくりな場所だけどレベル上げがてら全部歩くつもり。出会い頭にランダマイザしかけられることが多いのでカラスのデが役に立つ。ドミニオンも両デ持ちだったけどメンバーで一番遅かったんでそれだと意味薄。よく先手取られるから全autoというわけにもいかなくなってきた。1/3くらいしか歩き終わらないうちに俺のレベルが上がった。力のパラメータ上げたら急いで戻る。

ターミナル経由でinイケブクロ。本営の地下牢までエストマダッシュ。ようやくガイアげっと。ターミナル経由でカグツチ3まで戻って出た先の向かいの扉ブチ開け。
「ブラザー!ようやく全部!」「でかした!。」うわ!近!ブラザー近過ぎ!。しかも俺の名前をフルネームで呼んだ!。俺すら忘れがちなその名をどこで聞いたんですか!。っと追求をかわすようにアングルが変わった!。何の為?。まるでワシも3Dだと知らしめるような・・「そういうわけでこれをやろう。」え。びっくりし通しでどういうわけかを全く聞いてなかったけど公の御剣ゲット。
剣か~。こっち来て持つの初だな。前周はともかく。「なあブラザー、これ装備できないかな。」「そういうシステムではないと知りつつ何故にそんな事を聞く。」「・・だよね。全書でも見るよ。」「うむ。」
レベルが上がって今ようやく呼べるようになったひとを呼びます。

LV80 アトロポス:ジオダイン/ザンダイン/ブフダイン/デカシャ/テトラジャ/デクンダ/ランダマイザ/ペトラアイ

普段属性魔法を捨てがちなので、ノア戦にはこんなひとが必須。もう少しでレベル上がるところで登録してます。レベル上がるとスキル覚え切るので、3つのダインに全部高揚が付く予定。

その辺ちょっと歩いてアトロポス嬢のレベル上げたら下へ。ようやく勇んとこに行きます。そうかなんか今頃思い出してきた。ノア戦は勇見るに耐えないので前周以前から必勝のレベルで準備してたんだっけ。妖気漂う扉の前で準備。アトロポス嬢呼んでカラスを下げます。さて行きますか。

「ど~も~。来たけど。サクッとやって帰るから。」「サクっと死ねや。」そんなんで始まりました。序盤はいつも通り補助j補助。じき属性の限定がついてくる。属性の4種ともあるのでどうにかはなります。第2形態突入。いきなりデクンダされました。しかし俺ら、俺以外皆がランダマイザ持ち。そんなのもイヤラシイですが。さくっと入れ直し。またデクンダされました。入れ直し。またデクンダされました。入れ直し。連続4回目はなかった。ウソブキとか入ると今どの属性だったか分かんなくなりがちなのでメモしつつ。それでも間違う俺って一体。まあ向こうに攻撃されれば判明。そんなこんなでだらだらやって終了。
「ええと俺今回ヨスガで」「聞いてねえし。」「うん。」「さっさと行けや。」「・・じゃ。」

LV80 主人公
LV76 バロン
LV79 ウリエル
LV81 アトロポス

サクッとかは怪しいですがとりあえずノア戦終了。すっきりしないのは毎回のこと。
坂東宮にでも行きますか。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

レベル79間近だったのでその辺歩いて79までは上げた。そのまま80まで待ってもいいのかもしれないけど俺的に無理。作戦変更。邪教屋さんへ。いろいろやってなんとなく方針は決まった。決まったけどそのまま出てきた。・・なんか悩む。

悩んだけど・・いい。そうする。そういう方針でやってきたの俺は。なのでやります。姫を使う。
そんでこんなんになりました。セイリュウは全書から召喚。

LV79 ヤタガラス→サラスヴァティ×セイリュウ+ドミニオン

少し前にロストしたカラスを再作成。今度のカラスは両デ持ちかつ例の全体魔法持ちかつマカラカーン持ち。対トール戦用かつ道中も使う用。
どの辺がトール戦用かというと皆が電撃を防ぐのは困難なのでもうずっとマカラカーン使い続けるという、作戦とも言えないような作戦。カラスはあとひとつレベル上がると真空刃覚えるけど、それは待たないでもう行く。この作戦を通し切るという覚悟のもと、俺のマガタマはフロスト戦時同様にカムロギ。ある意味決死。

カグツチ3のターミナルから上がったすぐ先、気配を感じたその向こう、見紛いようもないマッスルな体型・・アニキ登場。同士が云々と言ってます。初めて聞くメッセージ。ということは俺ちゃんとヨスガになってるらしい。そんなこんなで開戦。

予定通りにカラスが魔法反射。あとは補助と、弱点攻撃でもない手持ちの魔法攻撃。アニキはたしかデクンダ持ちなので補助はカジャ系を主に。ランダマイザも1回くらいは入れる。カジャはラク・スク・マカと入れるけどスクが特に要点。アニキの物理は当たるとデカいけど、案外当たらない。初周俺自身が力依存でかなり外してたし。補助Maxに入れるともう滅多に当たらない。
補助入れ終えたらあとはもう持久戦。カラスのMPが無くなるのは想定内。買えないアイテムはまだ残しておきたいのでオベリスクの裏でゲットしたなくならないアイテムでちまちま回復。15分くらいで終了。

「貴様に負けるなら悔いは無い・・。」そんなこと言わないでくださいよアニキ。俺は取って付けたコトワリだけどアニキは殊更なカリスマですから。俺もそんなマッスルだったら自然とヨスガに・・ならないか。

LV79 主人公
LV75 バロン
LV78 ウリエル
LV79 ヤタガラス

勝ちましたよ姫。恨んでるかもしれないけど、この勝利を姫に。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

捕囚所からターミナル経由でカグツチ1へ。そこから登り直し。道中は相変わらずほぼauto。俺以外の前3体は皆例の全体魔法持ちでその内2体は勝利の雄叫び持ち。その2体に攻撃を回すと2体が2回づつ攻撃そして戦闘後は自動回復だから永遠これで行ける計算。そうはいかなかった場合も内1体がマカトラ持ちなので戦闘後には回復可能。そんなところに特化しているのでボス戦が辛いわけだけど。でもボスはそうそういるもんじゃないので、道中楽に移動できた方が結果速いかなと。速いところに固執してんのがどうかと言われるとアレだけどそれはもう性向なので。4周目だし勘弁。

アーリマンがいた場所を越えてさらにその先へ。
285Fはだだっ広いエリア。どうせ上から落ちてくることになるので探索はあと。泉があるけど俺ら泉いらず。でもマップ出したいので一応おねーさんを拝む。泉近くの宝箱はギミックと知りつつ開ける。魔王アドバンにいきなり冥界破喰らって俺瀕死。食いしばりで耐えただけ。あせって回復。ボス戦並に丁寧に戦ってかろうじて勝利。先を急ぐ。

エリア北西の光から登って302F。カグツチ2のターミナルで一旦保存。さてここから。マップ出すぞ~。
ちなみにせっかちな俺はイケブクロ坑道あたりから道中ずっとエストマかけ通し。少しでも効率良く強いのと当たろうという魂胆だけどレベル低いので普通に敵出まくり。1回戦って経験値1500~2000。全部歩きたおしてカグツチ3でレベル80になる魂胆。そんなこんなで歩きます。

以下次周の俺の為への攻略的なこと。もう知ってるひとがほとんどだと思うので読み飛ばして。
302Fは下に落っこちるとこ3箇所。ターミナルから真っ直ぐの光の通路で東西に分けるとして西2つ東1つ。最西のは298Fに落ちる。落ちた先では更に285Fに落ちる以外道無し。
285Fは来るとき開けたギミック以外には箱2つ。一通り歩いて302Fに戻る。
次、西側の東寄りの穴に落ちる。落ちた先2から方向に行ける。宝石箱のあるほうへ。分かれ道は迂回する側選択。でないと更に下に落ちる。宝石取ったら適当に歩いて更に下に落ちる。落ちた先は285Fなので上に戻ってくる。最後、東側から落ちる。落ちる先は同様に298F。前に落ちたときここの南側に箱あるの目視できてるはずなのでそれを取りに行く。分かれ道は迂回する側を選択。取るもの取ったらそのへん歩いて下に落ちる。そんでまた登ってくる。あとは光の大通路の奥の光から外へ。


外に出ると風景も変わって気分一新。デカイ鳥に突付かれたりしながらもやっぱり箱は開ける。煌天まで待つからレベルも上がる。そろそろ力のパラメータを留意して上げる。横一並びじゃ本営の扉が開かない。
取るもの取って更に登る途中、ノアの部屋があるけど今はスルー。更に上へ。

カグツチ3のターミナルに到着!。ふ~。なんか成し遂げた気分・・でもないやマネカタが普通にいるし。俺が命からがら(死語)登ってきたその先にマネカタ集団。老人とガキんちょまで。もおお前らがバアルと戦えよ・・てかなんで戦わんの・・お前ら5人もいたら楽勝だって・・。

「ココ、アサクサに似てるね。」とかって道の真ん中で袖振ってるガキんちょ。お前推定レベル85くらい?。もっとか??余裕過ぎだろ・・。あ、そうだ俺。・・まだ78デシタ。

どうするかなあレベル80でスタンバってもらってるのがあるんだけど。作戦変更かなあ。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

カグツチ塔1のターミナルから捕囚所直行。入り口から見て奥のドアから上がって更にぐるぐる上がってすぐに最上階。前はあんなにたいへんだったのになあ。最上階のターミナルで保存。もう虚とか実とかないからボス部屋がすぐそこ。さて準備。

前周、フロストくんだからと氷結警戒してたら呪殺された記憶が。じゃあマガタマをそれ用に・・と思ったけどアナテマはスキル出切ってた。俺もうすぐレベル上がるから、だとするとなんか損だな~。なんかあんましスキル出てないのは・・カムロギ。これでいいや。
あとメンバーは、呪殺されそうなひとたち下げて替わりにレギオンとダーキニーを。道中について来てくれたひとたちなので前出るの初。ウリエルだけは残す。大天使は呪殺ヤバそげだけどいちおう相性としては弱点がないことになってるし、それ以上に基本俺はたいした攻撃はできないので俺だけでは無理ナノダ。開き直ってみたけど。まあそういうこと。

「ちわ~。また遅くなっちゃったよ。」「Go to HELL!。」怒っても可愛いなフロストくん。敵先攻できましたマハムドオン。ウリエル即死。・・おいおい。
どうしようか悩みつつもウリエル復活させて呼び直し。手数がかかるのでたいした補助もいれないままに敵ターン。またしてもマハムドオン。ウリエル即死。・・おいおいおいおい。
さすがにウリエル氏はあきらめてバロンくん召喚。ようやく補助累積できてきたかな、と思った頃にマハムドオン。ダーキニー即死。・・・・もうあんま後が無いんですけど。
俺の苦手なミ○ズ似のユルングがいるにはいるけど彼もうちょっとでレベル上がりそうだから上がる前に全書に登録したい。なら登録してから来るべき。それにそんな瑣末事気にしてる場合でもないんだけど。でもさ~隣でくねくねされるのほんとアレだし。

「姫~。前出てくれる気ありますか。」「暇だしいいけど。」「すんません。」ものすごく久々にサラスヴァティ姫登場。レベルは35のまま。「アンタこんなときこそアレでしょうが。」「アレすよね。何だっけ。」「テトラジャ。」「ですよね~。カグツチ塔入ってすぐ捨てました。」「はあ?!。」今後の敵を必死で考えて、なくてもなんとかなりそうな気がしたんだけど。レベル80超えてあのひと呼ぶとあれもってるしとか、俺なりの考えはあったんですよ。ただフロストくんは完全に忘れてた。

「バカね!バカの上になんでアンタが氷結弱点なのよ?!アンタのせいで向こうのプレスターンガツガツ増えてんじゃない!。」「・・マガタマのせいスかね。」魔法全般に弱い、って、魔法属性のバッドステータス攻撃のことかと思った・・。「全属性に弱いとかまさかって思うじゃん?。」「思わないわよ!!。ああもう頭にくる。アンタが呪殺されればいいのに。何でアンタ死なないのかしら。」「マジで俺もそれ思ってんですけど。耐呪殺とか何も付いてないんスよ俺。強いて言えば運がいいからかな。あはは。」「・・アタシが殺そうかしら。」「それは勘弁。姫も死にますよ。」真面目な話、今周かなり運上げてます。力魔体運、ほぼ一並び。ある意味阿呆。速だけやや高め。益々阿呆。せっかちなので遅いのだけはどうしても我慢ならん。確実に阿呆。

バロンくんのショックウェーブと姫の全体魔法(全体の意味ナシ)でちまちま長期戦。じき終了。

LV74 主人公
LV49 レギオン
LV35 サラスヴァティ
LV72 バロン
LV52 ダーキニー(途中逝)
LV75 ウリエル(途中2回逝)

戦闘後に確認したらバロンくんはスキルとして呪殺無効持ってました。始めから呼んどけばよかった。そして3周目の自分の記述読み直して驚いた。フロストくん火炎と氷結反射だって。火炎持ってたら絶対使ってた。なんてこった。ほんとうに確実に運だけで勝利。・・そんな日もあるさ。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

神殿に行けと先生に指示されてたので行くとカグツチがなんか言ってきます。今まではカグツチに一番腹立ててたけど俺の知らないGoodEndがあるというなら話は別。にしても今回ヨスガだけど。
先生にもらった三角のを置くべき場所に置くと、オベリスクの上にカグツチが塔どーんと落下。さていきますか。

マルノウチから外にでるとサウンドも変わってる。あ~これ聞くと後半な気がするなあ。ノクターンはサウンドがいいと思いませんか。ん?主人公な俺的にはサウンドなど無いのか?まあいいや。
サマエル戦後、ソロネはウリエルに変異。俺のレベル3つ超えた。イイ感じ。まずはオベリスク裏から入ってチャクラ金剛丹入手。これでチャクラドロップいらず。さて正面から入ってもおあとは登る登る登る。オベリスクからカグツチ塔になるとまわりの色が変わって新鮮というか懐かしいというか。
登るブロックはコトワリ毎に4方向に分かれたエリアのヨスガ寄りのところに着いた。てことはちゃんとヨスガになってんのかな。更に上を目指してもいいけど他のコトワリのところも全部歩く。宝箱に香があるのでこれは逃せない。
自分のコトワリのエリアからは先に進める。他のコトワリの扉は開かない。と思ってたんだけど。今回ヨスガとマネカタの2つの扉が開いた。うっかり先にマネカタのとこの扉開けちゃったんだけど。大丈夫かなあ。一応ヨスガから出直して先へ。そして上へ。

カグツチ塔1のターミナルで保存したら更に上へ。途中プチパズルっぽいブロック有。前周の自分の記述見てみよう。
186階に並んだ3つのブロックを南側(入ってきたほう)から見て前中奥、とする。それを動かす順が、1.中を上に、2.前を上に、3.奥を上に、4.中を下に。
ふむふむ。できました。こうして先にすすめるようになった先の左右もくまなく歩くと宝石箱が取れたりターミナルへ戻る近道ができたりする。まっすぐ行けば更に上へ。こんなシンプルなブロック移動も書いとかないと自信が無い俺マンセー。

ところで以前の記述読んだおかげで思い出した。ジャクアフロストくん。また行くの忘れてた・・。前周もカグツチ塔3まで辿り着いてから思い出したんだっけ。千晶の魔丞イベントのあと飛び降りずに話し聞きながら戻れば気付いたのかなまいったな~いつ行こう?。
とりあえず今は前へ前へ。すごく上の方でマネカタがひっくり返ってます。「赤いのデター」とのこと。アーリマンですか。アーリマンてアンラ・マンユ?2元論的にはカオスってか悪い方だったような。氷川サン的にそれで正解なのかなあなんてことを思ってみる場合でもないですが。前周がシジマでアーリマンと戦闘してないので具体的なことをよく覚えていない。いいやこのまま行く。毎度懲りないね俺。

「氷川さんど~も~。」うわ!。デカ!。それに、な、なんか・・センス悪!!。しかももはやほぼメカ?。「ゲームをしよう。」え、それはもう今やってる・・イヤやってないのか俺的に。勝手にルール決められました。「物理禁止」。あ~なんか思い出してきた。ダメージがある程度蓄積するとルールが変わるんだなきっと。物理禁止のうちにもお補助入れまくり。攻撃しないうちはルールも変わらない。ランダマイザもマカカジャもMaxまで入れてから一気に攻撃。そしたらどんどんルールが変わる。「回復禁止」「物理以外禁止」。ルールは変わっていくのかルール自体が累積されていくのかがよく分からない。安牌で累積の方として殴る殴る殴る。そしたら「ルールなど無意味」とか言い出したと思ったら形態変化!!。

もうルールは全部無しってことでいいのかな?分からんのでしばらく殴り続けたけど埒があかんので恐る恐る魔法仕掛けてみる。お~大丈夫。形態変化したらルールからはフリーみたい。派手な特殊攻撃ガツガツきたけど補助入ったままなので回復できる範疇。チーム前衛みんなのMPがほぼ無くなって、主義に反するけど買えない回復アイテム使おうかどうしようかという頃に終了。

Lv74 主人公
Lv75 ウリエル
Lv72 バロン
Lv71 ドミニオン

戦闘後に禁断の書で確認したらデ系2種とも持ってました。使ってこなかったな~。第2形態で使いがちらしい。使われてたらかなり困難だったはず。手加減してくれましたかね氷川サン。

さて次。確か次のターミナルはすぐってわけでもないんだよな~。・・戻りますか。俺らしくないけど。レベル上げがてらフロストくんのところにでも行くか。カグツチ塔3のターミナルに着いてレベル80ってくらいが理想。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

どうも生まれ変わった俺です。議事堂のターミナルでセーブしてたのでそっから。そういえば久々に死んで目が覚めた。風邪とか言ってる場合じゃないよゴホゴホ。とにかくまた行く。常世の祈り持ってた天照に未練感じないでもないけど後ろは振り返らない。作っちゃった神獣でいく。「な。キミもがんばるよなバロンくん。」「--。」作り物っぽくかくかく頭を動かしてます。・・動物好きの心の琴線に全く触れない動き・・まあいいです。
道中雑魚に遭遇。「ヨシ!キミの実力を見せてみろバロンくん。」とは言っても俺チームはみんなあの全体魔法autoだけど。バロンくん「ギュ」と鳴きました。鳴いたかと思うともう技出てます。。ん?出た技の効果音に重ねて「ブゥ」っとなんかすかしたような音。屁?!。・・なんだかなあ・・別にいいけど。

金のエレベーター乗って怪しげな扉を開ける。前と同じ。唯一違うのはマガタマが精神無効、それだけ。それだけでいいのか俺。先生と氷川が大人のハナシちゅう。「ちょっと!。」うわ先生が振り向いた。「ちゃんと1回でキメなさいよ!このシーン嫌いなの私。」「すすいません。」「いい?次はちゃんとやるのよ!。」「ハイがんばりマス。」うわ~プレッシャーだな~。「準備はいいのか少年。私を止めないという手もあるぞ。」そうなんだけど。さっき負けてるからかえって引けない感じ。「せっかくだけど止める方向で。」「じゃ呼ぶぞ。」「押忍。」そんなこんなでサマエル再見。

今更だけどここで禁断の書見てみよう。ふむふむ。さっきヤられた技が書いてあるくらいか。全部2連続でくるとは書いてないけど初周はどうだったんだろう。記憶はナシ。デ系両持ちなんだよな~だけど全部1回くらいは入れておこう。神の悪意キタ。俺は無事なのでイワクラの水とかディスチャームでメンバー回復。攻撃どうしよう、とりあえず殴っときますか。バシっ。とすかさず猛反撃が。うお~それ書に載ってないデスヨ。まいるな~。

俺チームは道中全体魔法依存故に属性魔法は早い段階で捨てがち。でもボス戦で全体魔法依存だとMP回復が面倒。ソーマとか買えないアイテムは使わない主義。となるとどうするか。「誰かメギドラオン以外の魔法持ってるひと~。」ソロネがプロミネンス、バロンがショックウェーブ。「じゃソロネさんメインで。」俺も絶対零度持ってるけど回復アイテム使うからそれどころじゃないし。あー俺が常世の祈り覚えるって手もあったな~なんて思いつつダラダラ戦闘。20分くらいかかった。ふう。

LV69 主人公
LV68 ソロネ
LV69 バロン
LV68 ドミニオン


「サマエルも時間稼ぎか。つーか時間稼ぎ過ぎだぞ少年。」「イヤ別に俺を待たずとも」「遠慮せずに見ていきたまえ私の雄姿を。」「俺帰る。じゃまた。」・・降臨。見ちゃいました。何が悲しくて半裸でマジンガーゼットみたいのと合体?。脱いじゃいけないひとというのはいると思うのですよアナタとか・・俺とか。ん?、氷川サンが半裸ってことは脱いだ服があるのか!・・・・・・・・やっぱいいや俺半裸で。ヘックシ。


テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

さて次はなんだっけ・・と議事堂が山場だった。ボケてるな~。サマエルだっけか。でも具体的にどんなんだっけ。おそらくもうヨスガ決定だから戦わなくてもよさげなんだけど。
金色に光るエレベータを抜けて怪しげな扉を開けます。氷川デタ。先生もいるぞ。なんか揉めてます。ふたりは大人の関係ですか俺余計ですかやっぱ。「君か。」氷川に見つかっちゃいました。どうしようかな一応「止める」。それが先生の意思らしいし。「愚かな。」出ましたサマエル。

ホントは書を見て準備すべきなんだけど。なんかいざ動いてみると見なくてナンボのような気がしてしまうわけで。またそんなこと言ってますが。んなのは1周目のみなんだけど。一度解禁したら見ない意味などないんだけど。このまま行く。

いつも通りに序盤は補助補助。さて敵ターン。メギドラ2連発。うは~。こっち補助補助。敵、ラクカジャ2発。うは~。デして補助補助。敵、デ系2種2連続あっ!それは困る!。と思ったら畳み掛けで「神の悪意」。なんだっけこれ?!。そうだっけ?そんなのあるっけ?ここでしか見ないから忘れてた!!。俺緊縛他メンバー魅惑。龍型悪魔が「神の悪意」って、なんか意味深。そんなことはともかく俺動けないうちに他メンバーは仲魔殴ったり敵回復したり俺を殴ったりやりたい放題。そんなんでターンが移って敵メギドラ2連発。
そして俺は思い出す。ついさっき合体でロストした天照サン、常世の祈り持ってたっけ・・。

メギドラ2連発をかろうじて皆生き残るも俺の緊縛は解けないし他メンバーの魅惑も解けないし。
そんなら北島康介だってこう言うさ。「もうなんもできねえ。」

・・さようなら出直してきます。

テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 真・女神転生Ⅲノクターン攻略 3周目 all rights reserved.
このブログについて

Author:kei

真Ⅲ3周目に始めたブログなのでそういうタイトルですが通算11周を経て現在真Ⅳ5周目。

主人公の日記形式という珍妙な企画で始めたけど真Ⅳでは素の語りになってるあたり。ポニーテール侍殿とは意思の疎通がはかれなかった模様。

明日への指針 

過去の戦歴
最新コメント
最近の記事
「3周目」内検索

※ブランク区切りでキーワードを複数指定すると、それらのキーワード全てを持つ記事のみ抽出します

リンク
データ & ツール

葛葉ライドウ対超力兵団 葛葉ライドウ対アバドン王 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE  マニアクス&クロニクル 真・女神転生 STRANGE JOURNEY

月別アーカイブ
RSSフィード
ご連絡等

Link Free。ご自由にお願いします。

その他ご連絡は下記ボタンより管理人にメール送信下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。